2/15まで【85%OFF】accusonus『ERA 4 De-Esser』9ドル!(ワンノブ操作で超簡単ディエッシング)

accusonus社のスーパーシンプル&簡単操作のディエッサー・プラグイン『ERA 4 De-Esser』。

85%OFF〔通常価格:59ドル → セール特価:9ドル〕の期間限定のセールになっています。

ERA De-Esserは、「過度の歯擦音」が原因で発生する音声の問題を解決できる「シングルノブ」プラグインです。

ディエッサープラグインは各社から色々出ていますが、ERA 4 De-Esserの特徴は、何と言ってもワンノブで作業を完了できる超シンプル&簡単操作のUIです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ERA 4 De-Esser

ERA 4 De-Esser | Remove Harsh Sibilance ("s", "z", "ch", "sh") from your Audio Recordings

ERA 4 De-Esserについて

過酷な歯擦音は、会話録音とボーカル録音の両方で非常に迷惑なものです。

歯擦音のようなノイズの多い「高周波の子音」を取り除くことは、複雑で時間のかかる作業が必要になります。

そこでERA De-Esserの出番になります。

このツールを使うと、最小限の労力で優れた結果を導来出すことが可能になります。

ERA De-Esserは、過度の歯擦音の子音(「s」、「t」、「z」、「ch」、「j」、「sh」)などによって引き起こされるオーディオの問題をスムーズにできる唯一のシングルノブプラグインです。

単一のノブで歯擦音を緩和し、オーディオの品質を改善させることができます。

新しいDe-EsserのシンプルなUI

以下のシンプルなセクションのみで作業を行います。

  • 「Diff」ボタン
  • 新しいエレガントなUI
  • 破裂音の減少をリアルタイムで視覚的に監視できるリアルタイム処理ディスプレイ

より詳細な制御が必要な場合、ERA De-Esserには3つの異なるモードがあり、プラグインの検出と処理を問題のある領域に集中させることができます。

特定の歯擦音の問題に有効な設定が見つかったら、【Intense(強)】ボタンを使用して追加の処理を行うことができます。

また、処理中に録音から削除される内容を聞くことができる【DIFFボタン】もあります。

ERA De-Esserは、ポッドキャスター、ビデオグラファー、ビデオロガー、ダイアログエディター、ポストプロダクションエンジニアなど様々な制作者の時間節約に役立ち、作品のクリエイティブな側面に集中させることができます。

Accusonus ERA – De-Esser : Smooth out the harsh Ess-es from your Recordings

ERA 4 De-Esserの特徴

  • シングルノブで簡単操作
  • シンプル&合理化されたユーザーインターフェイス
  • 自動歯擦音を低減させることができる
  • 非常に精密なオーディオ修復機能
  • 妥協のない音質
  • 最小のCPU使用率
  • ローレイテンシー(低遅延)
  • サイズ変更可能なUI

システム要求

Mac OS

  • バージョン10.10以降
  • ネイティブAU、VST、AAX(64ビット)
  • RAM:2GB(最小)
  • ハードディスクの空き容量:660MB(最小)
  • 画面解像度:800×600(最小)
  • サンプルレート:44.1、48、88.2、96 kHz

Windows

  • バージョン7(SP1)以降
  • VST、AAX Native(64ビット)
  • RAM:2GB(最小)
  • ハードディスクの空き容量:250MB(最小)
  • 画面解像度:800×600(最小)
  • サンプルレート:44.1、48、88.2、96 kHz

セール情報

通常価格:59ドル

セール特価:9ドル