Heavyocity『FORZO Modern Brass』驚異の音質を誇る金管楽器の最高級ライブラリ&サウンドデザインツール

現在開催されているHeavyocityのサマーセールで重要な製品のみをピックアップしてメモしています。

今回は、モダンブラス(金管楽器)大型ライブラリのFORZOです。(半額で、恐らく最安タイ。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FORZO Modern Brass

もの凄い迫力のモダンブラス ライブラリ&ツール『FORZO』。

3つの最先端のブラスエンジンを搭載し、カリフォルニアのSkywalker Soundで録音されたプレミア・サウンドステージならではの巨大な金管楽器のサウンド備えています。

内蔵プリセットサウンドのオーバービュー(7分46秒):

Heavyocity – FORZO – Preset Playthrough

実演デモ(21分):

まさに「爆発的な」オーケストラ・ブラス・バーチャルインストゥルメント「FORZO」。

Heavyocity – FORZO: Modern Brass – Demo Walkthrough

Heavyocity『FORZO Modern Brass』概要

オーケストラ金管楽器の新たな指標

ジョン・ウィリアムズからハンス・ジマーまで、現代の映画音楽のスコアリングにおいて、オーケストラブラスは力強さとパワーの源となってきました。

HeavyocityのFORZO: Modern Brassはそのイメージで制作されました。

FORZOは伝説的なSkywalker Soundで録音され、数々の賞を受賞した作曲家のJason Gravesとハリウッド映画のスコアエンジニアであるSatoshi Mark Noguchiと、Heavyocityのワールドクラスのサウンドデザインチームが力を合わせて制作されました。

このドリームチームは、「オーケストラ金管楽器の新たな指標を作る」という目標を胸にSkywalkerの神聖なホールへと足を踏み入れました。

通常の金管楽器を超越

FORZOの12本のフレンチホルン、4本のトランペット、8本のトロンボーン(テナー、ベース、コントラバス)、2本のチューバが、25GBのブラスパワーをシネマティック作曲家の手に直接届けます。

クラスター・ベンドやランダム・フルッターのような創造的なアーティキュレーションは、これまでに聞いたことのない方法でこれらのセクションを柔軟にします。

さらに、この爆発的な金管6重奏を真に活用したい場合は、FORZOのフル・アンサンブルNKIを使えば、26人編成の金管オーケストラ全体(同じ部屋で同時に演奏)を指先で操作することができます。

これは、これまでに聴いたことのあるような金管楽器ではありません。FORZOは通常の金管楽器を超越しています。

Skywalker Sound(スカイウォーカーサウンド)

作曲家はどこでプレミアレベルのサウンドを手に入れるのでしょうか?

それを追求すると世界的に有名なサウンドステージに行き着くでしょう。

スカイウォーカー・サウンドのメイン・サウンドステージはまさにその通りの場所です。

Skywalker Soundは、クリント・マンセルの「The Fountain」のような最先端の映画や、ジェイソン・グレイブスの「Dead Space 2」やスティーブ・ジャブロンスキーの「Gears of War」のようなクラシックゲームのスコアが録音された場所です。

そしてそれこれが「FORZO」です。

ハリウッドの名作映画が撮影された部屋で演奏する名手たちのサウンド。この壮大なサウンドステージは、プラグインやアルゴリズムでは再現できない有機的な暖かさで金管を包んでいます。

Heavyocityのチームは、この象徴的な部屋でのレコーディングのために全国を旅し、この感動的なサウンドをあなたと共有しています。

特徴

  • 25 GB 非圧縮 (NI ロスレス圧縮でディスク上に16 GB)

  • 直接ダウンロードのみ可能

  • 11,475 サンプル

  • 237 スナップショットプリセット

  • 57 NKAs

  • 107 アーティキュレーション

  • 432 テンポ同期ループ

  • 9 NKIs

  • 5つの伝統的なセクション。フレンチホルン、トランペット、トロンボーン(テナー、ベース、コントラバス)、チューバ、26人編成のフルアンサンブル

  • ハイブリッドブラスデザイナー

  • ブラス ループ デザイナー

  • 直感的なサンプルブラウザ

  • 高度なグラニュラー&リズミック・プレイバックのためのCYCLEページ

  • ダイナミックマルチパラメータ制御用MACROノブ

FORZOの各機能のざっと見動画(5分):

Heavyocity – FORZO: Modern Brass – Content Overview

Sample Library Reviewさんによるデモ動画(53分):

First Look: FORZO Modern Brass by Heavyocity

FORZOのアーティキュレーションについて:

Heavyocityのサウンドデザインチームは、100以上の伝統的な金管楽器、拡張奏法、そしてアリアトーリックな金管楽器のアーティキュレーションのコレクションを作成するために、ヴィルトゥオスティックな金管奏者のアンサンブルを探し出しました。

Heavyocity – FORZO – The Articulations

トラディショナルなブラスのチュートリアル(6分50秒):

Heavyocity – FORZO – Traditional Brass Tutorial

Daniel Jamesさんによる実演動画 その1(一時間):

Heavyocity FORZO Overview Part 1/2

Daniel Jamesさんによる実演動画 その2(1時間37分):

Heavyocity FORZO Overview Part 2/2

システム要件

  • Kontakt 5エンジンを搭載Kontakt 5 (Player) ver 5.8以降
  • Komplete Kontrol一体型(NKS対応)

最低限のシステム要件

  • Mac:OS OS X 10.11、macOS 10.12または10.13(最新のアップデート)、i5、4 GB RAM

  • Windows:Windows 7、Windows 8、またはWindows 10(最新のサービスパック)、Intel Core i5または同等のCPU、2 GB RAM


  • 4GB RAM(大型KONTAKT Instrumentsの場合は6GB推奨)

本製品のダウンロードとアクティベーションには、インターネット接続環境とOpenGL 2.1以上に対応したグラフィックカードが必要です。

本製品をインストールしてアクティベートすると、オフラインでもご利用いただけます。

Epicomposerさんによるレビュー記事リンク

Heavyocity - FORZO (Review) - EPICOMPOSER
Heavyocity just released another product in their range of modern orchestral virtual instruments: FORZO Modern Brass. Following the successful concept of their ...

品質と音色の多様性という点では、HeavyocityのFORZOは、現代のオーケストラの金管サンプリングにおける次の大物になるかもしれません。

楽器のサウンドクオリティは驚くほど高く、様々なアーティキュレーション、演奏スタイル、エフェクトが提供されていますが、驚くほど一貫しています。

このライブラリの全体的なサウンドは大きく、大胆でパワフルですが、他のライブラリが苦戦しているような、とらえどころのない豊かで暖かい金管楽器の音色を作り出すこともできます。

そのため、今日のアクション・スコアやアドベンチャー・キューで聞かれるような、映画のような大規模なオーケストラ・ミュージックに完璧に適しています。

巧みにキャプチャされたエクステンデッド・テクニックとFXは、文字通り、スリラーやホラー映画で使用するための悲鳴を上げています。

伝統的なアーティキュレーションの充実したコレクションに加えて、有機的なサウンドとシンセサイザーの間を見事に行き来するユニークな「進化した」サウンドとループの膨大な範囲を手に入れることができます。

FORZOのエンジンに搭載されている機能、ツール、プロセッサーの幅広いリストは、伝統的な金管楽器のサウンドをハイブリッドなオーケストラ・サウンド・デザインにモーフィング、モジュレーション、アニメーション化するための無数の方法を提供します。

FORZOのよく練られたパワフルな伝統楽器のサウンドは、ライブラリだけでも手に入れる価値があるでしょう。

しかし、FORZOの “Evolved “セクションに付属する膨大な量のハイブリッド・サウンド・デザイン・ツールとオプションを考慮に入れれば、この製品が現代のメディア、映画、ゲームのコンポーザーの間で必需品であることは明らかです。それは間違いありません。

長所:

  • 驚異の音質
  • アーティキュレーションとマイクポジションの総合的なセット
  • 豊富なサウンドプロセッシングオプション
  • マクロコントロール&マクロシーケンサ
  • 多くの便利なプリセット
  • 完全NKS互換性

短所:

  • レガートパッチなし
  • Stopped Twelve Hornsのパッチはコアアーティキュレーションなしで付属しています
  • 価格が高い

soundonsoundさんによるレビュー記事リンク

Heavyocity Forzo Modern Brass
From treated trombones to tweaked-out trumpets, Heavyocity's Forzo provides a 21st Century take on virtual brass.


美しく録音され、ディテールとエネルギーに満ち溢れ、巨大なサウンド、広いダイナミックレンジ、豊富なアーティキュレーション、エフェクト、そして伝統的なオーケストラや映画、ゲームのスコアリングに理想的な拡張テクニックを備えた素晴らしいエピックブラスライブラリです。

ブラス・デザイナーとブラス・ループ・デザイナーは、そのすべてのラボソニックの良さをまったく別の世界へと連れて行き、認識を超えて歪ませ、ツイストして行きます。実に素晴らしい。

価格情報:$349

長所:

  • 壮大な映画のようなスタイルのマルチセクションブラスの高品質で高エネルギーな録音。
  • Novo Evolvedエンジンは、サウンドデザインに無限の可能性を提供します。
  • 標準的なアーティキュレーションだけでなく、アレイター効果や拡張テクニックも含まれています。
  • パッチのロードが本当に、本当に速い。

短所:

  • 長いアーティキュレーションのためのレガートがありません。
  • アーティキュレーションのボリュームをGUIでコントロールすることはできません。

セール情報

通常価格:549ドル

セール特価:274.5ドル(50%OFF)