199ドルの極上シンセUltra Analog VA-2が99ドルのセール(Korg Nanoシリーズ持ちなら49ドル!)

よろしければシェアお願いします

Introducing Ultra Analog VA-2 analog synthesizer plug-in VST AU AAX RTAS

もうソフトウェア・シンセは当分買わないと思っていたんだけど、来ちゃいました。。

「Ultra Analog VA-2」。

 

この「Ultra Analog VA-2」の機能限定版にあたる「Ultra Analog Session」の方は、Korg Nanoシリーズの付属でもらったので持っています(*)。こちらも良い音で、日々大活躍しています。

 

(*)三千円ちょっとで買えるKorg Nanoシリーズに無料で付属するUltra Analog Sessionでも結構遊べますyo!

Beat making with Ultra Analog Session

 

Korg Nanoシリーズに無料で付属するUltra Analog Sessionについては、以下の記事に詳しく書いていますので参考にしてください。

  突然ですが、現在、PluginboutiqueでAAS社の人気シンセサイザー「Ultra Analog」の機能限定版 「...

     

このUltra Analog Sessionもそうですが、AASのシンセは音は、とっても心地良い。他にはないAASの個性が光る音です。リッチでクリアな旋律が心に響く。。

 

「Ultra Analog Session」の方は機能限定版で、自分で音作りをするタイプではなく、出来上がっているプリセット音をエフェクトやアルペジエーターなどで調整する簡易的なシンセです。

これはこれで楽しいのですが、音が非常に良いだけにフル機能版の「Ultra Analog VA-2」を手に入れてもっといじりたくなるのです。

 

しかし、その「Ultra Analog VA-2」は結構高くて、定価199ドル。

日本の代理店メディアインテグレーションでは、なぜか通常価格25,920円ともうちょっと高額に。。

 

それが現在、99ドルの半額セールになっとります。

(この半額セールは恒例で、AASの数あるシンセごとに期間をあけてたまーにやってます。)

 

そしてさらに、 Korg Nanoシリーズの付属で付いてくる「Ultra Analog Session」を持っているとクロスグレード価格で、そのまた半額の49ドルで購入できてしまいます。

 

なので、99ドルのセール価格で購入するより、Amazonで三千円ちょっとで買えるKorgのNanoKey2やNanokontrol2などを買って、そこからクロスグレード権を行使して、クログレ価格の49ドルで買った方が、トータルでも安くなります。

 

AASの本家サイトの販売ページ:
https://www.applied-acoustics.com/portal/offers/
 
 

ちなみに、前述の日本の代理店のメディアインテグレーションでも「Ultra Analog Session」からのクロスグレード価格が用意されています。

こちらは5400円とAASの本家サイトの49ドル(約5300円)とほとんど変わりません。海外サイトで個人情報を晒したくない方には、理にかなった選択かと思います。

 

AASの日本の販売代理店メディアインテグレーションの「Ultra Analog VA-2」販売ページ:
http://www.minet.jp/brand/aas/ultra-analog/

 

The Arpeggiator (AAS Ultra Analog VA-2 Explained)

  

もちろん最近人気のnanoKONTROL Studioにも、(フル機能版の「Ultra Analog VA-2」が今なら49ドルで買える権利がある)「Ultra Analog Session」が付属します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク