【半額セール!】Baby Audio『Crystalline』豊かな空間を形作り出す最新鋭の次世代的アルゴリズム・リバーブ・プラグイン

Baby Audioから最新鋭の次世代的アルゴリズム・リバーブ・プラグイン『Crystalline』がリリースされました。

リリース記念セールで51%OFFになっています。

スポンサーリンク

『Crystalline』次世代型アルゴリズム・リバーブ

オーディオデモ:

Crystallineは、豊かな空間を形作り出す最新鋭の次世代的アルゴリズム・リバーブ・プラグインです。

古典的なアルゴリズム・リバーブの伝統を踏襲しつつ、現代のコンピュータパワーによる新機能を搭載しています。

Crystallineの主な特徴
  • Crystallineは、原始的でモダンなサウンドを持つ、最新鋭のリバーブプラグインです。

  • あなたの反射を形作るために、これまでにない創造的なコントロールを提供します。

  • リバーブのスタートとディケイタイムを曲のテンポに同期させることができます。

  • 20世紀のクラシックなスタジオリバーブを進化させ、現代向けに完全アップグレード。

デモ動画

解説動画(6分・自動翻訳の日本語字幕可能):

開発元のBaby Audioによる紹介&チュートリアル動画(16:28・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(16:38・自動翻訳の日本語字幕可能):

動画(17分・自動翻訳の日本語字幕可能):Hiphop

デモ&レビュー動画(9:45・自動翻訳の日本語字幕可能):Hiphop

解説&デモ動画(13:32・自動翻訳の日本語字幕可能):R&B、Hiphop

デモ&レビュー動画(・自動翻訳の日本語字幕可能):エレクトリック、Pop

デモ動画(13:48・自動翻訳の日本語字幕可能):Pop

デモ動画(29分・自動翻訳の日本語字幕可能):ギター

デモ動画(10分・自動翻訳の日本語字幕可能):エレクトリック

『Crystalline』について

今の時代にフィットするスタジオリバーブ

「完璧なアルゴリズミック・リバーブ」は、しばしばデジタル・オーディオ・エフェクトの聖杯と考えられています。

20世紀を通じて,EMTやLexiconのような企業のおかげでアルゴリズミック・リバーブは進化してきました。

しかし、それらのリバーブユニットは計算能力が限られていたため、当時のメーカーは狭い制約の中で仕事をすることを余儀なくされました。それは音質の面でも同様でした。

「DSPの聖杯」を追い求めてきた60年の歴史の上に、この「Crystalline」は立っています。

伝説的なデジタル・リバーブのパイオニアたちが、もし今のようなリソースを持っていたらどうしただろうかと自問し、まさにその通りのプラグインを開発しました。

非現実的なリバーブも作成可能

リバーブを語るとき、2つの基本的な考え方があります。

一つは、実際の物理的な空間の音を模倣しようとするものです。

もう一つは、自然界の制約から解放され、アルゴリズムから人工的な空間を作り出そうとするものです。

アルゴリズミック・リバーブというアイデアは1960年代に生まれ、その後数十年にわたって進化し、新しい技術(そして改良されたメモリーチップ!)が登場するたびに現代音楽のサウンドを再定義してきました。

Crystallineは、古典的なアルゴリズミック・リバーブの伝統を踏襲しつつ、現代のコンピュータパワーによる新機能と高い忠実度を追加しています。

それは、最も良い意味での非現実的なサウンドを意味します。その部屋やホールは、あなたの家にあるような音ではなく、あなたの夢の中にあるような音なのです。

プリセット

Crystallineには、BABY Audioとその友人たちによって作成された300以上のプリセットが搭載されています。

  • Damian Taylor (Bjork, The Prodigy, The Killers, Arcade Fire)

  • Michele Canova (John Legend, Alicia Keys, Olly Murs)

  • Eric J Dubowsky (Flume, St. Vincent, Chet Faker, Kygo)

  • Matt Sim (Nicki Minaj, Big Sean, Gucci Mane)

  • M-Phazes (Eminem, Madonna, Demi Lovato)

Crystallineの特徴

BPMに同期した開始と終了の時間

Crystallineは、リバーブの「アタックタイム」と「ディケイタイム」をDAWのテンポにハードシンクさせることができます。

これにより、通常、反射音が音楽と自然に同期した、よりクリーンなミックスを実現します。

また、クラシックな方法がお好みなら、「Sync/MS スイッチ」を使用してみて下さい。このスイッチを押すと、プリディレイとディケイタイムをミリ秒単位で設定することができます。

リフレクション・セクション
  • 「Size」では、部屋の大きさを小さなものから大きなものまで設定することができます。
    このコントロールは 「Length コントロール」から切り離されているので、非常に短いテールを持つ巨大なスペースや非常に長いテールを持つ小さなスペースといった難解な設定を含め、好きなサイズと長さの組み合わせを得ることが可能です。


  • 「Sparkle」は、リバーブアルゴリズム内の高周波数を強調します。これにより、ボーカルやスネアに輝きを与える反射音が生まれます。


  • 「Width」は、リバーブのステレオイメージをモノラルからワイド、さらにエクストラワイドまで設定することができます。
Depthセクション
  • 「Resolution」は、アルゴリズムの複雑さを 「basic」から 「pristine」まで設定します。
    より複雑な設定にすると、金属的な不自然さのない、非常にクリーンなリバーブレスポンスが得られますが、「基本」設定では、通常の忠実度で効率的なCPUパフォーマンスが得られます。


  • 「Modulation」は、リバーブ・アルゴリズムの内部でピッチの変化を作り出します。
    この結果、シンセ、ギター、ボーカルを太くするために特に効果的なリッチなサウンドになります。


  • 「Shimmer」は、リバーブテールの高周波数帯を他の帯域よりも遅く減衰させ、反射音に「天使の後光」のようなエフェクトを与えます。
    周波数のカットオフポイントや、高い周波数が減衰するまでの時間を制御するマルチプライヤーエフェクトを設定することができます。
    Shimmerが有効な場合、高周波は指定したリバーブの「End Time」(2倍、4倍、6倍の長さのいずれか)よりも遅く減衰することに注意してください。
クリーンアップセクション
  • 「Damping」は、リバーブの反射音から高域と低域の成分を取り除くことができるデュアルフィルター・コントロールです。
    このコントロールは、ミックスの雑味や濁りを素早く取り除く方法を提供します。


  • 「Sides」はハイパスフィルターで、リバーブのローエンドからステレオ情報を取り除き、モノラル情報はそのままにします。
    ローエンドを濁すことなく、ボーカルやリード楽器の広い反射音を作るのに特に有効です。


  • 「Gate」を使えば、1980年代のクラシックなゲート・リバーブ・サウンドを即座に再現することができます。
    ゲートには「スレッショルド」と「リリース」コントロールがあり、スネアを「フィル・コリンズ」状態にすることが素早く直感的にできます。
シェイプ・セクション
  • 「Tone」はチルトEQで、リバーブの周波数バランスを素早く明るくしたり暗くしたりすることができます。


  • 「Smoothing」は、共鳴して鋭くなりがちな周波数帯に対処するためにカスタムデザインされたEQカーブを徐々に適用します。
    荒々しさを和らげ、Crystallineをより繊細に感じられるようにします。これにより、ミックスを水浸しにすることなく、リバーブを少し追加することができます。


  • 「Transients」は、リバーブアルゴリズムが入力信号のアタックまたはサステインのどちらかに重点を置くようにシフトすることができます。
    トランジェントよりもサスティーンを強調すると、リバーブが空気感のある軽い音になり、アタックステージを強調すると、はねるような濃密な音になります。
    トランジェント機能は、特にパーカッシブな素材の反射をコントロールするのに効果的です。
出力セクション
  • 「Ducker」は、ドライ/インカミングトラックの再生時にリバーブ信号を低くします。
    これにより、ドライトラックを損なうことなく、リバーブをより強めることができ、よりクリーンなミックスを実現します。
    「Ducker Gentle」モードでは、ゆっくりとした自然なダッカー設定となり、標準のダッカーモードでは、よりポンプ的な感触となります。


  • 「Reverse」はリバーブ再生を反転させるので、過激なサウンドデザインの可能性が広がります。


  • 「Freeze」は、クリックするとリバーブの粒状のスナップショットを取り、再びボタンをクリックしない限りこのスナップショットを継続的に保持する、もう一つのクリエイティブなエフェクトです。
    ミックスに興味深いトランジションをもたらす強力なエフェクトです。


  • 「Dry/Wet」は、ドライ/インカミング信号とリバーブ信号のグローバルなミックスバランスを設定します。
    「Wet Lock ボタン」をクリックすると、好みのウェット/ドライバランスを維持したままプリセットをブラウズでき、比較しやすくなります。
トップパネル
  • 「Color」は、背景色の明暗を変更することができます。


  • 「Eco Mode」は、解像度を “ベーシック “に設定し、シマー効果を無効にすることで、低CPUモードでCrystallineを実行することができるモードです。


  • 「Save As Default」は、プラグインの初期化またはリセットボタンを押したときに表示される独自のデフォルトプリセットを保存することができます。これにより、好みの色とサイズの設定を保存することができます。


  • 「Reset」は、プラグインの状態をデフォルトのプリセットにリセットします。


  • 「Tool Tips」は、マウスを乗せた時に、プラグインの各パラメータを説明するヘルプテキストを表示します。
リサイズ機能
  • プラグインウインドウのサイズは自由に変更可能です(右下のアイコンをクリック+ドラッグしてください)。

システム要件

MacOS
  • OSX10.7以降
  • IntelまたはAppleシリコンプロセッサ(ネイティブ互換性)
  • フォーマット:AU、VST、VST3、AAX
  • 互換性のあるDAWS:Ableton Live、Pro Tools、Logic Pro、FL Studio、Cubase、Nuendo、Reaper、Reason、および市場に出回っているその他の主要なDAWソフトウェア
Windows
  • Windows7以降
  • フォーマット:VST、VST3、AAX
  • 互換性のあるDAWS:Ableton Live、Pro Tools、FL Studio、Cubase、Nuendo、Reaper、Reason、および市場に出回っているその他の主要なDAWソフトウェア
  • 免責事項:EMTおよびLexiconは、BabyAudioに関連付けられていません。 他のメーカーの商標は、Crystallineの開発中に音が研究された製品を識別するためにのみ使用されています。 前述のブランドはいずれも、Crystallineで使用するための知的財産のライセンスを取得しておらず、Crystallineを承認またはサポートしていません。

セール情報

Plugin Boutique

通常価格:99ドル

リリースセール特価:49ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

ADSR

通常価格:99ドル

リリースセール特価:49ドル(50%OFF)

*ADSRでは上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。