Aaron Venture:ブラックフライデーセール(INFINITE WOODWINDS 2 & INFINITE BRASS 2)金管楽器と木管楽器

Aaron Ventureの2周年記念&ブラックフライデーセールが始まっています。

同社のINFINITE シリーズが最大25%OFFになっています。

  • INFINITE WOODWINDS 2.0:次世代のバーチャル木管楽器
  • INFINITE BRASS 2.0:次世代のバーチャル金管楽器

セールは11月いっぱいの予定です。

Pluginboutique Free Gift

Aaron Venture INFINITE シリーズのブラックフライデー

あなたの指先にリアルなオーケストラ楽器を

音楽は言語のようなものです。

もし、あらかじめ録音された言葉を組み合わせて文章を作ろうとしたら、たまにはうまくいくかもしれませんが、たいていの場合、表現力のない、偽物のような音になってしまうでしょう。

では、なぜ私たちは音楽にそのようにアプローチしているのでしょうか?

それは、フレーズごとに演奏方法は異なりますし、演奏者はそれぞれの方法で演奏することになります。

Infinite Seriesのインストゥルメントを使えば、どんなフレーズでも、キーボードの上で自分だけの音楽への反応を持って、無限の方法で演奏することができます。

Infinite Seriesは、比類のない表現力と演奏性、複数のマイク・ポジション、可変セクションやカスタム・セクション・サイズに対応した柔軟な楽器配置、必要なリソースを極めて低く抑えたNI KONTAKTの次世代リアル・バーチャル・オーケストラ・インストゥルメントのコレクションです。

Aaron Venture
Infinite Series delivers realistic virtual orchestral instruments that play almost like the real thing and sound like a recording, straight out-of-the-box. All ...

以下にAaron Venture社のブラックフライデーセールの対象になっている2つのバーチャルインストゥルメントを紹介します。

INFINITE WOODWINDS 2.0:次世代のバーチャル木管楽器

ライブラリの完全な見直しを行い開発されたバーチャル木管楽器『Infinite Woodwinds 2.0』。

Aaron Venture社のInfinite Brass 1.4で初めて導入された新しいスペースと連動するように、すべての楽器が完全にリメイクされています。

デモサウンド動画(3分):

INFINITE WOODWINDS 2.0 | イゴール・ストラヴィンスキー「春の祭典」(スクリーンキャスト)

INFINITE WOODWINDS 2.0 | Igor Stravinsky – The Rite of Spring (Screencast)

(ストラヴィンスキーの「春の儀式」からの「大地の賛美」をINFINITE WOODWINDS 2.0を用いて楽々と演奏。バス・コンプレッションとテープ・サチュレーションだけを使用した斬新なサウンドを実現しています。)

紹介動画(Infinite Woodwinds2.0-テクニカルウォークスルー・26分):

Infinite Woodwinds 2.0 – Technical Walkthrough

サウンドメインの紹介動画 2(12分):

Infinite Woodwinds 2 0 Update

Infinite Woodwindsの概要

次世代のインストゥルメント「Infinite Woodwinds」へようこそ

Infinite Woodwindsは、Aaron Ventureが開発した次世代のバーチャルオーケストラ楽器の第2弾です。Infinite Brassと同様に、表現力豊かなバーチャルインストゥルメントのコレクションを作ることを目標としています。

楽器をロードし、部屋を選び、ポジションを選び、お好みのマイクセットのミックスをダイヤルすれば完成です。

ピッコロフルートのシュールな音から、コントラバスーンやコントラバスクラリネットの部屋を揺らすような低音まで、ピアニッシモからフォルティッシモまでのダイナミクス、フルーティングやうなり声から、音数の多いトリルやカオスなトリルまでのテクニック、ロマンティックで情熱的なビブラートから高速で震えるようなビブラートまで、Infinite Woodwindsはあなたの頭の中にある音楽をキーボード上で音にすることができます。

部屋ごとに41のポジションが用意されているので、自分だけのアンサンブルを作ることができます。

暖かみのあるモーツァルテウム、爆音のベルサホール、乾いたスタジオの3つの異なるサウンド・シグネチャーから選択してください。

アンビエンスは、各ポジションと部屋に固有の特注のインパルス・レスポンスを使用したコンボリューションによってリアルタイムで生成されるので、常に100%演奏を反映したものになります。

Infiniteシリーズの主な特徴である位相を揃えたサンプルは、録音されたレイヤー間のクロスフェードを感じさせないため、レスポンスは滑らかで音楽的で、本物そっくりに聞こえます。

特徴

ラップトップ対応

Infinite Woodwindsのパッチは1パッチあたりのRAM使用量が非常に少なく、平均25MBとなっています。Mixed Mic “オプションを有効にすると、パッチはシングルコンボリューションモードに切り替わり、インストゥルメントのCPU使用量は平均的なKONTAKTパッチよりも少なくなります。

ディスク上のライブラリサイズは8.92GBで、タイトなスクリプトと合わせてパッチはプロジェクトサイズを最小限に抑えています。

簡単な操作性

すっきりとした1ページのGUIで、不必要なスクロールをすることなく、すべてのコントロールを確認したり、微調整したりすることができます。

コントロールを右クリックしたり、MIDIオートメーション・タブを使って別のコントローラーに再アサインすることもできます。

KONTAKTのオートメーション・タブ内で複数のコントローラーを組み合わせて、自分だけの演奏スタイルを作ることができます。

マイクミックスを変更したり、コントローラやエクスプレッションマップを使って、その場でルームやキャラクターのプリセットを切り替えることもできます。

将来性

私たち開発陣は製品のアップデートとソフトウェアの継続的な進化を信じています。

別の方法で、あるいは別の空間で録音された木管楽器の別のラインをリリースすることはありません。

インフィニット・ウッドウインズを購入すると、将来のアップデートと拡張機能をすべて無料で受け取ることができます。

演奏家の夢を叶える

キーの切り替えはありません。

音はダイナミクス(def. CC1)、ノートベロシティ、ノートデュレーションの関係から生まれ、短いノートでも長いノートでも、一つのラインを無限に演奏することができます。これらすべての要素が相互に作用することで、表現はプレイヤーであるあなただけのものになります。

Infinite Woodwindsには、フラッター、グロウ、ビブラートレート、ビブラートデプスのスライダー、アタックタイムとアタックレンジのノブが搭載されており、演奏スタイルに合わせてアタックレスポンスを調整することができます。

デフォルトでペダルマッピングされているLegato Bypassは、コードモードに簡単に切り替えることができるので、最初に複数のインストゥルメントを録音しなくても、その場でセクションをスケッチすることができます。

楽器のリスト

  • 3本のフルート
  • 1 ピッコロフルート
  • 1 アルトフルート
  • 1 バスフルート
  • 3つのオーボエ
  • 1 イングリッシュホーン
  • 1 バス・オーボエ
  • 3つのクラリネット
  • 1 E♭クラリネット
  • 1 バスクラリネット
  • 1 コントラバス・クラリネット
  • 3 ファゴット
  • 1 コントラバスーン
  • 2 ソプラノサックス
  • 2 アルトサックス
  • 2 テナーサックス
  • 2 バリトンサックス

*計29個の楽器を収録しています。

楽器の範囲

楽器の範囲についてはこちらのページを参照してください。

追加情報

  • KONTAKT 5.7.0以上のフルバージョンが必要です。
  • 24-bit/48kHzでクロマチックにサンプリング
  • ディスク上のサイズは8.92 GB
  • ~1台あたり25MBのRAM使用量
  • 1室42ポジションの3室
  • 3つのマイクポジション
  • “Mixed Mic “オプションでCPU使用量をさらに削減

セール情報と製品リンク

通常価格:349ドル

BlackFriday セール特価:299ドル

INFINITE Infinite Brass 2.0:次世代のバーチャルブラス

アップデートされたバージョン1.4では、新しいスペースが追加され、完全に作り直されたトランペット、新しいピッコロトランペット、拡張されたユーフォニアムが追加されています。すべての楽器が改善され、全体的な操作性が向上しています。

デモサウンド(1:47):

Dan Eckert-Moonlight March(スクリーンキャスト)

INFINITE BRASS 1.4 | Dan Eckert – Moonlight March (Screencast)

デモサウンド(2:33):

白鳥の湖-カラヤン&ウィーンフィルハーモニー管弦楽団に対するシーンA / B

製品紹介動画(27分):

Infinite Brass 1.4 | Technical Walkthrough

Infinite Brassの概要

次世代の金管楽器「Infinite Brass」へようこそ

Infinite Brassは次世代のバーチャルブラスインストゥルメントのコレクションです。

キースイッチを使わずにキーボード上で頭の中の音と同じように演奏することができます。また、3つの異なるスペースのいずれかで幻想的でクリーンなモダンなサウンドで演奏することが可能です。

29種類の楽器と13種類のミュートを使って、あなただけのアンサンブルを作りましょう。

コンサート作品ではよりセンターのあるサウンドを、映画のスコアリングではワイドなサウンドをお好みの方にも、58のポジションでお好みのレイアウトが可能です。

インフィニットブラスには、温かみのあるモーツァルテウム、爆音のベルサホール、乾いたスタジオという3つの標準的なスペースが用意されています。

アンビエンスは、各ポジションと部屋に固有の特注インパルス・レスポンスを使用したコンボリューションによりリアルタイムで生成されるため、アンビエンスは常に演奏を100%反映したものとなります。

位相を合わせたサンプルは、録音されたレイヤー間のクロスフェードを感じさせず、レスポンスは滑らかで音楽的で、本物そっくりのサウンドを実現します。

Infinite Brassは、市場で最も幅広い金管楽器のレンジを誇り、すべての楽器でpppからffffまでの一貫したダイナミックレンジを実現しています。すべての楽器は、ビブラート、フラッター、グロウ、そして3つの楽器を同時に演奏することも可能です。

これらの機能にもかかわらず、Infinite Brassのインストゥルメントはこれまでで最も軽量で、合計13.7GB、インストゥルメント1台あたりのRAMフットプリントはわずか15MBしかありません。

INFINITE BRASS 1.5の新機能

新しいインストゥルメント

アップデート1.5は、Infinite Brassのサウンドを一新した大規模なバージョン1.4をベースにしています。1.5では、スペースの改善、レガートの改善、トーンの改善、いくつかのバグフィックスと新しい楽器が含まれています。

改善とバグフィックス

スペースも少し改善され、スタジオもよりライブ感のある雰囲気に生まれ変わりました。アンサンブルの音は全体的に改善され、すべての楽器のピッチベンドが3半音になりました。

ホルンとトロンボーンはレガートが改善されました。ホルンでは、より大きな音程で「遠吠え」のトランジションを発音しやすくなりました。

1.4でのトランペットのリワークは大成功でしたが、1.5ではトランペットをさらに輝かせるために、トランペットにいくつかの調整が加えられました。

1.5では、トランペットにいくつかの調整が加えられ、トランペットがさらに輝きを増すようになりました。また、FFFでのアタックがよりシャープになりました。

トロンボーンは、ストレート、カップ、ハーモンのミュートをやり直しました。mfのレイヤーを調整し、クリアにしました。

前述のマイクの再ミックスの結果、Mozarteumのクローズマイクのステレオイメージが広くなりました。ベルサホールのアンビエントマイクのプリディレイも修正しました。コントラバス・トロンボーンの音色を改善しました。

Infinite Brassに3人のシンバッシが加わりました。

COVID-19は確かに大きなコンサートホールのInfiniteへの追加を遅らせましたが、シンバッシは単にウイルスにとってあまりにも強力であることを証明しました。ご自分の目で確かめてみてください。

そして最後に、いくつかのバグフィックスがある。いくつかは奇妙に不明瞭で、いくつかは私の方のおかしなところもありました。

*すべての詳細はこちらの変更履歴で読むことができます。

*アップデートの方法はこちらを参照してください。

特徴

ラップトップ対応

Infinite Brass のパッチはパッチごとに使用する RAM の量が非常に少なく、平均 15MB です。Mixed Mic “オプションを有効にすると、パッチはシングルコンボリューションモードに切り替わり、CPU使用量を約40%削減します。

ディスク上のライブラリサイズは13.7GBで、タイトなスクリプトと合わせてパッチはプロジェクトサイズを最小限に抑えています。

プラグアンドプレイのワークフロー、システム要件の低さ、表現力、柔軟性を考慮すると、Infiniteシリーズのインストゥルメントは、ローエンドのマシンや外出先での作業に理想的な選択でありながら、リアルなサウンドを実現します。

簡単な操作性

すっきりとした1ページのGUIで、不必要なスクロールをすることなく、すべてのコントロールを確認したり、微調整したりすることができます。

コントロールを右クリックしたり、MIDIオートメーション・タブを使って別のコントローラーに再アサインすることもできます。

KONTAKTのオートメーション・タブ内で複数のコントローラーを組み合わせて、自分だけの演奏スタイルを作ることができます。

コントローラーやエクスプレッションマップを使って、その場でマイクミックスを変更したり、部屋を切り替えたりすることもできます。

将来性

私たち開発陣は製品のアップデートとソフトウェアの継続的な進化を信じています。

別の方法で、あるいは別の空間で録音された金管楽器の別のラインをリリースすることはありません。

Infinite Brassを購入すると、将来のアップデートと拡張をすべて無料で受け取ることができます。

楽器リスト

  • 6本のホーン
  • 4つのトランペット
  • 1 ピッコロトランペット
  • 2 ベーストランペット
  • 3 テナートロンボーン
  • 3 バストロンボーン
  • 3 コントラバストロンボーン
  • 1 チューバ
  • 1 コントラバスチューバ
  • 2ユーフォニアム
  • 3 チンバッソ

計29個の楽器が収録されています。

*楽器の範囲についてはこちらを参照してください。

ミュート

  • ホーン:ストレート、ポットストップ
  • トランペット:ストレート、カップ、バケット、ハーモン、ハーモンステムアウト
  • トロンボーン:ストレート、カップ、バケット、ハーモン、ハーモンステムアウト
  • チューバス:ストレート

追加情報

  • KONTAKT 5.7.0以上のフルバージョンが必要です
  • 24-bit/48kHzでクロマチックにサンプリング
  • ディスク上のサイズは13.7 GB
  • ~1台あたり15MBのRAM使用量
  • 1室58ポジションの3室
  • 3つのマイクポジション
  • “Mixed Mic “オプションでCPU使用量をさらに削減

セール情報と製品リンク

通常価格:499ドル

BlackFridayセール特価:399ドル