Audio Assaultマルチバンドハーモニックエキサイター「XCTR」5ドル

 

2019年11月17日追記:セール復活中です。

  

Audio Assault社の「XCTR」は、受賞歴のあるマルチバンドハーモニックエキサイター。

49ドル→5ドルのセールになっています。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

XCTRについて

 

XCTRを使用してドラムのの重量感をマシマシにしたり、ストリングスの寸法を大きくしたり、ベースを際立たせたりと様々な用途を想定して制作されたエキサイターです。

 

Audio Assault XCTR VST/AU exciter plugin in action

 

  

入出力

入出力セクションには出力ピークメーターがあり、Input、Output、Bass、Low Mids、High Mids、オーバーサンプル、バイパスの各パラメーターがあります。

 

入力

入力ノブは信号をアナログ回路に送り込むので、XCTRが入力信号にどのように反応するかを微調整できます。より低い入力はより穏やかな興奮効果をもたらし、より透明な使用を可能にするでしょう。

より高い入力はより強い彩度効果をもたらし、より明瞭なサウンド彫刻およびサウンドデザインの目的に最適です。

 

出力

リニア出力回路を使用して、適切な量の出力ゲインをダイヤルインします。

 

ベース

低音サチュレーション・チャンネルに送信される周波数範囲を選択できる連続可変クロスオーバーフィルター。
周波数範囲は22 Hz〜1 kHzです。

 

ローミッド

Low Midsサチュレーションチャンネルに送信される周波数範囲を選択できる連続可変クロスオーバーフィルター。
周波数範囲は1 kHz〜4 kHzです。

 

ハイミッド

High Midsサチュレーションチャンネルに送信される周波数範囲を選択することを可能にする連続可変クロスオーバーフィルター。
周波数範囲は4 kHz〜22 kHzです。

 

オーバーサンプリング

XCTRの内部オーバーサンプリングアルゴリズムを有効にします。

 

バイパス

XCTRをバイパスに出し入れしますが、入力および出力セクションをバイパスしません。

 

サチュレーション・チャンネル

クロスオーバーフィルターによって供給される4つの独立したサチュレーションチャンネル。
このチャンネルには、ヘッドクラッシャー独自のサチュレーション特性に着想を得たチャンネルミュート、ドライブ、ミックス、5つのアナログサチュレーション回路が含まれています。

 

チャンネルミュート

チャンネルの名前をクリックして、チャンネルのミュートを解除します。
スペクトルの特定の領域にだけ焦点を当て、プラグインの出力から他の領域を除外したい場合にこれを使用します。

 

ドライブ

ドライブを上げて、雰囲気を上げてください!このフェーダーは入ってくる信号を選択されたアナログ回路に送り込むので、あなたが目標としているバンドのためにちょうど良い量の効果をダイアルインすることを可能にします

 

ミックス

完全にドライな信号とチャンネルのサチュレーション回路の出力をブレンドします。ミックスを使用して、サウンドに適切な量の駆動されたサチュレーションを追加しましょう。

 

A、B、C、D、E

Head Crusherのユニークなアナログフレーバーにインスパイアされた5つのサチュレーションサーキット。

 

互換性

XCTRは、MacおよびWindowsのVST / VST3 / RTAS / AAXおよびAU *で、32ビット版と64ビット版の両方で利用できます。

*AUはMacでのみ利用可能です。