ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

Loopmasters『Bass Master & KHORDS Bundle』簡単操作の即戦力シンセ&ベース用シンセバンドル

2022年11月2日:

Loopmastersの簡単操作の即戦力シンセ&ベース用シンセバンドル『Bass Master & KHORDS Bundle』が過去最安のセールになっています。

*セールは日本時間の12/6(火)夕方までの予定です。

2022年12月6日:終了しました。

スポンサーリンク

『Bass Master』 数クリックで現代的なベースサウンドを構築できるプラグイン

Loopmastersが開発している『Bass Master』。クラブミュージックなどベースサウンドがキモの音楽制作で威力を発揮する即戦力系ベースシンセプラグインです。

Bass Masterの紹介動画(6分):

解説動画(5分・日本語字幕可能):

サウンドのデモ:

数クリックで現代的なベースサウンドを構築できるプラグイン『Bass Master』 

Bass Masterは、高い音質と楽しい使い心地を両立した(EDMやヒップホップ、トラップ、Deep Houseなどの)エレクトリック系、ダンス系に特化した新しいベースシンセです。

簡単操作で現代的なベースサウンド紡ぎだす最新のシンセ。

複雑なプログラミングをほとんど必要とせずに、素早く希望の低音を実現するように設計されています。

ビギナーにもやさいしいシンセです。

350種類以上のプリセットを自由に使用しつつ、そこに自分の味付けを加味していく分かりやすいワークフロー。 

特にEDMやTrap、ハウス、ヒップホップなどエレクトリック系にガッチリハマるサウンドが簡単に手に入ります。

詳細記事:

Bass Masterのセール情報

通常価格:89ドル

『KHORDS』クラブミュージック製作用即戦力シンセ

KHORDSは、イギリスのサンプル販売大手で音楽制作ソフトウェアの開発も行ってるLoopmastersの製品です。音楽制作業界の時流を読むセンスの良さで、最近はシンセなどのソフトウェア開発にも力を入れています。

この「KHORDS」もLoopmastersらしいプラグインに仕上がっています。

サンプルベースのオシレーターを採用することにより、シンプルな操作性と完成度の高いサウンド実現しています。

(サウンドデザイナーではない)DJやミュージシャン向きの極めて即戦力なシンセサイザー(プラグイン)です。

ざっと見動画(48秒):

Plugin Boutiqueのティム氏による紹介動画(9分・日本語字幕可能):

Deep Houseや大人系のクラブミュージックやシネマティックを彷彿とさせる渋い音。90年代のバイブレーションにソリッドでリッチさが加わり、しっかり現代的なサウンドに仕上がっています。(いわゆるオールドスクール系サウンドが超得意なシンセです。)

音作りのフローは、350種類のサンプルから好みのモノを選ぶ → サンプルのスタート位置を決める。次に、ストレッチ → コードフィルタで音を加工。(フィルターエンベロープとフィルターLFO付き。)最後にFX(Chords、Delay、Reverb)で整える。非常にシンプルな操作性。

(このKHORDSはシンセなのですがオシレーターから音作りをするものではなく、サンプルをベースにしたシンセ・プラグインです。) 

詳細記事:

KHORDSのセール情報

Khords - User Interface

通常価格:89ドル

セール情報

*2022年11月2日:恐らく過去最安タイだと思います。

通常価格:158ドル(*通常価格が178ドルから値下げされています)

セール特価:49ドル(60%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年5月:178ドル→49ドル