Black Friday 終了間近のセール一覧

12/7夕方まで【30%OFF】Mastering The Mix『ANIMATE』エレクトリックミュージックをプロレベルのサウンドへ導く4つのFXモジュール

Mastering The Mixのブラックフライデールで、同社のマルチエフェクトプラグイン・バンドル『ANIMATE by Mastering the Mix』が30%OFFになっています。

*12/7夕方まで。

ANIMATEは、EDM系アーティストに人気のサウンド強化用ツールセットです。

エレクトリック・ミュージックのサウンドをプロレベルまで導くためのFXモジュール(4種類)が入ったバンドル製品です。

スポンサーリンク

Mastering The Mix『ANIMATE』

ANIMATE - Main UI

ANIMATEは、カラフルな方法でトラックに力強い命を吹き込むことができるエフェクト・プラグインです。

それぞれ個別の周波数割り当て機能と、ミッド/サイド機能を備えています。

4つの異なるムーブメント・モードで、音楽をスピーカーから跳躍させることができます。

ざっと見動画(2:10・自動翻訳の日本語字幕可能):

ANIMATEを用いてステレオマスタリング時に曲をよりパンチのあるものにする方法(2:25):

ANIMATEは4つのモジュールで構成されています

ANIMATEを使用すると、カラフルかつ多彩な方法でミックスに躍動感を吹き込むことができます。

このANIMATEには、4つのモジュール全てが入っているANIMATE フル版と、個別に購入することが出来る単体エフェクト版があります。

ANIMATEマルチエフェクトプラグインの各モジュールは、個別の製品としても利用できます。

4つの異なる動作モード(各モジュール)は、それぞれが個別の周波数割り当てとミッド/サイド機能を備えており、サウンドをスピーカーから正確に引き立たせることができます。

(ちなみに、今回セールになっているのはANIMATEの「四製品全てが入ってるバンドル版」です。ANIMATE自体のセールは結構レアで前回のセールは去年のブラックフライデー時でした。

ざっと見紹介動画 2(2:30・自動翻訳の日本語字幕可能):

紹介動画(17分・自動翻訳の日本語字幕可能):

ANIMATEの4つの異なる動作モード(4種類のモジュール)

Expand(エキスパンダー)

このExpand(エキスパンド)モードを使用すると、手付かずのきれいな上向きのサウンドの広がりを演出できます。

Expand

Punch(トランジェントシェイパー)

Punchモードはオーディオのトランジェントを強化します。

Punch

Ignite(エキサイター)

IGNITEは、EDMなどのダンスミュージック向けのエキサイター。

Igniteモードでは、入力信号に基づいてダイナミックな方法で豊かな倍音の歪みを与えることができますコンプレッサーのポンピング効果なしで、知覚される音量、パワー、およびチャンネルの存在を増加させることができます。

Ignite

Grow(ステレオツール)

Growモードでは、心理音響優先効果を使用して、選択した周波数の幅を広げることができます。

Grow

デモ動画

新しいミキシング&マスタリングツール「ANIMATE」のチュートリアル(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

上記のビデオでは、Joshua Casper氏が、Mastering the Mixの新しいミキシングとマスタリングプラグインVST Animateの全パラメーターを紹介。また、「ベース」や「キック」を太くてパンチのあるサウンドにしたり、ハイハットを引き立てる方法をレクチャーしています。

解説動画(10分・自動翻訳の日本語字幕可能):

「ミックスに生命を吹き込むツールANIMATE」

解説動画(10分・自動翻訳の日本語字幕可能):

「ANIMATEでミックスダウンを改善する方法」

上記の動画では、BigJerr氏が、Mastering the Mixのミキシング&サウンドデザインプラグイン「ANIMATE」のモジュールをどのように使用し、トラックを掘り下げるのかを解説しています。

  • Punchは、スネアドラムのミッドシグナルにモノラルのインパクトを加えます。
  • Punch:スネアドラムのミッドシグナルにモノラルのインパクトを加える。
  • Grow:メインのスーパーソー・シンセサイザーと重ね合わせるために、ピアノにハス・エフェクト風のステレオの幅を加えています。

このプラグインは、ミキシングやサウンドエンジニアリングを行っていて、サウンドのステレオ幅のコントロールや、特定の周波数帯域やスレッショルドを超えた信号部分のみの歪みや上方への拡張、ステレオフィールドのダイナミックなコントロールを行いたい場合に適しています。

システム要件

Mac:

  • macOS 10.8以降(macOS 11 Big Sur + Apple M1シリコンをサポート)。

Windows:

  • Windows 7、8、または10。32ビットまたは64ビットのVST 2/3またはAAXホスト。

VST、VST3、Audio UnitsおよびAAX形式(すべて64ビットと32ビットの両方)で利用可能。

セール情報

*セールは11月12日夕方までの予定です。

通常価格:59.99ドル

セール特価:42ドル(30%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年11月:60ドル→49ドル
  • 2020年11月:60ドル→29ドル
  • 2020年10月:60ドル→39ドル