PropellerheadがiOSアプリのFigureとTakeをAllihoopaから買収しました。

 

元々、Allihoopa自体、Propellerheadの一部門としてスタートしたサービスでしたが、そこからスピンアウトし独立。一時は音楽業界で注目の存在でした。

しかし、残念ながら今年の一月に惜しまれつつもサービスが終了。

Allihoopaは、音楽制作系のソーシャルメディアとしては唯一無比の素敵なサービスでしたが、結局、収益化の目処を確立させることができなかったようです。

惜しまれつつもサービスが終了してしまった音楽制作系SNS「Allihoopa」

 

そのAllihoopaが所有していたiOSアプリ「Figure」と「Take」。これからはPropellerheadによって開発が継続されるようです。

Propellerheadが所有するReasonなどの音楽制作ツールのファミリーに、Figure」と「Take」も取りこんで行く予定だそうです。

   

Propellerhead社のアナウンス

もともとFigureとTakeは、両方ともPropellerheadが開発したアプリでした。

AllihoopaがPropellerheadから独立時にした時にこの2つのアプリもPropellerheadの手を離れました。

しかし、Allihoopaが閉鎖。

その後、Propellerheadは、この2つの素晴らしい音楽制作アプリを終わらせるわけにはいかなかったので、再度自分たちでこれらのアプリの開発の継続を決めました。

 

 

アプリに変更はありますか?

Allihoopa共有サービスが存在しなくなったため、各アプリ内でAllihoopaへの依存関係を削除する必要がありました。

たとえば、Allihoopaの閲覧やAllihoopaへのドロップはなくなりました。

ただし、私達がこのアプリの開発の一連の更新を通して他の方法でこれらの穴を埋めていくつもりです。

また、Figure」と「Take」のユーザーの皆さまには、Propellerheadのアカウントの申し込みを依頼しました。

この方法により、アプリの成長と向上に合わせてユーザーは最新の情報を入手できます。

 

ユーザーは何かをしなければなりませんか?

iOSデバイスにFigureとTakeが既にある場合は、それらを更新することができます(まだアプリの自動更新がオンになっていない場合)。

TakeやFigureを所有していない、あるいは削除した場合は、AppStoreに行ってダウンロードしてください。それらはまだ無料です。

Allihoopaサービスはどうなりますか?

残念ながら、Allihoopaサービスは閉鎖されたままです。ただし、これらのアプリは、Allihoopaサービスを必要とせずに優れたスタンドアロンの音楽作成ツールとして機能するように設計されています。

   

サインインにAllihoopaアカウントを使用しますか?

いいえ、Allihoopaアカウントはすべてなくなりました。Propellerheadのアカウントをお持ちの場合は、既存のPropellerheadのユーザー名とパスワードでログインできます。そうでない場合は、アプリを起動したときにアカウントを作成するように求められます。

   

他に何を計画しましたか?

まず第一に、私達は、できる限り早くFigureを入手して、ユーザーが音楽制作にすみやかに戻ることができるようにしたいと思っていました。

Figureが私たちのReasonとうまく連動して動作するようにしたい。

したがって、Figureを統合して、Reasonなどとより上手く行く幾つかのアップデートをお見せしたいと思っています。

より多くのサウンド、バッキングトラック、インスピレーションを直接アプリに取り入れる方法を見つける予定です。

他にもたくさんお見せしたいことがあるので、しばらくお待ちください。

これらの変更が今後数ヶ月の間に広がるのを期待しています。

 

FigureやTake、あるいはiOSを所有していない場合や元のAllihoopaユーザーにとって何か利点ありますか?

Allihoopaを使用していて、まだReasonライセンスを持っていない人には、Reason Liteの無料ライセンス差し上げます。

そうすれば、(PCとMacで使用出来る)この本格的な音楽制作ツールで、あなたの音楽をさらに進化させることができます。

(訳者注釈:これ地味に凄いオファーですね。。おそらくですが、今後Figureユーザーにも無料でReason Liteが配布される予感がします。。)

 

出典:Propellerhead

 

Figure (無料)

 数秒でビートを作成

バスが到着するのを待っている間に中毒性のあるビートを作成するか、またはゴッツいベースラインを作成しましょう。

真にモバイル用に設計されたFigureは、非常に使いやすいインターフェースを通して、ドラム、ベース、リードシンセをコントロールしつつ、数秒で素晴らしいサウンドを生み出すことが可能です。

 

Figure Music App for iPhone from Propellerhead

Propellerheads iOS App Figure – First Impressions with Danny J Lewis from Point Blank Online


 

Take(無料)

あなたのアイデアをどこにいてもレコーディング

歌、ハミング、ラップ、ストラム。 いつでもどこでもあなたの音楽のアイデアをキャプチャしょう。

Takeは、心に思い浮かんだとき、インスピレーションをカタチに出来るクリエイティブなボーカルレコーダーです。

シングルタップで、レコーディング、ビートボックス、オーバーダビング、リフ、ライティング、そして曲のアイディアを試すことができます。

あなたのReasonビートをバッキングトラックとしてインポートし、あなたのアイディアを記録してください。

エクスポートしてReasonに戻り再度製作を続行できます。

 

Using Propellerhead Take 2 – Take in Action

 

Using Propellerhead Take 2 – Creating a Song

  

これは新バージョンのリリースが待ち遠しい。。

 

ずっとアンドロイドユーザーだったけど、決めたぞ!

明日、新型iPad Mini買いに行こう。 今月は財布すっからかんなので、もちろんローンで。。