【無料配布】Baby Audio『Magic Switch』 80S風味のシンプルなコーラスFX

Baby Audioがコーラスエフェクトプラグイン『Magic Switch』を無料配布しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Magic Switch:80S風味のシンプルなコーラスFX

Magic Switchは、80年代テイストのコーラスFXプラグイン。同社の『Super VHS』をベースにしたプラグインです。

もともと数ヶ月前に、MusicTechの読者向けに配布されていた製品ですが、現在は開発元のBaby Audioのページからでも無料でゲットできるようになっています。

FREE PLUGIN ALERT – BABY AUDIO MAGIC SWITCH (80's Chorus)
Free Plugin: Baby Audio Magic Switch Demo

80年代テイストのコーラスプラグイン『Magic Switch』

Magic Switchは、NYCベースのオーディオソフトウェアメーカー:BABY Audioによって開発されたプラグインです。

これは、2019年11月にリリースされたLo-FiマルチFXプラグイン『Super VHS』の「マジック」機能をベースにした製品です。

Super VHSは、80年代のローファイのマジックを現代のプロダクションに吹き込むために開発されました。

Super VHSプラグインは6つのエフェクトのチャンネルストリップをホストし、それぞれがVHS時代の優れた独特の味を追加します。

Super VHSの最も人気のある機能の1つは、その「Magic」ボタンです。「ディープでダークでリッチなトーン」のワンクリックコーラスエフェクトです。

このエフェクトは、80年代の暖かくデチューンされたシンセスケープに触発されました。

また、クラシックデザインを正確にエミュレートするように設計されているわけではありませんが、BABY Audioはソフトウェア時代に最適な独自のワンボタンコーラスの構築に着手しました。

そして同社は、ソースサウンドがよりクリーンで、より根本的な変革を求めている現代の制作シナリオに対応したいと考えていました。

Magic Switchは、カスタム構築されたコーラスアルゴリズムと一連の穏やかなアナログモデルのローパスフィルターを組み合わせて、ウェット信号にまろやかな雰囲気を与えます。

ぜひお楽しみください!

Free Magic Switch plug-in | MusicTech

WindowsとmacOS用で使用可能。

3(2ビットおよび64ビットVST / VST3 / AU / AAXプラグイン形式)