Audiothing:80年代のドラムマシンを再現した2つのプラグイン『Latin Percussion』と『SR-88』(19ドルセール)

80年代のドラムマシンを再現した2つのプラグイン『Latin Percussion』と『SR-88』が19ドル均一セールになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SR-88(80SのドラムマシンSR-88のエミュレーション)

SR-88は、80年代の珍しいアナログドラムマシン「Sound Master Memory Rhythm SR-88」の(サンプルベースの)プラグインエミュレーションです。

往年のSR-88(実機):

Sound Master Memory Rhythm SR-88 Analog Drum Machine

このSR-88のプラグイン版には、キック、スネア、ハイハット1、ハイハット2、シンバルの5つのクラシカルなアナログサウンドが備わっています。

また、これらのサウンドは、それぞれ独立してピッチ、パン、ミックスの操作が可能です。

そして、エフェクトも搭載されています。

ローパスフィルター(Zero Delay Feedback)、オーバードライブ、コンプレッサー、リバーブの三つのエフェクトを使ってサウンドをさらにデザインできます。

また、内蔵のシーケンサーを使用すると、DAW /ホストにドラッグアンドドロップできるパターンを簡単に構築できます。

デモ動画

AudioThing SR-88 Demo
Radiohead In The Box with AudioThing SR-88, VF-1 & Valve Exciter
特徴
  • 5つの古典的なアナログドラムサウンド

  • 15個のファクトリープリセット/ 15個のファクトリーパターン

  • ゼロレイテンシー・フィードバック付きローパスフィルタ

  • オーバードライブ、コンプレッサー、リバーブエフェクト

  • DAWへのMIDIドラッグ付きシーケンサー

  • ランダマイザー付きプリセットシステム

  • サイズ:MAC 158 MB / PC 110 MB

  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)

  • プラットフォーム:OSX、Windows

通常価格: 29ドル → セール特価: 19ドル

Latin Percussion(ラテンパーカッションドラムマシン)

Latin Percussionは、80年代に作られた珍しいアナログドラムマシン「Sound Master Latin Percussion」の(サンプルベースの)プラグインエミュレーションです。

ベース、ローコンガ、ハイコンガ、ボンゴ、クレイブス、マラカスの6つのクラシック・ラテンサウンドを備えています。

これらのサウンドは、それぞれ独立してピッチ、パン、ミックスが可能です。

また、搭載されている「Overdrive」「Reverb」エフェクトを使って、サウンドをさらに形作ることができます。

内蔵のシーケンサーを使用すると、DAW /ホストにドラッグアンドドロップできるパターンを簡単に構築できます。

デモ動画

AudioThing Latin Percussion Overview
Latin Percussion Drum Machine By AudioThing – Show & Reveal With Multiplier
AudioThing Latin Percussion Demo
特徴
  • 6つのクラシックラテンサウンド

  • 20種類のファクトリー プリセット/ 9のファクトリーパターン

  • オーバードライブとリバーブのエフェクト

  • DAWへのMIDIドラッグ付きシーケンサー

  • ランダマイザー付きプリセットシステム

  • サイズ:MAC 108 MB / PC 70 MB

  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)

  • プラットフォーム:OSX、Windows

通常価格: 39ドル → セール特価: 25ドル