7/4(月)夕方までに終了するセールが多くなっています。

Softube『Parallels』美しいサウンドをシンプルな操作で作成できるデュアルソースのドリームシンセ

Softube Modular Saleで、シンセサイザープラグイン『Parallels』が過去最安になっています(60%OFF)。

Softube Modular Sale

*日本時間の2022年4月1日 (金)まで。

スポンサーリンク

デュアルソースのドリームシンセ『Parallels』

「Parallels」は、一画面完結のシンプルなUIに、Softube社が誇る高品質なアナログモデリングのフィルターとエフェクトが搭載されています。  

Parallelsのファクトリープリセットのデモ(ファクトリプリセットも豊富)9:30:

無限の可能性を秘めた、なめらかでパワフルでクリエイティブなシンセ。

コンセプトは、複雑になりがちなソフトウェアシンセサイザーをシンプルに。

Parallelsは、現代的なしゃれたシンセの側面とビンテージシンセの質感、そして、フィジカルモデリングシンセのエッセンスを持っています。

ソースのウェーブフォームとコンセプトクリエイトは、Johan Antoni氏が担当。

往年のKorgシンセのファンである彼は、Parallels用のソースに使うサウンドのために東京の恵比寿まで訪れ録音作業をしたそうです。

デモ動画

サウンドデモ(4:54):

サウンドのみのデモ動画(14分):

このビデオでは、Softube Parallels シンセサイザーを使って、シンセサイザーに含まれるサウンドとプリセットを紹介します。

これは非常に良いサウンドのシンセで、特にアトモスフィア、アンビエント、チルアウト、パッドなどに適していると思います。しかしながら、それら以外のサウンドにも十分使えるシンセです。

ジョシュア・キャスパー氏によるデモ動画(5分):

深堀りデモ動画(16分):

デモ&解説動画(17:26):

Parallelsの特徴

  • デュアル・ウェーブ・スキャニング・ソースセクションを備えたシンセプラグイン

  • 約100個の高品質のレコーディング済みのマルチ波形

  • 各波形内の音の進行は、ほぼ無限のソース素材を意味します

  • 2つの並列ソースはブレンドされたサウンドを意味し、指数関数的に可能性を広げます
  • 最大14ボイス(両方のソースがアクティブな場合、ソースごとに7)

  • Brian Transeau a.k.a. BT、Richard Devine、Inhaltなど、世界をリードするシンセアーティスト、エンジニア、サウンドデザイナーによる何百もの巧妙に作成されたプリセット。

  • 3つのアナログモデルフィルタータイプ(状態変数、バクロールLPG、および共振ピーク)

  • 5種類の洗練された変調ソース。 LFO、ランダム、ユークリッドシーケンサー、ステップシーケンサー、エンベロープ

  • 5つの最高品質のエフェクトオプション。 ディストーション、コーラス、フランジャー、ディレイ、リバーブ

  • 心に強く訴える、創造的で美しいサウンド

システム要件

  • macOS 10.13以降(古いバージョンのOSは動作する可能性がありますが、テストされていません(M1 Apple Siliconのサポートは保留中です)(64ビットのみ)


  • Windows 10(古いバージョンのWindowsは動作する可能性がありますが、テストされていません)(64ビットのみ)


  • プラグインフォーマット:64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以降)

追加プリセットライブラリも無料で配布されています:

セール情報

通常価格: 149ドル

セール特価: 59ドル(60%OFF)*最安

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移

  • 2018年3月:149ドル→119ドル(リリースセール)
  • 2020年2月:149ドル→89ドル
  • 2020年4月:149ドル→99ドル
  • 2020年年末:149ドル→69ドル
  • 2021年1月:149ドル→89ドル
  • 2021年4月:149ドル→89ドル
  • 2021年8月:149ドル→79ドル
  • 2021年11月:149ドル→69ドル