7/22まで【最新マルチエフェクトプラグイン】『Audiaire Nuxx』リリースイントロセール30%OFF

よろしければシェアお願いします


Audiaire社からリリースされたばかりのマルチFXプラグイン『Nuxx』。

先月から本家で行われているイントロセール価格より安くなっているのメモしておきます。

 

 

Audiaire NUXX – Teaser Trailer

   

  

このページの目次

『Nuxx』とは?

シーケンサー搭載マルチFX『Nuxx』

Nuxxは、専用のパラメーターシーケンサーと30種類のエフェクトタイプを備えた強力なマルチFXプロセッサー。

 

1つの画面で、独自の独立したシーケンサー・レーン内の各エフェクトパラメータを変更することで、無限の可能性を探求できます。

 

エフェクトパラメーターは、フィルター、ディレイ、リバーブ、ディストーション、ピッチシフト、ビットクラッシャー、フェイザー、コーラス、リングモジュレーションなどから選択できます。

 

Audiaire社による紹介動画(6分ほど)

Getting to Know NUXX – Audiaire Tutorials

  

  

Nuxxは2つの異なるモードで使用できます。

最もシンプルな形式ではシーケンサーを隠して、シンプルな6ノブのマルチFXユニットとして使用できます。

一方、すべてのFXパラメーターをリアルタイムで自動化する強力なグリッチマシンとしても使用することができます。

Nuxxには、187の特注のプリセット、55のパラメーターシーケンサーレーン、および一般的なスケール、アルペジオ、パターンの追加など、レーンの動作を変更するための複雑なツールが含まれています。

 

特徴

 

豊富なプリセットライブラリ

187 SinevibesとModitoneによる最先端のDSPを使用して、世界をリードするパッチデザイナーの何人かによってデザインされたプリセット。

    

豊富なエフェクトの種類

コンプレッション、コーラス、ディレイ、ディストーション、フランジャー、フェイザー、バーバーポールフェイザー、ピッチシフター、ローパス、バンドパス、ハイパスフィルター、リングモジュレーションなどを含む30種類のインサートFXを搭載しています。

 

シーケンスレーンプリセット

55グローバルおよびユニポーラパラメーターシーケンサーレーン& リアルタイムレーン自動化に対応する6つの完全に割り当て可能な色分けされたマクロを備えています。

  

フォワードシンキングインターフェース

1ページの編集で使いやすいように設計された、明確にレイアウトされたスケーラブルなGUI。増加/減少およびシフトステップ修正に加えて10の人気のあるアルペジオと13のスケールを含む多数のレーン修正ツール。

  

強力なシーケンサーオプション

27レーンおよびグローバルシーケンサーのスピード。個々のレーンステップはミュートし、独立して選択可能なシーケンス長。シーケンサー+/-スイングと確率制御。

  

システム要求

Mac

  • OSX 10.9以降(64ビットのみ)
  • 2GB Ram(8GB推奨)
  • VSTまたはAU互換のホストソフトウェア

Windows

  • Windows 7以降
  • 2GB Ram(8GB推奨)
  • VST対応ホストソフトウェア

 

 

セール情報

通常価格:79ドル

セール特価:55ドル

 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク