*今週末までに終了するセールが多くなっています。
記事内に広告が含まれる場合があります

【無料配布】『Wusik MSTR』スペクトラム・アナライザーにマスタリングEQが備わったプラグイン(50ドル)

WusikからアナライザとEQ機能を備えるプラグイン『Wusik MSTR』が、無料配布されています。

通常価格:49.95ドルの製品です。

Wusik MSTRは、スペクトラム・アナライザーにマスタリングEQが備わったプラグイン(VST2、VST3、AU)です。

広告

『Wusik MSTR』オーディオ・スペクトラム・アナライザーにマスタリングEQが備わったプラグイン

紹介動画(20分):

Wusik MSTRについて

『Wusik MSTR』は、「オーディオアナライザー」と「マルチバンドイコライザー」機能を持ったプラグインです。

インターフェースは、複数の周波数分割器の下でオーディオがどのように見えるかをグラフィックで表示します(20 HZから20 KHzまで)。

主な機能

  • マルチバンドイコライザーを搭載

  • Win / OSXで使用できます

  • Windows PC 32/64ビット

  • MAC OSX 64ビット(Catalina非対応)

  • ネイティブフォーマット スタンドアローンアプリ、VST2、VST3(OSXではAUも)。

  • オーバーレイオプションを備えたマルチスナップショット

  • 通常のオーディオ入力、またテストノイズとトーン

  • 出力リミッター

  • 各バンドのためのスケールオプションを備えたマルチバンド周波数アナライザ

  • 3db/オクターブ・アナライザー

  • バンドごとに2種類のEQ

  • スケール-ピンクノイズ-オプションによるピンクノイズミキシングヘルパー

  • サイズ変更可能なインターフェース

  • 全てのファイルまたは一部をループさせるオプション付きのファイルロードとレンダリング。さらに、すべてのMAX値の処理も可能。

  • MAX値の自動リセット:無音と新しいオーディオの後、N秒ごとに、またはRESETボタンがクリックされたときに、MAX値を自動リセットします。

Wusikの製品はインターフェイスが独特で好き嫌いが分かれると思います。。記事にしておきなが申し訳ないのですが個人的には後者です。