Softube『Modular Synth』リアルなアナログモジュラーシンセサイザー

3日間限定で、Softubeのモジュラーシステム・シンセ『Softube Modular』がセールになっています(通常価格:89ドル → セール特価:65ドル)。

*2020年9月21日(月)夕方まで。

Softube Modularは、リアルなアナログモジュラーシンセサイザーのサウンド、柔軟性、拡張性を備えたシンセサイザープラグインです。

Softube Modular
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Softube『Modular Synth』

ソフトで始めるモジュラーシンセ入門 #2 モジュラーを「普通のシンセ」として使うセッティング その1
Softube Modular – Sonic LAB Review
Softube Modular – Basic seq tweaking
Softube Modular The Tutorials part 1

Softube Modular Synthの概要

Softube Modularは、Doepfer社との緊密なコラボレーションにより開発されました。

真のアナログモジュラーシンセサイザーのサウンド、柔軟性、拡張性の両方を備えています。

(しかし、Softube Modularはただのバーチャルシンセサイザーではありません。)

無限の拡張性を持っています

Softube Modularの基本的なシステムは、モジュラーのオーナーのように、音作りを始めるのに最適なツールキットを備えています。

6つのモデル化されたDoepferモジュールと20以上のユーティリティモジュールが含まれています。

しかし、それだけではありません。

最先端のメーカー Intellijel のユニットをはじめとする、質の高い Eurorack ベンダーの追加モジュールを、個別に購入することができます。

今後も、さらに多くのモジュールが提供される予定です。

例えば、SoftubeのドラムシンセHeartbeatをお持ちの方は、インストゥルメントモジュールとEQモジュールをModularに追加し、他のモジュールと組み合わせることができます。

Softubeの受賞歴のあるエンジニアリングチームが、アナログモジュールをコンポーネントごとにモデル化した結果、ハードウェアと区別がつかないようなプラグインができあがりました。

エキスパート&ビギナーどちらも満足できます

経験豊富なEurorackシンセユーザーは、最初から安心して使用することができます。

モジュラーのワークフローは、物理的なEurorackモジュラーシンセの使用に非常に近いものです。

モジュールを追加し、バーチャルパッチコードを使って接続し、ノブやスイッチを思いのままに調整することができます。MIDI To CV/Gate Converterを使ってMIDIに接続し、付属のステップシーケンサーを追加することもできます。

初心者にとって、モジュラー・シンセサイザーは最初は戸惑うかもしれません。しかし、モジュラーには専門家がデザインした幅広いプリセットが用意されており、あなたの音楽にすぐに使用することができます。

Eurorack シンセのパッチングについて詳しく学びたい場合は、マニュアルには、付属のチュートリアル・プリセットと連動したステップ・バイ・ステップのパッチング・チュートリアルが用意されています。

エキスパートでもビギナーでも、パフォーマンスモジュールをお楽しみいただけます。

これらのモジュールには限定されたノブとボタンのセットが用意されており、現在のパッチに含まれるモジュールの任意のパラメーターを自由にアサインすることができ、その場でクリエイティブな調整を行うことができます。

Softube Modularの機能

  • Modular は、クロスプラットフォームのモジュラーシンセサイザープラグイン規格で、よく知られたハードウェアブランド Eurorack のモジュールの公認エミュレーションを特徴としています。

  • 真のダイナミック回路エミュレーション – ハードウェアと同様の外観、機能、サウンドを実現

  • 基本システムには6つのDoepferモジュール(A-110-1 VCO、A-108 VCF、A-132-3 Dual VCA、A-140 ADSR、A-118 Noise/Random、A-147 VCLFO)が搭載されています。

  • 基本システムには、20以上のユーティリティ・モジュール(MIDI to CV/ゲート、ミキサー、スルー、サンプル&ホールド、スイッチ、マルチプル、ディレイ、オフセット、シーケンサー、クロック・デバイダー、ロジック&シグナル・ツール、ポリフォニックMIDI to CV/ゲート・モジュールなど)が含まれています。

  • Intellijel からの追加の公認エミュレーションはアドオンとして利用可能です(uFold II、Korgasmatron II、Rubicon)。他の高品質なハードウェア・ユーロラック・ベンダーのモジュールも多数リリースされる予定です。

  • クラシックなシンセサイザー・スタイルのパフォーマンス・モジュールを使った独自のインタラクション・レイアウトのシンプルなデザイン

  • Softube HeartbeatのドラムチャンネルとEQは、Heartbeatをお持ちの方は別のモジュールとして使用することができます。

  • 200以上の高品質プリセットを搭載し、幅広いスタイルとサウンドをカバー

  • DAW のエフェクトとしてもインストゥルメントとしても使用でき、ハードウェアの Eurorack モジュラーと美しく統合することができます。

  • システム内の高い内部サンプルレートにより、真のフィードバックを実現

モジュラーアドオン(別売り):

システム要件

  • Mac OS X 10.12以降(古いOSバージョンは動作する場合がありますが、テストはしていません(64ビットのみ)。
  • Windows 64ビット、バージョン7、8または10(64ビットのみ)
  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上。
  • 画面解像度:1280×800以上。
  • 対応サンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。
  • 8GB以上のRAMと、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量を推奨します(個々のプラグインの場合は容量が少なくて済みますが、サンプルライブラリの場合は追加のディスク容量が必要になる場合があります)。

  • ソフトウェアの登録とインストールには Softube アカウントが必要です。
  • ソフトウェアの認証にはiLokアカウントが必要です。
  • インストーラのダウンロードやライセンスの管理にはインターネットアクセスが必要です。
  • プラグインの認証に物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上が必要です(iLokドングルは必須ではありません)。
  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以上)と互換性のあるホストアプリケーションであれば動作します。

  • DAWアプリケーションの最新のメンテナンスリリースを推奨します。
  • ただし、DAWごとのプラグインホストの違いや、当社独自の厳しいテスト基準により、当社のプラグインおよびインストゥルメントは、Pro Tools、Logic Pro、Cubase、Live、Studio One、Digital Performer、Reaper、Sonarの最新バージョンでのみ公式にテストを行っています。Softubeのプラグインは、リストに掲載されていないシステムでのテストは行っていませんが、システム要件を満たしていれば、ほとんどの場合動作すると思われます。サポートされていないシステムでの問題については、解決策を保証することはできません。

*常に最新の iLok ライセンスマネージャを使用してください。Softube のインストーラには含まれていませんが、www.ilok.com からダウンロードできます。

セール情報

通常価格:89ドル

セール特価:65ドル