Boz Digital Labs『El Clapo』超リアルな最新拍手ジェネレーター(群衆のサイズ、タイミング、ダイナミクス、マイクの位置などをフル操作)

BozDigitalLabsの拍手サウンド作成プラグイン『El Clapo』。去年12月にリリースされた新しい製品です。

現在、61%OFFのセールになっています。

通常価格:39ドル → セール特価:15ドル

El Clapoは、WindowsとMacでプラグイン(AAX、AU、RTAS、VST、VST3)として使用できるリアルなクラップトラック製作するプラグインです。

様々な種類のグループや群衆のサイズ感などを自由に調整して自分好みの拍手サウンドを簡単に作成することができます。

*セールは9月1日(水曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

El Clapo:最新拍手サウンド作成ツール

El Clapoは、リアルなクラップトラック製作するプラグインです。様々な種類のグループや群衆のサイズ感なども自由に調整できる拍手生成機です。

ざっと見紹介動画(2分30秒・日本語字幕可能):

短い紹介動画 その2(2分・日本語字幕可能):

解説動画(4分・日本語字幕可能):

El Clapoについて

ハンドクラップジェネレータ『El Clapo』

El Clapoは、群衆のサイズ、タイミング、ダイナミクス、マイクの位置などをフルにコントロールして、本格的なサウンドのハンドクラップ・トラックを作成することができる新しいプラグインです。

ハンドクラップは、今でもポピュラーな音楽や映画のポストの定番ですが、ドラム・エミュレーション・ソフトウェア、シンセサイザー、サウンド・ライブラリでは、ハンドクラップは余計なものとして扱われています。

ドラムエミュレーションソフトやシンセサイザー、サウンドライブラリでは、ハンドクラップは後付けのものとして扱われています。

El Clapoは、1つの親しみやすいハンドクラップから、150人のヘッドバンガーの騒々しいモブまで、超リアルなハンドクラップトラックを生成することができる、他に類を見ないプラグインです。

また、調整可能なラウンドロビンタイミング制御を使用して、群衆がどれほど冷静で酔っ払っているかを制御することもできます。

3つのマイク・ポジションを調整可能で、クローズ/ミッド/ルーム・ブレンドと幅もコントロールできます。

マイク・ポジション・コントロールにはソロ・ボタンとFXボタンがあり、フル機能のコンプレッサーやイコライザーにアクセスすることができます。

MIDIベロシティ・コントロール、パンニング、12パターンの編集可能なステップ・シーケンサーも搭載しています。

El Clapoは、あらゆるサイズのクラップ・トラックを簡単に作成できるように設計されたサンプル・シリーズの第一弾です。

1つのクラップから群衆全体のクラップまで、あなたがどのようにクラップを鳴らすかを決めることができます。

ハンドクラップをリアルなサウンドに近づけるには、複雑な処理やサンプルのレイヤリング、トラックのナッジなど、多くの作業が必要です。



リアルなクラップ

グループの大きさを決めるのはあなたです。どれだけ口ずさんでいるかを決めるのはあなたです。マイクのミックスをコントロールします。

Boz Digital Labsは、3つの異なるマイクの視点から、複数のレイヤーとラウンドロビンの束で複数のクラッパーをサンプリングしました。その結果、どれだけ大勢の人が集まっても自然な音のクラップが得られます。

ステップ・シーケンサー内蔵

MIDIまたは内蔵のステップ・シーケンサーでコントロールし、ユーザーが作成した12のパターンの間で自動化することができます。

コードを解く

このプラグインを作成するために、Boz Digital Labsは、レコーディングのプロセスと群衆のハンドクラップのタイミングに膨大な量の思考を注ぎ込みました。

3つのマイク(クローズ、ミッド、ルーム)を持つことが、親密なハンドクラップトラックと大勢の群衆のハンドクラップトラックの違いを生み出す上で重要であることが明らかになりました。

このプラグインは、音楽や映画のポストミキサーがトラックを文脈に合わせて処理するために使用する様々なタイプの処理も考慮に入れています。

最終的には、群衆の大きさに関係なく自然なハンドクラップのサウンドが得られ、さらに、El Clapoを使用するプログラム素材のあらゆるジャンルのクリエイティブなニーズに合わせて、これらのトラックをカスタマイズすることができます。


サウンド・エンジン

複数のマイクポジションで150サンプルを再生する機能は、CPUリソースに大打撃を与える危険性がありました。

この問題を解決するために、El Clapoはバックグラウンドでいくつかの作業を行います。群衆のサイズが大きくなってくると、El Clapoは大量のサンプルを再生するのではなく、新しいサンプルのセットを構築し、CPUの使用量を抑えて再生できるようにします。

El Clapoの特徴
  • 親密な響きのシングルクラップから150人の群衆まで、超リアルなハンドクラップを簡単に生成できます

  • 音楽や映画のポストプロダクションに最適

  • クローズ/ミッド、ルームの3つのマイクポジションを調整可能

  • クローズとルームの各マイク・コントロールには、ミックス・ノブ、4バンドEQ、幅コントロールを備えた完全に調整可能なコンプレッサーが搭載されています。

  • “スロップ」コントロールでクラップの強弱を調整可能

  • シンプルで分かりやすいインターフェイスで、ベロシティを感知するMIDIカーブ・コントロール、パンニング、タイミング、レイヤー、CPUを節約するラウンドロビン設定などの高度なコントロールにアクセスすることが可能です

  • 12パターンの編集可能なステップ・シーケンサーを内蔵

システム要件

Mac

  • AAX
  • AU (Audio Units)
  • RTAS
  • VST
  • VST3

Windows

  • AAX
  • RTAS
  • VST
  • VST3

セール情報

通常価格:39ドル

セール特価:15ドル(61%OFF)

12月のリリースセール時は14.95ドルでした。

三製品(拍手・足音・指パッチン)のバンドルもセール中

*バンドルもお得になっています。