【クーポン適用で過去最安】D16『SilverLine Collection』FX系9製品バンドル(エレクトリックミュージックに制作の強い味方)

D16 Groupのプレミアムエフェクトバンドル『SilverLine Collection』が60%OFFになるシークレットクーポンが出ています。

昨今では過去最安値ではないかと思います。(これは安いと思います。ブラックフライデーどころではない。)

D16主戦場のエレクトリックダンスミュージック(テクノ、ハウス、トラップなど)制作はもちろんのこと、その他ポップスなど幅広い用途に対応しています。

D16 Silverline collection

D16 Group Audio Software
D16 Group officially launched in 2006 with the aim of producing high quality virtual instruments and effects

d16 Silverline collection』 D16のエフェクト系プラグイン9製品入りです。

  • Devastor 2
  • Redopter 2
  • Fazortan 2
  • Decimort 2
  • Toraverb 2
  • Syntorus
  • Antresol
  • Tekturon
  • Godfazer
D16 Group – Silverline Collection (incl. Decimort 2) Review
スポンサーリンク
スポンサーリンク

セール情報

クーポンコード適用で過去最安の60%OFFになるはずです。

通常価格:455ドル

セール特価:189ドル!(60%OFF)

おそらくですが以下のクーポンでいけると思います。(私が試したところいけました。もし試されてうまくいかなかった、もしくはうまくいった方、教えていただけますと助かります。)

クーポンコード:pei9zqby

クーポン適用の手順

以下の画像はクリックで拡大できます。

⬇️

⬇️

⬇️

⬇️

この手順で最安の60%OFFで購入できるはずです。

それにしてもすごい。。

PluginBoutiqueでの買い物が初めての方は以下の記事も参考にしてみてください。

*PluginBoutiqueの買い物の仕方に関する記事(図解):

D16『Silverline collection』に含まれる9つの製品

Tekturon(ディレイ)

マルチタップディレイ

D16 Tekturon Delay – Product Showcase
D16 Tekturon Multitap Sequenced Delay – Preset Preview & Walkthrough Guide

Tekturonは、16の独立した高品質のディレイラインを備えたマルチタップディレイエフェクトです。

ただし、他の同様の製品と実際に区別されるのは、コントロールの方法とタップが配置される独自のディレイマトリックスになっています。

実際、Tekturonは厳密な意味でのタップディレイエフェクトと考えることはできませんが、プラグインの操作はステップシーケンサーと非常によく似ているため、タップのシーケンスは相互に等しく遅延します。

人間工学に触発された操作系統

プラグインのワークフローのあらゆる側面が視覚的に明確で直感的な方法で提示され、デバイスのすべての面を迅速かつ正確に制御できるほか、グローバルコントロールで含まれる16のディレイラインすべてを簡単に調整できます。

最小限の労力でレイアウト全体を視覚的に把握する機能により、非常に複雑な結果でも並外れた速度で達成できます。

特徴

*互いに等しく遅延したタップのシーケンスに配置された16のディレイライン

*回線の出力を選択的に抑制するクイックアクセスミュートボタン

*グローバルに制御(一度に16の遅延ラインすべて):

  • タイムグリッド-16個すべてのフィードバックループの後続のタップ間の遅延とベース遅延時間:
  • オプションのホストテンポ同期
  • フィードバック基準値
  • シャッフル(スイング)
  • マスターフィルターの設定

*ローカル(遅延線ごと):

  • 基準値に対するフィードバック
  • 時間グリッドの倍数としての遅延時間
  • ローカルフィルターの設定
  • ステレオパノラマ
  • ステレオスプレッド
  • レベル表示付きの出力ボリューム

*その他の主な機能:

  • 超低デジタルエイリアシング出力
  • タグベースのプリセットブラウザ
  • MIDI学習機能
  • 64ビットの内部処理

Antresol(フランジャー)

伝説のフランジャーの復古

D16 Group Antresol VST/AU plugin in action
D16 Group Antresol On Electric Guitar

復活した伝説のフランジャー『Antresol』

D16は、クラシックストンプボックスを復活させるために、ギタリストだけでなく、実質的にあらゆるジャンルのインストゥルメンタリストやプロデューサーにアピールする必需品のエフェクトプラグインを開発しました。

ロックギターのリフでもメロディーシンセラインでもかまいません。

『Antresol』を使えば、音のディテールに細心の注意を払い、Antresolの最新テクノロジーが提供する柔軟性と相まって、現代におけるフランジャーのあり方の完璧な例であることがわかるはずです。

70年代半ばに考案されたこのオリジナルのギアは、豪華で調和のとれた相互作用の共鳴によって定義される独特の豊かなキャラクターを提供し、フランジャー型エフェクトのベンチマークとなりました。

数え切れないほどのクラシックレコーディング使用され、今でもそのサウンドを聴くことができます。

オリジナルをはるかに超える機能を搭載

Antresolのユーザーは、BBDベースのディレイラインのあらゆる側面を完全に制御することもできます(クロッキングシステムの直線性のキャリブレーションやBBDのバックボーンを構成するアナログメモリセルの数などのニュアンスを含む)。

オリジナルのクラシックな回路設計によってもたらされた豊かさと暖かさを独自に保持しながらも、独自のフランジャーサウンドを作り上げることは、かつてないほど容易になりました。

元のユニットの表面にある標準のパラメーターノブに加えて、ストンプボックスを分解しないと通常はアクセスできないオンPCBのトリムポットなど、幅広い微調整可能なパラメーターが用意されています。

いくつかは、一般的なフランジャー型のエフェクトに見られるものをはるかに超えています。

完全に制御可能なLFO(ホストアプリケーションのテンポに合わせて位相とレートを調整可能)。

また、ステレオチャンネルのリンクを解除し、最も重要なパラメーターを左右(または選択したモードに応じてミッド/サイド)で個別に制御する機能なども搭載。

トータルコントロールによる真のBBDエミュレーション

見られる非の打ちどころのない音響特性を実現する レスポンシブルなインパルス、制御されたソリッドステートアナログディレイライン(バケットブリゲードデバイス)の非常に正確なエミュレーションを実現しています。

高品質のBBDエミュレーションに基づくエフェクトは、驚くほど魅力的な暖かさで際立っています。

D16のBBDディレイラインエミュレーションへの最初の進出であるコーラスプラグインSyntorus 2がこのアプローチに直接起因していることは間違いありません。

Antresolが設計された主要な要素であるアナログBBD集積回路は、このタイプのデジタルエミュレーションにいくつかのユニークな課題を提供することが証明されました。

特に、フィードバックパラメーターは、周波数応答に出現するピークとノッチの不適切な形状という形でいくつかの弱点を示したため、D16は開発をやり直しました。

多くの研究開発の後、全体を通して準アナログ信号表現を使用した非常に洗練されたBBDエミュレーションの形になり、元の物理回路にはるかに近い動作を保証しました。

少しカオスですが、決定論的で古典的なデジタルアルゴリズムとは異なり、アナログドメインが提供できるすべての利点と微妙な点、およびエイリアスなどの不要なアーティファクト(最小限に抑えるために常に大きな苦労を伴うもの)がありません。デジタルのみが提供できる堅実な安定性を実現しています。

Syntorus 2(コーラスエフェクト)

アナログコーラスプラグイン。シンセなどの楽器に豊かさを加えるユニークなサウンド。

また、アコースティックな楽器にに深みや魅力を与えます。エレクトロニック・ミュージシャンでも、伝統的なキーボードでも、ギター・プレイヤーにも。

D16 Toraverb 2 – Space Modulated Reverb
Syntorus By D16 Group – Chorus Invasion !

Syntorus 2は、Solina String Ensemble、Elka Synthex、Roland Juno-106などの古典的なシンセサイザーのエフェクトに触発された究極のアナログコーラスエミュレーションです。

Syntorus 2のユニークなアナログサウンドは、ルーティングされたあらゆる楽器を豊かにし、シンセベースとリードに生命と動きをもたらし、ギターやその他のエレクトリック/アコースティック楽器に深みと豊かさを加えます。

Toraverb 2(リバーブ)

D16 Toraverb 2 – Space Modulated Reverb
Sidechained Reverbs and Toraverb 2 overview

Toraverbは、ユニットに実装されたコンセプトアルゴリズムにより、実質的にあらゆるタイプのリバーブを作成できます。

D16がToraverbを開発する際、市場で入手可能な現在のリバーブユニットをベースにはしませんでした。

したがって「既製の」アルゴリズムは実装していません。

Toraverbは、スプリング、ルーム、ホール、プレートのような古典的なタイプのリバーブユニットではありません。

Toraverbはコンセプトアルゴリズムのリバーブです。

簡単にアクセスできる一連のパラメーターを使用して、ユーザーは実質的にあらゆる種類のリバーブを作成できます。

D16の目標は、リスナーに心地よく聞こえるリバーブを作成し、ユーザーがさまざまな方法で出力を調整できるようにすることでした。

リバーブはミックス時におけるの重要なエフェクトです。

その結果は、使用されるリバーブアルゴリズムと実装の品質に依存します。

通常、リバーブはセンドエフェクトとして使用され、ミックス内の多くのチャンネルがそこにルーティングされます。

低品質のプラグインまたはハードウェアユニットを使用すると、最終結果は非常に期待外れに聞こえる場合があります。

Toraverb 2の特徴

  • 高品質の拡散ネットワーク

  • オプションのテンポ同期によるプレディレイ

  • リバーブのテールモジュレーション(初期反射と後期反射の独立した制御)

  • 制御可能なクロストーク空間反射

  • アーリー・リフレクションとレイト・リフレクション用のパラメトリックEQ(それぞれ3つの異なるカーブ)

  • アーリーミキサーとレイトミキサー(L / RまたはM / Sドメインで動作するステレオバランス)

  • ビルトインダッカー

  • 調整可能なFXクロスフェード特性

  • タグベースのプリセットブラウザ

  • 2つの代替GUIサイズ

  • 全体にMIDI学習機能

  • 64ビット内部処理

Decimort 2(ビットクラッシャー)

D16 Group Decimort 2 Sound Examples
Decimort 2 Video Tutorial

Decimort 2はサウンドのカラーを再現し、ビンテージサンプラーの魔法をあらゆるサウンドに追加します。

エレクトリックミュージック(特にHip-Hop)プロデューサーは、古典的なサンプラー(初期の赤井やE-MUユニットなど)が独自のキャラクターとサウンドを持っていることを長い間認識してきました。

サンプルに「グリット」と「カラー」を追加し、 彼らが再生したループは、それらを「ファット」に聞こえさせ、ミックスにうまく収まりました。

この音色は、これらの初期のサンプラーで使用されていたエンコード技術、低いサンプルレートとビット深度、および変換回路によるものでした。

Decimort 2はこの色を再現し、ビンテージサンプラーのマジックをループ、ベースライン、またはそれを介して再生されるサウンドに追加することができます。

ビンテージサンプラーエミュレーションを超えて、フィルターを備えた完璧なビットクラッシャーでもあり、劇的な結果を得るための極端な設定が可能です。

主な機能

  • 超正確なリサンプリングアルゴリズム(ADCエミュレーション、22kHz以上の高調波なし)
  • 近似(前)フィルターと画像(後)フィルター、両方ともリサンプラーと共役
  • 調整可能なジッター
  • 制御されたディザリングによるクオンタイズ機能
  • 2つのクオンタイズ方法(ミッドレイザー、ミッドトレッド)
  • 調整可能なレゾナンスとカットオフを備えたアナログのようなフィルター
  • タグベースのプリセットブラウザ
  • 2つの代替GUIサイズ
  • 全体にMIDI学習機能
  • 64ビット内部処理
  • 出力に不要なハーモニックディストーション(高調波歪み)がない

Redoptor 2(ディストーション)

D16 Redoptor
Should I Buy It? – D16 Group | Beat Lab

アナログチューブ回路により生成される穏やかで自然な圧縮と偶数および奇数の倍音の豊かなブレンドにより、影響を受けたサウンドシグナルはより強力でパンチのある、生き生きとしたものになります。

奇数の高調波のみを生成し、着信信号を不自然で応答しない方法で制限するソリッドステートトランジスタおよびファズ回路とは異なり、Redoptorは実際の真空管アンプのように着信音声の音量の変化にスムーズかつ動的に応答します。

これは、より大きな音がより多くのクランチと「おいしい倍音」でサウンドが飽和し、より柔らかく自然に減衰する音が徐々にきれいになることを意味します。

これにより、非常に音響的に心地よい歪みを生み出すことができます

 Fazortan 2(フェイザーエフェクト)

TMT – Glitchy Phaser Piano Tutorial with Fazortan 2 by D16 Group
D16 Group – Fazortan – Phaser Acoustic House

Fazortan 2は、フェーズシフターを完全に制御することで調整が可能になり、目的の輪郭を高精度で取得できます。

ジャン・マイケル・ジャールの曲のほとんどで聞くことができる独特の魔法の風はどこから来るのだろうと思ったことはありますか?

驚くべきことに、ここのバックボーンはシンセ自体ではなく、シンセサイザーと組み合わされたエフェクトユニットであり、より正確に言うと、Fazortan 2と同等のアナログフェイザーです。

アナログモデリングテクニックのおかげで、D16は、オペアンプのトランスコンダクタンスアンプをベースにしたアナログカウンターパートと同じ特性を備えたオールパスフィルターを実装することができました。

バージョン2では、D16は元のハードウェアユニットがもたらすサウンドキャラクターにさらに近づきました。

特徴

  • 古典的なアナログオールパス位相シフターの真のエミュレーション。
  • 2つの完全に制御可能なLFO
  • ホストアプリケーションとのLFO同期
  • 他のデジタルフェイザーとは異なるユニークなサウンド
  • 64ビット内部処理
  • 出力で高調波歪みなし
  • タグベースのプリセットブラウザ
  • 2つの代替GUIサイズ
  • 全体にMIDI学習機能

Devastor 2(マルチバンド・ディレイ・ユニット)

Bitwig and D16 Devastor 2 – Raw House Drums Deconstructed
Bitwig and D16 Devastor 2 – Raw House Drums Deconstructed
D16 Group Devastor 2 Adding Color To A Synth Bass

Devastor 2は、SilverLine CollectionシリーズのD16の最初のFXプラグインの第2世代です。

Devastorは一見シンプルでありながら注目に値するマルチバンド・ディレイ・ユニットです。

Phoscyonにあるディレイユニットの拡張版ですが、マルチバンド処理を完全に制御できます。これにより、サウンドのマングリング機能がまったく新しいレベルに引き上げられました。

特徴

  • おそらく今日の市場で最高のダイオードクリッパーエミュレーション

  • 非常に高品質のアナログモデルフィルター(洗練されたフィルターモデル)

  • ダイナミクスフラットナー(改善されたピーク検出とより自然なエンベロープ)

  • オプションの出力リミッター

  • タグベースのプリセットブラウザ

  • 2つの代替GUIサイズ

  • 全体にMIDI学習機能

  • フィルターとダイオードクリッパーの接続の9つの異なるトポロジ

  • 64ビット内部処理

  • 超低エイリアシング出力

Godfazer(モジュレーションエフェクト)

Godfazerは、複数のモジュレーションとフィルタータイプを組み合わせて単一の多用途プラグインエフェクトを実現する高度なモジュレーションユニットです。

D16 Godfazer – The Phaser Of All Phasers!

モジュレーションエフェクトの十得ナイフ『Godfazer』

Godfazerは、D16グループがこれまでに作成した中で最も強力なモジュレーションエフェクトです。

コーラス、フェージング、フィルタリング、ロータリースピーカーエミュレーションなどの幅広い機能を持った新しいプラグインです。

多彩なEnsembleモジュールと2つのデュアル変調マルチフィルターを使用して、あらゆる種類のサウンドシグナルを空間的&スペクトル的に変換することができます。サウンドデザインの強い味方。

ヴィンテージデバイスなど

Godfazerのアンサンブルセクションでは、BBDベースのコーラス、ソリーナスタイルのアンサンブル、ロータリースピーカー、およびさまざまなオリジナルトレモロ、オートパンナー、その他のモデルなど、幅広いディレイおよびアンプリチュード(振幅)モジュレーション、ビンテージデバイスエミュレーションを提供しています。しかし、それはほんの始まりです。

Ensembleに加えて、2つの同一のマルチフィルターはそれぞれ、デュアルシェルビングEQ、ロー/ハイ/バンドパスモデル、フォルマントフィルターからビンテージおよびモダンなフェイザーの幅広いセレクションまで、40種類の驚くほど多様なフィルタータイプを備えています。

強力なモジュレーション

ムーブメントとダイナミズムをマルチフィルターにもたらし、Godfazerのデュアルモジュレーターはそれぞれ、カットオフ/中心周波数変調の4つのスタイルのいずれかを有効にします。

Constant Modulatorを使用して、左右のチャンネルに静的オフセットを適用します。

テンポ同期、パン、フェーズ調整が可能なLFOでサウンドを揺らします。

エンベロープフォロワーを使用して、入力振幅に基づいて変調信号を生成します。

16ステップのステップシーケンサーを使用して、同期またはフリーランニングの周期的な進行を独自に作成します。

ルーティングの自由

両方のモジュレーターは各マルチフィルターに個別にルーティングされ、真に複雑な信号ブレンディングを実現し、すべての入力の極性をワンクリックで反転できます。

マルチフィルター自体は、チェーン内のEnsembleの位置も決定する6つのトポロジオプションを使用して、パラレルまたはシリアル信号フロー用に構成できます。

もちろん、Godfazerには、64ビット内部処理、リアルタイム再生とオフラインレンダリング用の3つの品質オプション、サイズ変更可能なGUI、タグ付きプリセットブラウザなど、SilverLineプラグインシリーズのすべての標準機能も含まれています。

ビートの強化、ベースラインの太さ、ボーカルのグラマー化から、パッドのアニメーション化、キーとFXに命を吹き込むまで、モジュレーションベースのタスクはそのサウンドの範囲を超えています。

特徴

アンサンブルモジュールの特徴:

  • コーラスおよびロータリースピーカーエミュレーション(さまざまなクラシックデバイスを含む)からトレモロおよびオートパンエフェクトに至る22のエフェクトタイプ/モデル
  • ほとんどのエフェクトモデルの速度と深度を調整可能

2つのマルチフィルターモジュール、それぞれに以下が搭載

  • レゾナントフィルターと母音フィルターからEQ、フェイザー(さまざまなクラシックデバイスを含む)までの40のフィルタータイプ/モデル
  • 各モデルの調整可能なカットオフ/中心周波数と強調
  • オプションのミッド/サイドモードによるバランス制御
  • 各モジュレーターの反転オプションを備えた独立したモジュレーション量コントロール

両方のマルチフィルターを制御(および共有)する2つの変調ブロック、それぞれ4つの変調タイプ:

  • 常時編集
    • リンクオプションを使用した、左右チャンネルの独立値オフセットコントロール
  • LFOジェネレーター
    • 調整可能なステレオフェーズ
    • 6 LFO波形
    • オプションのテンポ同期
    • パン制御
  • アタック、ディケイ、感度パラメーターを備えたピークフォロワー
  • ステップシーケンサー
    • 個別に調整可能な16ステップ
    • オプションのテンポ同期による調整可能レート

追加機能:

  • Multi FilterおよびEnsembleモジュールを構成するための6つの異なるトポロジ
  • 64ビットの内部処理
  • 出力にはハーモニックディストーションは無し
  • タグベースのプリセットブラウザ
  • 100以上のプリセット
  • サイズ変更可能なGUI
  • 簡単なコントローラー割り当てのためのMIDI Learn

クーポンコード:pei9zqby