ひらめきを与えてくれるプラグイン「Kirnu Cream」が15ドル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Kirnu Cream

フィンランドのArto Vaarala氏が開発しているアルペジエーター兼(コードパターン)シーケンサー・ープラグイン「Kirnu Cream」。

Plugin Boutiqueにて、通常価格39ドル(約4400円)のところ、ブラックフライデー特別価格 15ドル(1633円)で販売しています。

12月1日まで(もしかしたら12月4日までかも)

 

詳しいことはPlugin Boutiqueの該当サイトへ。→こちら

 

私もさっき買いました。まだ触り始めの勉強中ですが、インスピレーションがかき立てられて楽しいです。

私がメインで使用しているLogic Pro Xにも、アルペジエータープラグインは標準で装備されています。Logicのアルペジエーターも中々の高機能で、しかも使いやすくお気に入りのプラグインです。

 

そして、このKirnu Creamはそれ以上のことが出来ます。

コード・メモリ機能が付いていて、和音を作成することが出来ます。(持ってないけど)xferのcthulhuに近い感じのことができるようです。

 また、パターン・シーケンサーを使って、Cream内で作ったパターンを自動演奏することが出来ます。それらのパターンを管理して、ループシーケンサー的な使い方も出来そうです。

使えるプリセットも多数付属しているので、そこからイメージを膨らましていくのも良いかも。

使い方を会得すると、楽しみながらオリジナリティーのある面白いパターンが作れるでしょう。

 

(Logic Pro Xでは)Kirnu Creamは、Logicのアルペジエーターと同様にMIDIエフェクトとしても機能します。

したがって、(Logicでは)面倒なエンバイロメントを使ったルーティングも必要ありません。(他のDAWではどうなるのかは未確認です。すみません!)

 

2015年からバージョン更新されていないようなので、ちょっと心配でしたが、KVRのKirnu Creamの掲示板で作者さんがベータ版を希望者には配布しているようです。なので、まだ開発は継続していると判断して私は購入しちゃいました。

 

また、Kirnu Creamは、リアルタイム演奏にも対応しています。(これも面白そう。)

 

* Kirnu Creamは、お使いのDAWとの相性に問題があって機能しなくても払い戻しは不可なので、注意してください。

Ableton Liveでは、バクが発生していると言う報告もあるようです。(作者曰く、ベータ版で解決する可能性あり。)

   

まずは、デモバージョンでテストしてから購入を検討した方がよいと思います。

また、英国のComputer Music Magazineを買うと、Kirnu Creamの機能限定版「Kirnu Cream CM」が付属しています。そちらを試してからでも良いかもしれません。ただしセールはあと数日です!

 

フルバージョン(正規版)とCM版の違い

CMバージョンも作ったパターンの保存が可能です。

•CreamCMロゴ
•再生する1つのトラックにつき、使えるMIDIチャンネルは、1つのみ。(正規版は、4つのトラックに自由にMIDIチャンネルを選択出来ます。)
•4パターンのみ(正規版は12パターン)
•4つのChord Memory スロット(正規版は16個)
•ステップシーケンサーが、4ステップのみ(正規版は16ステップ)
•4つのスケール(音階)に限定されます
•コントロールゾーンの機能が使えません
•正規版には含まれてCM版に含まれていない機能はグレーアウト表示されて使用できないようになっています。

 

私は、安かったのでとりあえず何も考えずにフルバージョンを買いました(^.^;)

 

追記(2017年11月30日)

新しいバージョンがリリースされたようです!

 

追記(2017年12月2日)

新バージョンのv1.24をインストールしてみました。外見は全く変わりませんが、バグフィックスを行なったらしいです。約2年以上ぶりのアップデートとなりました。

前バージョンのv1.23は、LogicやAbletonで多数の不具合が報告されていたようです(私は買ってから知りました・・)。

個人的に現在、新バージョンはテスト中です。

(一つのバグを除いて*1)このソフトの不具合は把握していないので、何とも言えませんが、今のところは順調に動いているようです。

 

*1 Logicでバウンス時に結果がおかしくなる不具合。詳しくは以下のKVRのフォーラムを参照。(v1.23では私も遭遇しています。)

 確かにv1.23では上記のバグに遭遇しました。v1.24はまだ使い始めたばかりでまだ何とも言えませんが、今のところは、問題なくバウンスは出来ているようです。

   

そして、Plugin Boutiqueでも購入者を対象にv1.24の配布が始まりましたが、ダウンロードリンクが見つけづらいところにあるので注意してください。

Downloadの下にある逆三角形マークをクリックすると1.24のダウンロードリンクが表示されます。

 

もう一つ注意が必要なのは、KirnuのサイトでダウンロードできるCreamはデモ版で、シリアルを持っていてもそのデモ版ではアクティベーション出来ないことです。

デモ版ではない正規版のCreamのインストーラーを手に入れないとアクティベーションは出来ない仕組みになっています。(この辺が非常にややこしい!)

(CreamをPlugin Boutiqueで買った方は)前述のPlugin Boutiqueの「My Product」ページのダウンロードリンクから、正規版のCreamのインストーラーを手に入れるようにしましょう。 

 

このKirnu Creamは、個人のデベロッパーさんっぽいので、サポートはあまり期待できないのではないかと思います。KVRのCreamのスレッドに時々作者さんが現れてコメントしていますが、ユーザーからのバグ報告や、かなり重要な指摘に対して、(無視なのか?)反応が全くないことが多いようです。

今回私は、Plugin Boutiqueのセール(1600円)で安かったので購入しましたが、今後もバグなどの不具合に遭遇する恐れも十分にあると想像します。心配な方は、購入前に試用して熟考された方がいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. genborock より:

    cream買いました。logic pro xユーザーです。
    デモってた時は何の問題も無かったのですが、正規版をインストールしてから、初音の発音時にガンとCPUが跳ね上がり、ノイズだらけになってしまいました・・・・・。もしかしたら音源との相性があるのかも。アルペジエーターとしての機能はかなり細かくいじれるだけに残念です。やはりデモる時は数種類の音源で試さないとダメですね・・・。  
    狙ってた使用法はMODOBASSのスラップモードでバチバチスラップを簡単に打ち込む事です。
    アップデートを待ちながら、だましだまし使ってみます。

    • sawayaka trip より:

      genborockさんこんばんは

      >正規版をインストールしてから、初音の発音時にガンとCPUが跳ね上がり、ノイズだらけになってしまいました
      わたしもLogicです。CPUが跳ね上がる現象は、バッファサイズを1024にして今は落ち着いています。(発生状況がイマイチ掴めずランダムに起きる感じででした。)
      ノイズだらけになる不具合は1.23で遭遇していますが、1.24に上げた現在今のところは発生していません。
      が、まだ限られた音源でしか試していないので様子見な感じです。
      最新版の1.24はお試しになりましたか?
      MODOBASS以外はどうですか?(わたしはMODOBASSはもっていません。)
      便利なソフトなのでアプデ頻繁にやってもらいたいところですね。