【Covid-2019関連:無料配布】Cherry Audio 『Voltage Modular Nucleus』(モジュラーシンセ)通常価格:115ドル

Cherry Audioさんから「Covid-2019」に関連した製品の無料配布もメモです。

現在、Cherry Audioさんは、モジュラーシンセバンドル『Voltage Modular Nucleus』を無料配布(通常価格:115ドル)しています。

『Voltage Modular Nucleus』は、去年の夏にも無料配布があったので持っている方もいらっしゃると思いますが、また無料で配ってくれるそうです。

以下が、「Cherry Audioさんから音楽家の皆様へのメッセージ」の意訳です。

親愛なるシンセ使いたちへ

私たちは全員、COVID-19の流行の影響を受けており、あなたと同じように家にいて家族や愛する人たちの安全を確保しています。

私たちは自分の役目を果たしたいと思っています。

すべての人に『Voltage Modular Nucleus』を無料で提供します。

OSXとWindows用の22のモジュールと130以上のプリセットを備えた完全なモジュラーシンセのパッケージです。

家に篭り、安全を守り、音楽を作り、モジュラーシンセシスをマスターする方法を学びましょう。

私たちは皆、この困難を一緒に乗り越えます。

Cherry Audioより

追伸:コミュニティは重要です。私たちのフォーラムFacebookユーザーグループにアクセスして、作品を共有し、質問をし、パッチを交換し、お互いの学習を支援してください。

*製品の取得には有効なメールアドレスが必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cherry Audio 『Voltage Modular Nucleus』について

Voltage Modular Nucleus Tutorial | Basics of Modular Patching

Voltage Modular Nucleus

Voltage Modular Nucleus

『Voltage Modular Nucleus』

これは何かというと、Voltage Modular内部で使用できる、モジュール( 簡単にいうとミニプラグインみたいもの:注1)22製品と、それらに適用できるプリセット:67個がセットになったバンドル製品です。通常価格:115ドルです。

しかし、、

「おい待てよ? それって、その『Voltage Modular』がないと使えないんだろ?」

とツッコミが入るんじゃないかと思います。

その『Voltage Modular』も、無料です。

Voltage Modularは、各モジュールを入れる外枠(箱みたいなもの)です。

無料で配布されています。

Voltage Modular

したがって、新規のユーザーは、このVoltage Modularを無料でゲットして、今回無料配布中のVoltage Modular Nucleusを手に入れると、22製品のモジュールを使って音作りが可能になります。

いつも使っているDAWの中、スタンドアロン、どちらでも使用できます(注2)。

Voltage Modular SoftwareとNucleusをそれぞれ0円で購入すると自分のアカウントにVoltage Modular SoftwareとNucleusが登録されます。  

その後、Voltage Modularをインストールして、スタンドアロンかDAW内で立ち上げ、ネット接続環境でVoltage Modularのユーザーログインを行います。  

そうすると、自動的に、Nucleusに収録されている22個のモジュール製品がダウンロード&インストールされます。  

(注1):コンセプトは、バーチャルなモジュラーシンセ。ハードのモジュラーシンセは非常に高価ですが、Voltage Modularなら安価に導入が可能。

モジュラーシンセとは?

60年代に登場した最初の電圧制御(voltage-controlled)アナログシンセサイザーは、モジュラーシンセサイザーでした。 

一般的な「オールインワン」インストゥルメントとは異なり、モジュラーシンセに含まれるすべての音源とモディファイヤは、「モジュール」とも呼ばれる個別のビルディングブロックであり、無限の多様性を備えた構成でパッチを当てることができます。 

典型的な基本モジュールには、オシレーター、フィルター、アンプが含まれます。

これらのモジュール自体は、何も面白くないかもしれませんが、一緒になって楽器の声を形成します。

モジュラーシンセサイザーにはルールがありません。 

モジュールは、あらゆる種類の創造的なサウンドの実験を刺激する、ほぼすべての構成でパッチを適用できます。 最終的に、大規模なモジュラーシステムは、より小さな配線済みのポータブル機器に置き換えられました。 

これらは便利で音楽的なものでしたが、固定信号ルーティングにより、モジュラー合成に固有の実験的性質が大幅に減少しました。

近年、人々はモジュラーシンセシスの音の可能性を再発見し、大きな復活をもたらしました。  数百の異なる企業がハードウェアモジュールを構築しているため、無限のさまざまな方法でシステムを構築およびカスタマイズできます。 

(注2):スタンドアローンとVST、VST3、AU、Pro Tools AAXの各フォーマットで使用が可能です。(Windows、Macに対応。)

Cherry Audio 『Voltage Modular Nucleus』の無料配布ページ