【7/5まで】Arturia『Pigments』V1.2 リリース&セール

   

 

フランスを代表するデベロッパー「Arturia」が、同社の新型シンセサイザー・プラグイン『Pigments』のバージョン1.2をリリース。

それに伴い、セールが開催されています。

 

 

Arturia『Pigments』

 

Arturia自身は、『Pigments』を『POLYCHROME SOFTWARE SYNTHESIZER』(多色彩のソフトウェアシンセサイザー)と呼んでいます。

確かに、非常に多彩なサウンドを創造でき、且つ、UIがわかりやすく使っていて楽しいるバーチャルアナログシンセです。

 

 

氏家先生のデモ動画

Arturia PIGMENTS Demo & Review

 

 

 

SleepFreaks様の解説動画

ARTURIA PIGMENTS 使い方|製品の特徴と各セクションのサウンドコントロール (Sleepfreaks DTMスクール)

 

 

 

音楽家CUCKOO様のデモ動画

Arturia Pigments Song Sketching with Factory Presets #TSR19

 

 

Arturia社の『Pigments』について

 

Pigmentsは、Arturiaの新しいエキサイティングなソフトウェアシンセサイザーです。

 

2つの長所を組み合わせて、非常に強力で最先端のウェーブテーブルシンセシスと、最も正確なバーチャルアナログを特長としています。

 

Arturiaは20年の歴史を持つ、これまでで最高のシンセサイザーを研究してきました。

 

Pigmentsは、その非常に強力なアーキテクチャーと超高速のワークフローで、非常に優れたサウンドを提供します。

複雑なモジュレーションを簡単、迅速、そして楽しく扱うことができます。

 

このPigmentsは、真の21世紀的なインストゥルメントであり、その優れた機能と魅力的な価格で、すべてのプロデューサー、サウンドデザイナー、そしてシンセサイザーファンにとって最適な選択肢となるでしょう。

 

 

  • 並列の2つのエンジン:両方の長所
  • ツインフィルター:数十から選択可能
  • 強力なエフェクトセクション:オールインワンソリューション
  • 高度なモジュレーションシステム:何か何かを掛け合わせてモジュレート
  • ビジュアルインターフェイス:あなたのサウンドを理解する
  • ポリリズムシーケンサーとアルペジエーター:クリエイティブに
  • 豊富なファクトリープリセットライブラリー:達人のサウンドから学ぶ
  • サウンドデザイナーノート:プリセットごとの内蔵パラメーターハイライト
  

Pigments  V1.2

  

新しいV1.2では、主に以下の改善がなされています。
  • シーケンサーの改良
  • 新機能の追加
  • 新しいプリセットの追加
  • (Native Instrumentsコントローラー)NKSとの互換性を装備。

   

アップデートの詳細ページ:

Arturia - pigments-update-12
.banner { display: none; } div.itemBody h3 { color: inherit; text-transform: uppercase; } Pigments is a vibrant, intense, and modern synth that’s insp...

 

 

Pigments V1.2に関するオーバービュー動画

Pigments 1.2 Free Update | Overview

  

Pigments V1.2の詳細

  

 

サウンドストア:

Pigmentsからエキサイティングな新しいプリセットサウンドバンクを見つけましょう。新しいテーマバンクが定期的に追加され、ユーザーはまったく新しいサウンドの範囲を探求できます。

  

スーパーモード:

新しいユニゾンデチューンボイスモードでは、有名な「JP」スーパーソーのスタイルでオシレーターを強化することができます。

  

シーケンサーの刷新:

シーケンサーやアルペジエーターの各レーンに異なるクロック分割を設定する機能が追加された、新しい視覚的レイアウト。

  

NKS互換:

MaschineまたはKomplete Kontrolの所有者にとって素晴らしいニュース。

Pigmentsは、Native Instruments NKSコントロールフォーマット、即座にスマートマッピングの主要パラメータに完全準拠しました。。

   

エクストラコンビネータ:

3つ目のコンビネータを追加しました。これにより、サウンド形成の可能性がさらに広がります。また、入力モジュレーションソースを再マッピングできる新しい「Map」タイプも導入しました。

  

エンベロープの更新:

アタックタイムの最小値を減らしたので、非常に厄介なサウンドに対して、よりシャープなエンベロープモジュレーションを実現できます。

   

マイクロチューニング:

チューニング時に、もう少し自由になりたいですか?

キーボードスケールを選択することと同じように、あなた自身の手持ちの「.scl」と「.tun」ファイルをインポートすることが可能になりました。

 

50の新しいプリセット:

私達は何十ものファクトリープリセットサウンドを追加しました。

これは、バージョン1.2のPigmentsオーディオエンジンアップデートの新機能を利用したものです。

  

その他の小さな変更点:

すべての大きな新機能に加えて、私たちはたくさんの小さな機能強化も行いました。

新しいアフタータッチカーブ、Modソースのホバリング表示、統合されたフィルタチュートリアル、およびこれまでにない最高の体験を提供するためのバグ修正。

 

   

*V1.2は従来からのPigments使用者は、無料でアップデートすることができます。

   

 

   

Pigments V1.2のセール情報

 

Pigmentsは、Arturia本家サイトと販売代理店のPlugin Boutiqueで、セールになっています。 

Pigmentsの通常価格は、199ドル

セール価格は、どちらも149ドルになっています。

セール期間は、2019年7月4日まで。

  

  

*PluginBoutiqueでは、VirtualCash(PluginBoutiqueで使えるポイント)が£5.85と
Rewards+ Tokens 2.3ポイントが別途もらえます。

  

コメント