ADSRで買い物する人全員にトーン&ノイズジェネレーター『Oscar』を無料進呈(通常価格:59ドル)

プラグイン&サンプル販売サイトADSRで、今月(2023年2月)中に買い物をする方全員に、Digital Brain Instruments社(イギリス)のトーン&ノイズジェネレーター(スタンドアローン・ソフトウェア)『Oscar』(通常価格:59ドル)が無料進呈されます。

*価格を問わず有料の製品を購入したら貰うことができます。

*このキャンペーンは日本時間の2023年2月末頃までの予定です。

スポンサーリンク

『Oscar』トーン&ノイズジェネレーター

デモ動画(4:39):

Oscarは、波形を調整できるアンチエイリアスのトーンとノイズジェネレーターで、ノイズタイプのスタンドアロンソフトウェア(64Bits)です。

このソフトウェアは、分析およびテスト目的、またはクラドニパターンやバイノーラルビートなどのオーディオトーンに関連する目的のために考案されたものです。

主な機能

  • 形状が調整可能な3つのオシレータ



  • ノイズの種類を調整できるノイズ・ジェネレーター



  • プログラム可能な周波数変更



  • 形状が調整可能なLFO



  • ワンクリックで固定できる周波数パネル



  • 複数のサウンドカード出力への出力ルーティング



  • レコーディング



  • DAWやオーディオエディターへの出力ルーティング、リワイヤリング



  • MIDIマトリックス:MIDIデバイスからOscarをコントロール



  • キーボード・ショートカット
オシレーター
  • 3つのオシレーター 0Hz-20kHz



  • Sinus、Triangular、Raw、Square 波形



  • オシレーターのリンク



  • 自動周波数変更プログラム



  • 0Hz~20kHzの周波数ダイヤルでより正確なコントロール



  • キー操作で周波数を上げ下げ可能



  • 各オシレーターのLFOは、正弦波、三角波、ロー波、矩形波の形状を調整できます


  • 固定周波数パネル:ワンクリックで最大10個の固定周波数を選択し、設定できます



  • 固定周波数パネルのリンク



  • 選択した周波数間のオシレーターポルタメント
ノイズジェネレーター
  • ピンクとホワイトノイズ



  • 特定のオーディオ・レンジを設定
ルーティング
  • オシレータとノイズジェネレータのオーディオ出力を、必要に応じて最大6つのサウンドカード出力にルーティングします。
レコーディング
  • WAVまたはAIFFファイル。最大192kHz/32bit(サウンドカードにより異なる)。
プリセットマネージャー
  • 独自のプリセットを作成。セッションデータ全体の保存と呼び出し
MIDIマトリックス
  • MIDIデバイスでOscarをコントロール
キーボード・ショートカット
  • より良い、より速いユーザーエクスペリエンスのために。

システム要件

*Oscarはスタンドアローン・ソフトウェアです。

Mac

  • macOS 10.11.6 以降 (Intel) (64 ビットのみ)
  • macOS 11 以降 (M1 Apple Silicon) (64 ビットのみ)
  • 最小 2 GB の RAM

PC

  • Windows 8 以降 (64 ビットのみ)
  • 最小 2 GB の RAM

セール情報

通常価格: 59ドル

ADSRのセール情報

以下のリンク先にある有料の製品ならどれを購入しても上記の「Oscar」が無料で付属します。

*お会計時の適用方法

ADSRのオマケの貰い方の案内に不明瞭な部分があったので 、以下に注意事項をまとめておきます。

オマケを貰うには、お会計時にオマケ(今回はSR-88)のバナーをクリックする必要があります(以下の画像を参考にしてください)。

*以下の画像はクリックで拡大できます(画像は去年10月のものですが今月も同じ方法です)。

画像 ⑴

*上記の画像の「①のバナー自体」または「②の Yes, I want add this free plugin to my cart の右横にあるチェックボックス」をクリックします。

⬇️

画像 ⑵

*上記の画像のように「オマケ」がFreeでCartに追加されれば成功です。

管理人メモ:

「画像 ⑴」の「Yes, I want add this free plugin to my cart」の文字が小さい上に、デフォルトではこの部分に「チェック」が入っていないので見過ごしてしまう可能性があります。