Black Friday 終了間近のセール一覧

Acon Digital『DeFilter』自動の分析機能・調整機能とマッチング機能を備えたスマートEQツール(ミックスの問題点を修正)

DeFilterは、自動でミックスのトーンのアンバランスを調整したり、周波数スペクトルの共鳴ピークやディップを低減してくれるスマートミキシングツールです。メジャーではありません が評価の高い製品です。

スポンサーリンク

DeFilter:自動イコライジング・プラグイン

DeFilterは、自動でイコライジングを行ってくれるスマート・ミキシング・ツールです。

DeFilterの概要については、開発元のAconページより、soundshockaudio.comのダニエルさんのレビューの方が断然分かりやすいです。ぜひ見に行ってみてください(Google翻訳でも十分理解できますよ)。

⬇️

https://www.soundshockaudio.com/defilter-by-acon-digital-review/

EQ の設定は、ミキシングプロセスの中で最も重要で難しい部分の一つです。

トラックに含まれるすべての要素がそれぞれの空間を持ち、ミックスの中で輝きを放つようなトーンバランスを実現するのは、非常に難しいことです。

Acon DigitalのDeFilterプラグインを使えば、このようなトーンのアンバランスを簡単に調整し、周波数スペクトルの共鳴ピークやディップを修正することができます。

音楽制作の世界では、”スマート “なミキシング・ツールが時代の潮流になっています。

Acon Digitalはこのテクノロジーの変化に注目し、EQ/フィルターという形で独自の自動ミキシング・ツールを開発しました。

DeFilterは、15~30秒のオーディオを分析するだけで、ミックス中の問題に自動的に対処し、不要な周波数やトーンのアンバランスを除去します。

DeFilterの最大の特徴は、サウンド全体の音色に影響を与えることなく、周波数スペクトルのピークやディップを除去できることです。

元の音色を維持しながらミックスからシャープなレゾナンスを手動で削除することは簡単な作業ではありません。

DeFilterは、非常に頼りになるミキシングの助っ人になるはずです。

デモ&レビュー動画

以下のTracks In The Boxさんによる12分間の解説動画が分かりやすいです。

DeFilterの概要動画(レゾナンスを除去し、ギタートラックとマスターミックスのEQを合わせる方法 / 12分・日本語字幕可能):

ざっと見動画(2分48秒)

レビュー動画(5分・日本語字幕可能):

DeFilterについて

DeFilterは、ミックスのトーンのアンバランスを補正したり、周波数スペクトルの共鳴ピークやディップを低減するための効率的なツールです。

コーム(櫛形)フィルターエフェクトや未処理のルーム(部屋)からの定在波のような深刻な問題にも対応できます。

DeFilterは、音楽やスピーチなどのターゲットプロファイルに録音物をマッチさせたり、ソースから全体的な音色(大きなストローク)を抽出したり、狭いピークやディップを除去したりすることができます。

後者は、入力信号のトーン特性を維持しながら、共振やコームフィルター・エフェクトを効果的に除去します。

レコーディングは、基準となるレコーディングと一致するようにイコライズすることもできます。

DeFilterのユーザーインターフェースは、使いやすさを第一に考え、細心の注意が払われ設計されています。

DeFilterは、周波数依存の補正レベルをカスタムカーブで定義できるので、問題のある周波数領域にフォーカスしながら、他の周波数領域はそのままにしておくことができます。

入力信号と出力信号の両方のリアルタイム・スペクトル・アナライザは、周波数スペクトルへの影響を可視化してくれます。

使用例

  • マスタリング前のミックスの問題点を修正

  • 未処理のルームのアコースティックに起因する共振を低減させる

  • マッチング・イコライゼーション(基準信号に基づいた自動イコライゼーション)

  • スピーチの明瞭度と明瞭度を向上させる

  • 厄介なコーム(櫛形)フィルター・エフェクトを即座に修正

  • Acon Digital DeFilterは、Windows(PC)とOS X(Macintosh)の両方に対応しています。

    32ビット版と64ビット版の両方が用意されており、プラグインフォーマットはVST、AAX、Audio Units(OS Xのみ)に対応しています。

特徴

  • 周波数スペクトルを均等化する補正フィルタを自動的に推定します。

  • 共振やコーム(櫛形)フィルタ・エフェクトを除去します。

  • 定義済みのターゲットプロファイルには、音楽、スピーチ、入力信号から音色を抽出する自動モードなどがあります。

  • 補正フィルタを保存して、一致したイコライゼーションの基準として使用することができます。

    DeFilterは
  • 補正フィルタの長さを1ミリ秒から20ミリ秒まで調整可能。

以下のシグナルの周波数スペクトル表示します:

  • 補正フィルター
  • 入力信号
  • 出力信号
  • DeFilterには、補正レベルの周波数強調フィルタがあります

メーカーページリンク:

https://acondigital.com/products/defilter/

システム要件

プラットフォームとプラグインのフォーマット

  • PC(Windows)上でVSTまたはAAXプラグインとして利用可能
  • Apple Macintosh (OSX)でVST、AAX、AUプラグインとして利用可能
  • ネイティブ32ビット版と64ビット版があります
  • 最大96kHzまでのサンプリングレートをサポート

PC版(Windows)

  • Pentium IV以上
  • 256MB以上のRAM(1GB推奨
  • Windows 8、Windows 7、Windows VistaまたはWindows XP
  • VST(32ビットまたは64ビット)またはAAX(Pro Tools 10.3.5以上)と互換性のあるホストアプリケーション。

Mac版(OSX)

  • 64ビットインテルCPU
  • OSX 10.6以降
  • AU、VST、AAXに対応したホストアプリケーション(Pro Tools 10.3.5以上

セール情報

通常価格:99.9ドル

セール特価:29ドル(70%OFF)*大幅に過去最安

*主なセール価格の推移:

  • 2020年11月:100ドル→59ドル(黒金)
  • 2021年8月:100ドル→69ドル(サマーセール)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

ACON DIGITAL ブラックフライデーセール(12/2夕方まで)

主要セールの記事: