DopeSONIX『LoFi』クラシックなLoFiビンテージ・サウンドのVSTi

LoFiは、オールドスクールヒップホップ、チルホップ、シネマティック・サウンドトラック、アンビエントとエレクトロニカ制作に最適な本格的なローファイサウンドを集めたVSTiです。

現在半額セールになっています。

*セールは5月17日(月曜日)夕方まで。

デジタル感が強いトラックに、暖かさを追加したいときなどにも最適です。

サウンドはこんな感じです。

スポンサーリンク

LoFi

LOFIは、シンセプラグインと違い完成されたリッチなローファイサウンドが入っているロンプラータイプのVSTiです。

なので、すぐに使用することができます。(一からサウンドを作るサウンドデザイナー向けではありません。DJやアーティスト向けの「ポン出し」で使える便利音源ツールです。)

デモ動画

DopeSONIX Lo-Fi | VSTi Review | Instant Lo-Fi & Chill
DopeSONIX Lofi VST Review

LoFiについて

DopeSONIXがこの「LoFi」の制作を始めたとき、一つの疑問を持ちました。

なぜ今まで誰もこのタイプのサウンドに特化したVSTインストゥルメントを作らなかったのか?

確かに、素晴らしいプリセットを備えた素晴らしいVSTはたくさんありますが、実際には、何千ものEDM指向のピカピカしたパッチの中から、無名のグリッティな宝石を探さなければなりません。

オールドスクールのヒップホップ、チルホップ、映画のサウンドトラック、アンビエント、エレクトロニカを作りたい、あるいはデジタルすぎるサウンドのトラックに温かみと雰囲気を加えたいと思っているのであれば、このLoFiは完璧な選択となるでしょう。

絶妙な雰囲気のある世界

LoFiでは、Boards of CanadaやBurial、Clams CasinoやBrian Enoなどのアーティストに影響を受けたサウンドを実現するために、簡単に使えて多機能なプラグインを作ることにしました。

200種類以上のダーティーでアトモスフェリック、そして時には美しい楽器が、愛情を込めて切り刻み、リサンプリングされ、MPC60 MKII、Fostex M80 Reel to Reel、そして様々なアナログ・アウトボード・エフェクトによって処理されて、LoFiのクールな雰囲気を醸し出しています。

12ビット

クラシックなLoFiビンテージ・サウンドを得るためには、楽器やサンプルではなく、それらが録音されたり加工されたりした方法が全体の雰囲気を作ります。

12ビットのMPCに録音された原始的で生気のないピアノは、ダーティーなリバーブやリッチなテープディレイ、ビンテージプリアンプで飽和状態に処理された後、独自のキャラクターを持つようになります。

サンプリングされたパッド、リピッチされたパッド、リアルワールドレコーディング、チョップされたボーカル、風変わりなリードなどのこのコレクションは、あなたの創作意欲を刺激することでしょう。

最初の50個のプリセットは、Akai MPC 60 MKIIのグリミーなサウンドに特化しています。フルボディのミッドトーン、カラーサチュレーション、狭い40khzレンジで有名です。

アナログ

レコーディングがデジタル時代に入り、バーチャル・インストゥルメントが導入されたとき、従来のアナログ・シンセは必要ないものと思われていました。

しかし、20年後、私たちはアナログデバイスのフルボディサウンド、ほぼ3Dの存在感、紛れもない暖かさは、デジタル領域では再現できないことに気づきました(今のところ)。

この点を考慮して、私たちは奇妙なアナログサウンドのコレクションを取り出し、埃っぽい雰囲気とユニークなキャラクターをたっぷりと生かして加工しました。

2つ目の50のプリセットは、様々なビンテージシンセ、ホームメイドのトーンジェネレーター、録音されたサウンドから得られるアナログとアコースティックの膨大な範囲のサウンドのほんの一部です。

テープ

多くのテープ・エミュレーション・プラグインが発売されていますが、本物のテープ・サウンドに勝るものはありません。

手入れの行き届いたリールtoリール、旧式のテープデッキ、使い古されたVHSレコーダーなど、避けられないヒスや微妙なワウ/フラッター、そして全体的なドープさは、今日のデジタルの世界ではありがたいことです。

LoFi Hip Hop、Chill Hop、Ambient、さらにはDnbやElectronicaなどのプロデューサーに最適な素晴らしいインストゥルメントのコレクションをお届けすることができました。

次の50の素晴らしいプリセットには、古い映画のようなストリングスや外部世界のテクスチャから、心に残るリードやグランジなパッドまで、あらゆるものが含まれています。

ビニール

ハードウェアメーカーが新しいデジタルフォーマットを発表しても、ヴァイナルがなくなることはないようです。実際、ヴァイナルの人気は年々高まっていますが、その理由は一つです。

ヴァイナルのサウンドは、私たちの意見では無敵です。埃っぽいパチパチという音、不完全な再生音、限られているのに不思議なほど充実したオーディオレンジ、そして針が溝に入っていくときの表現しがたい感触が組み合わさったものだと考えています。

50種類のプリセットには、チョップされたスタイルのサンプル、クラックされたシンセ、歪んだボーカル、ミステリアスなリードなどが含まれており、すべてが大気中の埃とビニールノイズでコーティングされています。

特徴

  • LoFi/Chill Hop/Ambient/Electronicaにインスパイアされた200種類のインストゥルメント。

  • クールなビンテージ・アナログ機器を多数使用しています。

  • ピッチ、パン、グライド、ボリュームコントロールを内蔵。

  • クラシックなサウンドのリバーブを内蔵。

  • フレキシブルなADSRコントロール内蔵。

  • Hi & Loパスフィルター内蔵。

  • モノ、ポリ、レガートの各モード。

  • ソフト、ノーマル、ハードの各ベロシティモード。

  • 超低CPU使用率 [ラップトップ/タブレット/低スペックPC/MACをお持ちの方に最適です。]

  • 超高速パッチ・ローディング [フリック・アンド・パッチ・バイ・ライトニング・タイム]

システム要件

Mac

  • OS X 10.4 – 10.15 (MacOS 10.15 Catalinaに対応しました)
  • 457MBのディスクスペース
  • 2Gbのメモリ
  • AUまたはVSTホスト(64ビットのみ

Windows

  • Windows: Windows XP / 7 / 8 / 10
  • 457MBのディスクスペース
  • 1GBのメモリ

セール情報

通常価格:80ドル

セール特価:39ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、有料のプラグイン(「Cableguys DriveShaper」または「Audio Damage Dubstation 2」のお好みの方)を無料で取得することができます(5月31日まで有効):