EastWest『Cinematic Vocal Bundle』 極上ボーカルVI:二製品バンドル(Voices of Opera & Voices of the Empire)

EastWest/Quantum Leapが開発している最上級ボーカル・インストゥルメント・バンドル「Cinematic Vocal Bundle」が、61%OFFのセールになっています。

Cinematic Vocal Bundleは、深くサンプリングされたオペラやエスニックのボーカル・パフォーマンスが満載のボーカル・バーチャルインストゥルメント・バンドル(54GB)。

映画のアンダースコア、エピックな予告編のトラック、テレビやビデオゲームの音楽制作などに最適なツールです。

*セールは9月30日(水)朝8時頃までです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cinematic Vocal Bundle by EastWest/Quantum Leap

EastWest/Quantum Leapの『Cinematic Vocal Bundle』は、EastWest/Quantum Leapが開発した2つの人気製品が収録されたバンドルです。

  • EastWest Voices of Opera
  • EastWest Voices of the Empire

*このライブラリには無料の 「Play エンジン」が搭載されています。したがってKontaktは必要はありません(Play エンジンについては後述します)。

EastWest Voices of Opera:

EastWest Voices of Opera Trailer

EastWest Voices of the Empire:

EastWest Voices of the Empire Trailer

Cinematic Vocal Bundleには、54GB以上の素晴らしいオペラティック&エスニック・ボーカル・パフォーマンス&インストゥルメントが収録されています。

ソプラノのLarisa MartinezとテノールのCarlton Moeのセンセーショナルなオペラ・ヴォーカルと、Uyanga Boldの生々しい、原始的で心を揺さぶるヴォーカルをフィーチャーしたコレクション。

収録されているライブラリは、どちらも革新的でパワフルなスクリプトを使用しており、レガート、フレーズ、コンボ、サスティーン、キーワッチなどの機能をすぐに使用することができます。

以下の音楽スタイルに最適です。

  • エピック・トレーラー・ミュージック
  • 映画用アンダースコア
  • ハイブリッド管弦楽曲
  • クラシック音楽

Cinematic Vocal Bundleは、この価格帯で購入できるバーチャル・オペラ&エスニック・ボーカル・コレクションの中では、最も優れたものの一つと言えるでしょう。

*これらのライブラリは無料のiLokアカウントを作成する必要がありますが、物理的なキーを所有する必要はありません。

EastWest/Quantum Leapについて

EastWestは、おそらく世界で最も権威のある、バーチャル・インストゥルメントとサンプル・ライブラリーのプロデューサーの1つです。

ディープなオーケストラ・サンプリングに着手した最初の会社の一つです。

現在も、市場で最も優れた包括的な音楽制作ツールをプロフェッショナルに提供しています。

30年前から業界をリードし続け、音楽、映画、テレビ、ゲームの世界で活躍するプロデューサーたちに利用されています。

EastWest Sounds - Award Winning Virtual Instruments
With over 100 international awards to its credit, EastWest virtual instruments are widely considered to be the best available and are used by today's top workin...

Cinematic Vocal Bundleに収録されている2つの独創的なボーカル楽器

以下の2つの独創的なボーカルライブラリ製品が収録されています。

Voices Of Opera(オペラの無垢なるボーカル音源)

紹介動画(17分):

EastWest Voices of Opera Walkthrough

ソプラノ:Larisa Martinezとテノール:Carlton Moeの歌声をフィーチャーした『Voices of Opera』。現代的な音楽ジャンルにも溶け込む絶妙なボーカルインストゥルメントです。

Voices Of Operaの概要

EastWestのVOICES OF OPERAは、ソプラノのLARISA MARTINEZ(アンドレア・ボチェッリ)とテノールのCARLTON MOE(オペラ座の怪人)のセンセーショナルなボーカルをフィーチャーした新しいボーカル・バーチャルインストゥルメント。

VOICES OF OPERAは、音楽制作にオペラの無垢なるサウンドを加えたいと考えている作曲家に最適な製品です。

(またEastWestの最近の受賞歴のあるボーカル製品「HOLLYWOOD CHOIRS」「VOICES OF THE EMPIRE」「VOICES OF SOUL」ともパーフェクトにフィットします。)

世界的に著名な歌手が参加

ラリサ・マルティネスは、クラシック音楽の世界で確固たる独自の存在感を確立している歌手です。

現在、オペラ界の巨匠アンドレア・ボチェッリの世界ツアーでプリンシパルソプラノとして共演し、メトロポリタン・オペラ・ナショナル・カウンシル・オーディションPR地区2016では、アンヘル・ラモス財団賞と観客賞も受賞しています。

ニューヨーク・タイムズ紙に「熱烈なテノール」と評された「CARLTON MOE」は現在、ブロードウェイで最も長く上演されているアンドリュー・ロイド・ウェバーの『オペラ座の怪人』にウバルド・ピアンギ役で出演しています。

オペラでは、「ラクメ」(ジェラルド)、「カプレッティとモンテッキ」(テバルド)、「みんなの母」(ジョン・アダムス)、アーネスト・ブロッホの「マクベス」(マルコム)、「ロメオとジュリエット」(ティボルト)などの作品に出演しています。

VOICES OF OPERAの特徴

VOICES OF OPERAは、以下のような幅広いカテゴリーにまたがる229のマルチサンプリングされたボーカル楽器を収録した40GBのコレクションです。

  • サスティーン:ソプラノとテナーのための10の声楽器、Ah, Ee, Eh, Oh, Ooの単音節の母音で構成されています。

  • スタッカート:32の短い単音節の声楽器。ソプラノの場合:Bra、Cher、Ci、Don、Fa、Goh、Joh、Ki、Kom、Lu、Na、Oo、Prey、Ra、Te、Toh、Voh。テノール用:ブラ、シェール、シー、ドン、ファ、ゴウ、ジョウ、キ、コム、ル、ナ、オ、プリー、テ、トー、ヴォウ

  • レガート(Legato):レガートで演奏する場合(音がつながっている場合)には1オクターブまでの真のレガート音程を再生し、レガートではない場合(音と音の間が離れている場合)にはサスティーンサンプルレイヤーを再生する4つのボーカルインストゥルメント。ソプラノとテナーの両方には、Ah LegatoとOh Legatoがあります。

  • Combo: 複数のアーティキュレーションを1つのインストゥルメントに組み合わせた8つのボーカルインストゥルメントで、Mod WheelまたはRound Robinのプログラミング技術を使用して、それぞれのプレイバック方法を決定します。これらにはSustain MOD、Legato MOD、Staccato Combo RRがあります。

  • ワード。42のボーカル楽器と、キーボード上にクロマチックにマッピングされたイタリア語の特定の単語の演奏。ソプラノとテナーの両方に対応しています。
    Addio, Amore, Bravissimo, Cara, Caro, Cielo, Dolore, Donna, Ella, Fiore, Fortuna, Forza, Gloria, Insieme, Mai, Morte, Nobilta, Potere, Sacro, Signore, Vincero.

  • フレーズ ヴェルディ、プッチーニ、モーツァルト、ロッシーニ、ビゼーなどの作品のポピュラーなオペラのアリアから36のフルフレーズと84のサブフレーズがあります。ソプラノ用の43のフレーズとサブフレーズ、テノール用の40のフレーズとサブフレーズ、デュエット用の37のフレーズとサブフレーズが収録されています。フレーズは複数のキーで収録されています。フレーズ全体を構成する別々のパートであるサブフレーズは、Mod Wheelを使って切り替えることができます。

  • キースイッチ:複数のアーティキュレーションを1つの楽器にまとめ、キースイッチを使って目的のアーティキュレーションを起動する9つの楽器。
Voices Of Opera (Overview)
Voices of Opera Review EastWest Soprano Larisa Martinez and Hollywood Choirs

メーカーページリンク:

EastWest Voices of Opera

Voices Of The Empire(クワイヤ音源の傑作)

Voices Of The Empireには、モンゴル語、ブルガリア語、西洋スタイルのマルチサンプルインストゥルメント、各キーでの数十の表現力豊かなフレーズ、モンゴル語のユニークなレガート・ボーカルインストゥルメント2種類、伝統的なレガート・ボーカルインストゥルメント、表現力豊かな母音のマルチサンプルインストゥルメントが含まれたライブラリです。

ざっと見動画(9分):

EastWest Voices of the Empire オーバービュー【日本語字幕】

紹介動画(22分):

EastWest Voices of the Empire Walkthrough

Voices Of The Empireの概要

『Voices of the Empireは本当に美しく、サウンドは完璧に録音され、素晴らしく便利で、驚くほど創造的です。- AskAudio 』

「VOICES OF THE EMPIRE」は、Uyanga Boldの原始的なボーカルをフィーチャーし、EastWest/Quantum Leapが開発したボーカルインストゥルメントです。

壮大な映画/テレビ/ゲームのサウンドトラック、EDM、またはソロボーカルやコードを使ったボーカルハーモニーを必要とする音楽に最適な製品です。

参加歌手のUyanga Boldについて

Uyanga Boldは、ブルガリア、セルビア、モンゴルなどの民族音楽の伝統を融合させたユニークな才能を持っています。

彼女は、ロシア語、モンゴル語、フランス語、英語、ドイツ語に堪能で、完璧な音程を持つオペラ歌手として訓練されています。

彼女の歌声には、今までに聞いたことのないような東洋と西洋の出会いがあります。声は美しく、純粋で、別世界のようで、心を揺さぶるような、パワフルで、本物の民族性を有し、世界レベルの正確さを持っています。

Uyanga Boldは、彼女が登場して以来、世界を席巻し、最近ではハンス・ツィマーと一緒に『ダークナイト』のスコアのライブパフォーマンスでツアーを行っています。

フォーブス誌は「彼女の声は古代文明にまで遡る」と書き、「女性シンガー・オブ・ザ・イヤー」にもノミネートされています。彼女は国際的にテレビ、ラジオ、ライブパフォーマンスに出演しており、すべてのプラットフォームで2500万回以上の再生回数を記録しています。

VOICES OF THE EMPIREの特徴
  • 数十種類のモンゴル語、ブルガリア語、西洋スタイルのマルチサンプルボーカル楽器

  • すべてのキーに数十種類の表現フレーズを収録

  • 2つのユニークなモンゴルのレガート声楽器

  • 伝統的なレガート声楽器

  • 表現力豊かな母音のマルチサンプル声楽器

VOICES OF THE EMPIREには、以下のような様々なカテゴリーにまたがる84種類の楽器が収録されています。

  • サスティーンには、メリスマ、スラー、サスティン・ビブラート、ノンビブラート、アップダウンなど、さまざまなタイプのボーカル楽器が収録されています。

  • レガート楽器は、1オクターブまでの各音程ごとに2つの音をつなげて演奏すると、真のレガート音程を再生します。伝統的なスタイルとモンゴルスタイルがあります。

  • Combo楽器は、複数のアーティキュレーションを1つの楽器にまとめたもので、Mod Wheel(CC1)またはVelocity Sensitivity(ベロシティ感度)を使用して、どのアーティキュレーションを再生するかを決定します。

  • Wordsは、2オクターブの範囲にマッピングされた特定のワードの演奏が含まれています。Mod Wheel(CC1)を使用して、単語を先頭から開始するか、または別の開始時刻から開始します。

  • フレーズには、西欧スタイルと非西欧スタイルで歌われた合計254のフレーズが含まれています。平均は12のルートキーごとに21のフレーズが収録されています。元々は各キーの音色に合わせて録音されていますが、即興的なものであるため、ランダムな性質を持っています。

  • キースイッチ楽器は、複数のアーティキュレーションを1つの楽器にまとめ、キースイッチを使って切り替える楽器です。キースイッチ楽器には、レガート、メリスマ、フレーズ、サスティーン、ワードなどがあります。

VOICES OF THE EMPIREの詳しいマニュアル

レビュー動画(12分):

VOICES OF THE EMPIRE | EastWest | Review & Overview

PLAY ENGINE(Kontaktは必要ありません)

PLAY 6 Trailer

EastWestのすべてのサンプル製品と同様に、VOICES OF OPERAとVOICES OF THE EMPIREは、EastWestブランド独自のPLAYエンジンを搭載したライブラリです。

PLAY 6は、Native InstrumentsのKONTAKTに似た強力な無料サンプルエンジンです。このサンプラーは、EastWestのPLAYライブラリで使用するために特別に設計されています。

PLAYエンジンは最近バージョン6にアップデートされ、以下のような多くの改善と強化が行われました。

  • インストゥルメントのロード時間の短縮

  • 新しいインストゥルメントデータベースでは、EASTWESTの12,000以上のインストゥルメントを数秒で検索、ロードすることができます。

  • メインメニュー、設定、ブラウザ、ミキサー、プレーヤーボタンのナビゲーションバーが統一されました。

  • 高度なインストゥルメントのプロパティにアクセスできる折りたたみ可能なインストゥルメントサイドバー

  • Akai ProfessionalとM-Audio VIP 3対応キーボードとの統合

  • Native Instruments Komplete KontrolキーボードとMaschineソフトウェアとの統合 (サポートセンター > ソフトウェアアップデート > NKSサポートインストーラー)

  • リバーブとアンプFXのパフォーマンスを向上させるための新しい改良されたConvolutionエンジン

  • PLAY 6はすべてのPLAYコレクションと互換性があります。

  • 他にも多くの改善点があります。
EastWest PLAY 6

セール情報

通常価格: 506ユーロ(約63,559円)

セール特価:197ユーロ(61%OFF・ 約24,745円)