終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

Expressive E『Noisy』アコースティックとエレクトロニック両方のサウンドを生成できる多次元型シンセ・プラグイン(レアなセール)

Expressive Eが開発している多次元シンセ・プラグイン『Noisy』が40%OFFのセールになっています。

*セールは日本時間の4/1(金)18時頃までの予定です。

スポンサーリンク

『Noisy』アコースティックとエレクトロニックの世界に響きをもたらすシンセ

ざっと見動画(2:32):

共振の世界へと誘うシンセサイザー・プラグイン『Noisy』

Noisyは、音響の自然な共鳴と振る舞いを模倣するバーチャルソフトウェア・シンセサイザーです。

音響共鳴の原理と直感的なインターフェース、多次元なサウンドデザイン・システムで、アコースティックとエレクトロニック両方のサウンドを生成することができます。

デモ動画

【日本語】Music Track JPの氏家氏による紹介&レビュー動画(17:41):

サウンド中心のデモ動画(4:55):

デモ動画(23:16):

解説動画(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『Noisy』について

共振の世界へと誘うシンセサイザー・プラグイン

Noisyは、フィジカル・モデリングとサブトラクティブ・シンセシスのハイブリッドです。

音響共鳴の原理を利用して、エレクトリックミュージックとアコースティック・サウンドに生命を吹き込みます。

演奏性の高い多次元的なサウンドを生成するために設計されたプラグインです。

テクスチャーやアーティキュレーションを簡単に組み合わせたり、操作することができます。

Noisyのコンセプト:音響振動の力

Noisyは、アコースティック楽器の世界から来た、このユニークで有機的な次元をもたらす、弦の振動の音響共鳴原理を中心に想像され、設計されました。

レゾネーター:エレクトリックとアコースティックの世界を融合させるツール

Noisyは、2層に分かれた6つの強力なレゾネーターを搭載しています。

各レゾネーターは、レゾナント・オシレーターによる減算合成の側面と、最適化されたコムフィルターによる物理モデリング合成の側面を、常に調和した方法で組み合わせることができます。

多次元のサウンドデザイン:1つのプリセットで多くの音を作り出すことができます

4つの異なる次元のサウンドデザインによって、プリセットを操作することができます。

レイヤーシステムにより、2つの異なるプリセットをミックスすることで、サウンドクリエイトの可能性は無限に広がります。

表現豊かなエフェクター:エンハンスとアーティキュレーション

Noisyは、あなたのサウンドを強化するための理想的なエフェクト・ツールセットを搭載しています。

このFXセクションを使えば、より深い効果を得ることができます。

すべてがリアルタイムで操作できるように設計されており、流動的なアーティキュレーションやブレイク・ドロップを簡単に作成したり、リバーブやディレイをダイナミックに変更したりすることが可能です。

表現力の限界に挑戦することを可能にします。

Noisy:ワークフローの特徴(エキサイティングな結果を得るための流動的なワークフロー)

  • 簡単な調整:

    パラメーターからモジュレーション・システムまで、すべてがシンプルにレイアウトされ、数クリックで調整できるようになっており、素早くパワフルなプリセット作りを体験できます。



  • インテリジェント・モジュレーション・システム:

    裏側で、すべてが最適化されています。デッドゾーンなし – 感度カーブとレンジは連続的にスケーリングされます。クリエイティビティに集中できます。



  • わかりやすさ:

    ダイナミックに色づけされたグラフィック・システムにより、シンセの各セクションを一目で理解することができます。

touchéを新たな次元に押し上げる

Noisyは、Expressive E社のシンセサイザー・コントローラー「Touché」とともに使用することもできます。

デモ動画(2:21):

Noisyの4つの多時限的サウンドデザイン機能は、Touchéにとっても理想的な遊び場です。サウンドと演奏アーティキュレーションの全く新しい世界を発見してみてください。

*Touchéには、TouchéTouché SEがあります。

Noisyの特徴

  • 物理モデリングとサブトラクティブシンセシス(減算合成)を融合。


  • Touchéや他のコントローラーとのペアリングも完璧に行うことが可能です。


  • 400以上の豊富なプリセット


  • エクスプレッションとLFOのモジュレーション・オプションは、サウンドをリッチで予想外の方法で進化させます。


  • オンボード・エフェクトはモジュレーションが可能で、「パフォーマブル」なものです。

システム要件

Mac

  • macOS 10.12以降(64ビットのみ)
  • AU / VST(スタンドアロンバージョンなし)
  • 最新のCPU(Ryzen 5、i5以降を推奨)
  • 4GBのRAMと750MBのHDスペース

Windows

  • Windows 10以降(64ビットのみ)
  • VST(スタンドアロンバージョンなし)
  • 最新のCPU(Ryzen 5、i5以降を推奨)
  • 4GBのRAMと750MBのHDスペース
関連記事リンク

管理人メモ:

かなり良い感じのシンセで、おそらく最安っぽいのですが、MPE(MIDI Polyphonic Expression)へのサポートはまだ行われていないようです。

将来的にはサポートされるとの未確認情報も散見されますが実際はよくわかっていません。MPEが必要な方は注意してください。

セール情報

通常価格:149ドル

セール特価:89ドル(40%OFF)

*主なセール価格の推移:

  • 2022年1月:149ドル→89ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。