記事内に広告が含まれる場合があります

5/20夕方まで【40%OFF】D16『Godfazer』モジュレーションとフィルターを組み合わせた多用途FX

D16『Godfazer』。特にエレクトリックミュージック系のプロデューサー間で評価の高いモジュレーションエフェクト・プラグインです。

(高品質なエフェクターやバーチャルインストゥルメントを数多く開発しているポーランドの企業「D16 Group」の製品です。)

*「D16 Group フラッシュセール」で40%OFFになっています。

D16 Group フラッシュセール

通常価格:75ドル

セール特価:45ドル(40%OFF)

*セール終了予定日:

  • 日本時間:5/20(月)16〜18時頃までの予定です。
  • 英国時間: 5/20(月)7〜9時頃までの予定です。

広告

Godfazer:モジュレーションとフィルターを組み合わせた多用途FX

Godfazerは、複数のモジュレーションとフィルタータイプを組み合わせて単一の多用途プラグインエフェクトを実現する高度なモジュレーションユニットです。

デモ動画

ざっと見動画(1:30):

Eric Burgess氏が、GodfazerのFXモジュールを使用してリードを強化する方法を解説(8分40秒・日本語字幕可能)

同じくEric BurgessさんがGodfazerを使用してベースハウスを制作する方法を解説しています(15分・日本語字幕可能):

デモ動画(4:21):

デモサウンド:

Godfazerについて

モジュレーション・エフェクトのスイスアーミーナイフ『Godfazer』

Godfazerは、D16がこれまでに作成した中で最も強力なモジュレーションエフェクトです。

コーラス、フェージング、フィルタリング、ロータリースピーカーエミュレーションなどの機能を満載した新しいプラグインです。

Godfazerの優先事項の最上位は創造的なサウンドデザインです。

多彩なEnsembleモジュールと2つのデュアルモジュレーション・マルチフィルターを使用して、あらゆる種類の信号を空間的およびスペクトル的に変換します。

ヴィンテージデバイスをプラグインに再現

Godfazerのアンサンブルセクションでは、BBDベースのコーラス、ソリーナスタイルのアンサンブル、ロータリースピーカー、およびさまざまなオリジナルトレモロ、オートパンナー、その他のモデルなど、幅広いディレイおよびアンプリチュード(振幅)モジュレーション、ビンテージデバイスエミュレーションを提供しています。

しかし、それはほんの始まりです。

Ensembleに加えて、2つの同一のマルチフィルターはそれぞれ、デュアルシェルビングEQ、ロー/ハイ/バンドパスモデル、フォルマントフィルターからビンテージおよびモダンなフェイザーの幅広いセレクションまで、40種類の驚くほど多様なフィルタータイプを備えています。

強力なモジュレーション

ムーブメントとダイナミズムをマルチフィルターにもたらし、Godfazerのデュアルモジュレーターはそれぞれ、カットオフ/中心周波数変調の4つのスタイルのいずれかを有効にします。

Constant Modulatorを使用して、左右のチャンネルに静的オフセットを適用します。

テンポ同期、パン、フェーズ調整が可能なLFOでサウンドを揺らします。

エンベロープフォロワーを使用して、入力振幅に基づいて変調信号を生成します。

16ステップのステップシーケンサーを使用して、同期またはフリーランニングの周期的な進行を独自に作成します。

自由度の高いルーティング機能

両方のモジュレーターは各マルチフィルターに個別にルーティングされ、真に複雑な信号ブレンディングを実現し、すべての入力の極性をワンクリックで反転できます。

マルチフィルター自体は、チェーン内のEnsembleの位置も決定する6つのトポロジオプションを使用して、パラレルまたはシリアル信号フロー用に構成できます。

もちろん、Godfazerには、64ビット内部処理、リアルタイム再生とオフラインレンダリング用の3つの品質オプション、サイズ変更可能なGUI、タグ付きプリセットブラウザなど、SilverLineプラグインシリーズのすべての標準機能も含まれています。

ビートの強化、ベースラインの太さ、ボーカルのグラマー化から、パッドのアニメーション化、キーとFXに命を吹き込むまで、モジュレーションベースのタスクはそのサウンドの範囲を超えています。

Godfazerの特徴

メインUI
22種類のアンサンブルモードと40種類のフィルタ
モジュレーター
Godfazer
三つのサイズのGUI

特徴

アンサンブルモジュールの特徴
  • コーラスおよびロータリースピーカーエミュレーション(さまざまなクラシックデバイスを含む)からトレモロおよびオートパンエフェクトに至る22のエフェクトタイプ/モデル

  • ほとんどのエフェクトモデルの速度と深度を調整可能
2つのマルチフィルターモジュール、それぞれに以下が搭載
  • レゾナントフィルターと母音フィルターからEQ、フェイザー(さまざまなクラシックデバイスを含む)までの40のフィルタータイプ/モデル

  • 各モデルの調整可能なカットオフ/中心周波数と強調

  • オプションのミッド/サイドモードによるバランス制御

  • 各モジュレーターの反転オプションを備えた独立したモジュレーション量コントロール
両方のマルチフィルターを制御(および共有)する2つの変調ブロック、それぞれ4つの変調タイプ
  • 常時編集

    • リンクオプションを使用した、左右チャンネルの独立値オフセットコントロール


  • LFOジェネレーター

    • 調整可能なステレオフェーズ

    • 6 LFO波形

    • オプションのテンポ同期

    • パン制御


  • アタック、ディケイ、感度パラメーターを備えたピークフォロワー


  • ステップシーケンサー

    • 個別に調整可能な16ステップ

    • オプションのテンポ同期による調整可能レート
追加機能
  • Multi FilterおよびEnsembleモジュールを構成するための6つの異なるトポロジ

  • 64ビットの内部処理

  • 出力にはハーモニックディストーションは無し

  • タグベースのプリセットブラウザ

  • 100以上のプリセット

  • サイズ変更可能なGUI

  • 簡単なコントローラー割り当てのためのMIDI Learn

システム要件

Windows PC

  • Windows 7 ~ 10 (32 ビットまたは 64 ビット)
  • CPU – シングルコア 3.4 GHz SSE (マルチコア 4.0 GHz を推奨)
  • RAM – 8 GB (16 GB を推奨)
  • プラグイン形式 – VST2、VST3、AAX

Mac OS X

  • macOS 10.13 – macOS 12 モントレー (64 ビットのみ)
  • CPU – Intel 1.8 GHz / Apple M1 (Intel 2.4 GHz / Apple M1を推奨)
  • RAM – 8 GB (16 GB を推奨)
  • プラグイン形式 – VST2、VST3、AU、AAX

注:この製品はスタンドアロンのプログラムではありません〔ホストアプリケーション(DAW)を使用する必要があります。〕

**セール情報 **

通常価格:75ドル

セール特価:45ドル(40%OFF)

*購入地点の設定により価格が若干変化します(詳細記事)。

*上記の製品を購入時にセール元のPlugin Boutiqueで次の買い物から使用できるポイント「Virtual Cash」約1.80英国ポンド分が進呈されます。

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年11月:75ドル→37ドル(PB)
  • 2021年12月:79ドル→39.5ドル(ADSR)
  • 2021年12月:75ドル→45ドル(PB)
  • 2022年4月:79ドル→47.4ドル(ADSR)
  • 2022年4月:75ドル→45ドル(PB)
  • 2022年10月:79ドル→47.4ドル(ADSR)
  • 2022年10月:75ドル→45ドル(PB)
  • 2022年11月:75ドル→37ドル(PB)
  • 2022年12月: 75ドル→45ドル(PB)
  • 2023年10月:75ドル→45ドル(PB)
  • 2023年11月:75ドル→39ドル(PB)