AUDIORITY:クリスマス&年末セール(手頃な価格のイタリア製プラグイン26製品)

エフェクトプラグインやシンセプリセット、Kontak音源などを開発するイタリア・ナポリのメーカー『Audiority』のクリスマス&年末セールが開催されています。

ほとんど全てのプラグインが半額です。(2020年11月に行われたブラックフライデーセール&今年のサマーセール時と大体同条件になっています。)

*セールは1月4日(火曜日)19時頃までの予定です。

スポンサーリンク

FXプラグインのセール概要

ほとんど去年のブラックフライデー価格を踏襲しています。ほぼ全ての製品(26製品)が半額です。最安または最安に近い価格が多くなっています。

Echoes T7E(イタリア製マグネティックエコー・プラグイン)

ざっと見動画(2:51):

アナログモデル化されたイタリアのマグネティック(磁気)エコープラグイン

Echoes T7Eは、60年代前半の製造されたイタリア製のビンテージチューブ磁気エコーを忠実に再現したプラグインです。

詳細記事:

Echoes T7Eのセール情報

通常価格:65ドルセール特価:32ドル

Echoes T7E@Plugin Boutique

Echoes T7E@ADSR

Polaris(シマーリバーブ)

Polarisは、1970年代後半の初期のハードウェアデジタルリバーブにインスパイアされたエコー/リバーブプラグインです。1つのマルチタップディレイラインからエコー、アンビエンス、リバーブを提供することができます。

短めのデモ動画(2:40)

デモ&解説動画(8:32):

以下のビデオでは、Joshua CasperがAudiority社のリバーブ『Polaris』を用いて、ドラムループを例に、いくつかのプリセットをデモしています

詳細記事:

Polarisのセール情報

通常価格:45ドル → セール特価:22ドル 

Deleight(ステレオ・マルチタップ・ディレイ・プラグイン)

サイズ変更可能なステレオマルチタップディレイ『Deleight』

Deleight は、90 年代後半のデジタルディレイハードウェアプロセッサにベースにしたステレオ・マルチタップ・ディレイプロセッサです。

Deleight は、単純なエコーからマルチボイス コーラス、フランジャー、ダブリング、初期のリバーブなど、複数のディレイベースのエフェクトを再現することができます。

ループモードを有効にして、Deleightをルーパーデバイスとして設定し、速度と反転コントロールを使用して特殊効果とテクスチャを作成することも可能です。

詳細記事:

Deleightのセール情報

セール特価:14ドル → 通常価格:22.5ドル

Tube Modulator(モジュレータFXプラグイン)

ざっと見動画(1:46):

Tube Modulatorは、70年代のサイケデリック・サウンドを定義したクラシックなUni-Vibeギター・ペダルをベースにしています。

50年代の古いアンプに見られるトレモロやビブラートをモデル化し、オリジナル・シグナル(オリジナル・ユニットの特徴を持つ)とミックスするオプションを追加して、良い感じの暖かいコーラスやハーモニック・エフェクトを作成することができます。

デモ動画(4:15):

記事:

Tube Modulatorセール情報

通常価格:35ドルセール特価:17.5ドル

Green Reaper GR9(ヴィンテージ・オーバードライブ・プラグイン)

新しいアナログ・モデルのヴィンテージ・オーバードライブ・プラグイン『Green Reaper GR9』。1982年の歴史的なオーバードライブペダルである「Ibanez® Tube Screamer TS9」をアナログでシミュレートしたものです。

日本が誇るオーバードライブをイタリア・ナポリのAudiority社がプラグインとして再現しています。そして安い(現在セールで10ドルで購入できます)。

実機版のIbanez Tubescreamer TS9

Tube Screamerシリーズの初代モデルであるTS-808は、1979年に発売され、2002年までIbanezの生産パートナーであったMAXON®のエンジニアによってハンドワイヤリングされました。

このペダルは、たった3つのコントロールで、これまでにないほど滑らかでレスポンスの良いオーバードライブ・トーンを実現できることから、瞬く間に人気を博しました。そのため、現在でも、最もクローン化され、改造されたペダルの一つとなっています。

2分間の簡易デモ動画:

記事:

Green Reaper GR9のセール情報

通常価格:20ドルセール特価:10ドル

Harmonic Maximizer(トラックを生き生きとさせるエンハンサー・プラグイン)

Audiorityのエンハンサー・プラグイン『Harmonic Maximizer』

トラックをパワフルに、より生き生きとさせるマルチバンドのエキサイターとラウドネスシェーピングの機能を持ったプラグインです。

記事:

Harmonic Maximのセール情報

通常価格:45ドルセール特価:22ドル

Pre X7(アナログモデルのビンテージチューブ・プリアンプ・プラグイン)

Pre X7は、主にベースギター用に設計されたアイコニックなビンテージ真空管ユニットをベースに、複数のオーディオソースに対応できるようにモディファイしたアナログモデルのプリアンプです。(VST2 / VST3 / AU / AAXで使用可能。)

ボーカル、ギター、ベース、シンセなどに上手く馴染む(サウンドに暖かみを与える)ように設計されています。

デモ動画(4分20秒):

記事:

PRE X7のセール情報

通常価格:25ドル → セール特価:13ドル(50%OFF)

XenoVerb(10種類アルゴリズムを搭載したリバーブ)

XenoVerbは、10種類の異なるアルゴリズムを持ったリバーブです。

デモ(5:41):

紹介動画(17:44・自動翻訳の日本語字幕可能):

記事:

Audiority Xenoverbのセール情報

通常価格:45ドルセール特価:22ドル

Audiority『TS-1』(トランジェントシェイパー)

TS-1は、ドラムトラックに暖かさと濃厚なパンチを加えることができるプラグインです。(大きな特徴は、アタックとサステイン用にそれぞれ個別の調整回路を備えていることです。)

デモ動画(1:36):

デモ動画(3分):

記事:

TS-1のセール情報

通常価格:45ドルセール特価:22ドル

PlexiTape(70年代のビンテージテープエコーを再現したソリッドステート・テープエコー・プラグイン)

Audiority社製のソリッドステート・テープエコー・プラグイン『PlexiTape』。

「70年代のサウンド」を現代の信頼性の上に、ビンテージテープエコーの忠実なアナログモデルシミュレーションとして完成させたプラグインです。

記事:

 PlexiTapeセール情報

通常価格:65ドル → セール価格:32ドル

LDC2 Compander(コンプレッサーとエキスパンダー)

このLDC2 Companderの特徴は、コンプレッサーとエキスパンダーの2つの機能を有していることです(一粒で2度美味し系プラグイン)。

また、(アナログモデリングで)交換可能な光学回路とソリッドステート・プリアンプを搭載しています。


用途は、トラッキング、ミキシング、マスタリング。また、ライブパフォーマンス。スムーズで暖かいダイナミクス処理が可能。

エキスパンダー・プラグインとは?

自分で決めた値(スレッショルド)より小さな音を「より小さくして目立たなくさせる」プラグインです。 ゲート・プラグインと似ていますね。

ゲートはエキスパンダーの強力版で、自分で決めた値より小さな音をぶった切って聞こえなくするプラグインです。

どちらもノイズ除去的な使い方や積極的な音作りに使えるプラグインですが、エキスパンダーの方が、その効果が、ゲートよりマイルドに効く傾向にあるので、場面に応じて使い分けるのが良いと思います。

LDC2 Companderのセール詳細

通常価格:45ドルセール特価:22ドル

  • 2019年2月:45ドル → 29ドル(リリースセール)
  • 2019年10月:45ドル → 29ドル
  • 2020年11月:45ドル → 22ドル
  • 2021年8月:45ドル → 22.5ドル

GrainSpace (リバーブ)

Audiority GrainSpaceは、今回のV2へのメジャーアップデートにより、先進的なエンジンへの大幅なリメイクと、大きなサイズに変更可能なGUIに改良されています。

その他の改良点は、新しいグレイン・フィルターやより多くのモジュレーションとコード・リゾネーター、新しいGUIなどなど、盛りだくさんな内容。

GrainSpaceには多くの新機能や改善点があります。より詳細な概要は以下のとおりです。

GrainSpaceの概要

GrainSpaceは、入力オーディオ信号のリアルタイムgranularizationと残響に焦点を当てた粒状のプロセッサです。

GrainSpaceは、(最大32チャネルの)dynamic grain generation (動的粒子)の生成を、提供します。

加えて、(2つの11の波形を含むLFO)4つのグラニュラー・モジュレーター、クレイジー効果音、豊かな質感、汚し系、コード共振器とリバーブなども機能として備えています。

GrainSpace V2の新機能

  • グラフィック・インターフェースの刷新
  • グレイン・フィルタ
  • HQ補間(ツールバー上のスイッチ)
  • その他の変調
  • Chord Resonator
  • サイズ変更可能なGUI

〔管理人メモ〕

コードリゾネーターが良い!V1から大分変わりましたね。。(GUIも大きくなったし、機能も増えている。)しかも嬉しいことにV1所有者さんは無料でアップグレード可能だそうです。

GrainSpace2のセール情報

通常価格 45ドルセール特価:22ドル

  • 2020年11月:45ドル → 22ドル
  • 2021年8月:45ドル → 22ドル

Heavy Pedal(ギターアンプ)

Heavy Pedalは、80年代半ばに導入された名高いスウェーデンのチェーンソー・ディストーション・ストンプボックスの忠実なアナログモデル・シミュレーションです。

特徴

  • 独立したトーン、ディストーション、レベルコントロール
  • プリエフェクトおよびポストエフェクトゲイン
  • ミックス制御
  • ノイズゲート
  • サイズ変更可能なインターフェース
Heavy Pedalのセール情報

通常価格:20ドルセール特価: 10ドル

Heavy Pedal@Plugin Boutique

  • 2020年11月:20ドル → 10ドル
  • 2021年8月:20ドル → 10ドル

Audiority のFXプラグイン製品の年末セール

他にも多くのFX製品がセールになっています。

【50%OFF】Audiority Effects Plugin Bundle(FX全部入りバンドル)

また、上記の製品を含むAudiority社製エフェクト製品を全て収録したバンドル『Audiority Effects Plugin Bundle』も半額セール中です。

(このバンドルにはすべてのAudiorityエフェクト・プラグインが含まれています。Audiority独自の直感的で深いアプローチで、最も有名で有名なエフェクトをエミュレートしています。)

通常価格:880ドル

セール特価:398.3ドル(50%OFF)

Audiority シンセプリセット系製品セール(50%OFF)

*特にOmnisphere と Massive持ちの方は要チェック。