Mac起動時 アップルマークが出てくるのが遅い時の対処法

表題の通りになりました。

昨日からMacを起動するときりんごマーク(アップルマーク)が出てくるまでに20秒ほどかかるようになってしまった。

りんごマークが出て来ればいつもと変わらず数秒でデスクトップが現れるのだが、、。

結論から言うと、原因は昨日から外付けUSBのSSDドライブに入れているEl Capitanをテストしていたせいだった。

従来のMacBook AirのSSDに入ってるYosemiteを起動させたい場合、(USBのEl Capitan を繋いでいな場合でも)MacがそのEl Capitanの起動ディスクを一旦探して、それがないことに気づいてから、Mac内のYosemiteを起動するので、起動が遅くなっていた。

スポンサーリンク

解決方法

解決方法は、環境設定の「起動ディスク」をクリック。

スクリーンショット 2015-10-04 5.36.55

優先して起動させたいディスクを選択する。

スクリーンショット 2015-10-04 5.37.30

以上の方法で、起動時りんごマークが素早く出てくるようになった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする