Heavyocity『Mosaic Tape』リリースセール(アナログテープ処理の可能性を追求したシネマティックVI)

ニューヨークの人気デベロッパー「Heavyocity」から新しいシネマティック系のバーチャルインストゥルメント『Mosaic Tape』がリリースされ、イントロセールになっています。

Mosaic Tapeは、アナログテープ処理の映画的な可能性を追求したバーチャルインストゥルメントです。

(KONTAKT用の音源ですが、無料版のKONTAKT PLARER完全に使用が可能になっています。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Mosaic Tape:アナログテープの質感をシネマティックで

Mosaic Tapeは、アナログテープ処理の映画的な可能性を追求したバーチャルインストゥルメントです。

伝統的なソースを複雑なテクスチャに変化させて、気概や暖かさ、個性に満ちた感動的なサウンドに変化させることができます。

変調されたストリングスや硬質なキーからチューニングされたパーカッションやボーカルパッドまで、様々なソースにクリエイティブなテープ処理を適用することで、シネマティックの可能性をより高めるサウンドを作り出します。

プリセットサウンドのデモ(3分):

Mosaic Tape – Preset Playthrough | Heavyocity

Heavyocityによる紹介動画(5分24秒):

Mosaic Tape – Content Overview | Heavyocity

長編デモ(42分):

Mosaic Tape – Demo Walkthrough | Heavyocity

レビュー記事(20分):

Heavyocity – Mosaic Tape Review

Sample Library Reviewさんによるレビュー動画(39分):

Review: Mosaic Tape by Heavyocity

シモンさんよる解説動画(1時間17分):

Heavyocity Mosaic Tape | Beyond Analog | First Look

Mosaic Tapeとは

Mosaic Tapeは、Mosaicシリーズのバーチャルインストゥルメントの第4弾です。

Mosaic TapeはMosaicのミッションを継続し、Heavyocityが発見したアナログテープのマジックを中心に作られたサウンドのパレットを提供しています。

変調されたストリングスや硬質なキーからチューニングされたパーカッションやボーカルパッドまで、Mosaic Tapeは様々なソースにクリエイティブなテープ処理を適用することで、シネマティックの可能性を生み出します。

Mosaic Tapeは、100枚以上のスナップショットを収録しています。

これらのサウンドが、現代の作曲やサウンドデザインのツールとしてのテープの音楽的効果を再認識させてくれます。

概要

Mosaicシリーズは、作曲家の創造性を維持するために考案されました。

各バーチャルインストゥルメントは、それぞれの基礎となる要素のユニークなセットを特徴としており、それらを組み合わせて、緑豊かな映画のようなテクスチャーに重ね合わせるように設計されています。

テープの再定義

変調されたストリングスや硬質なキーからチューニングされたパーカッションやボーカルパッドまで、Mosaic Tapeは様々なソースにクリエイティブなテープ処理を適用することで、シネマティックの可能性を再発見させてくれます。

現代のスコアリング・キューは、多くの場合、シグネチャー・サウンドやハイブリッド・エレメントを中心としたものであることは周知の事実ですが、Mosaic Tapeもそれを念頭に置いて作られました。

モザイクエンジン

Mosaic Tapeは、独創的なハイブリッドインストゥルメントです。

その真のパワーは、Mosaic Engineの3つのチャンネルにソースを重ねることで生まれるスリリングな組み合わせにあります。

リズミック、リリカル、スパース、エモーショナル、ダイナミック。

可能性は無限大です。

特にMosaic Tapeには、100以上の専門的に作られたスナップショットが収録されていることで容易にその力を音楽制作に用いることが可能になっています。

Heavyocity Mosaic Tapeの特徴

  • クリエイティブなテープ処理により、オーケストラ、ボーカル、パーカッシブ、シンセサイザーのソースを変換

  • モダンなスコアリングのために特別にデザインされたシグネチャーサウンドとテクスチャの豊富なライブラリ

  • Heavyocityチームが専門的に作成した100以上の感動的なプリセットを収録

  • 3.2 GB 非圧縮 (ディスク上の2.43 GB、NI ロスレス圧縮)

  • 1 NKI、106スナップショット・プリセット、113種類のソース(1,264サンプル(23オーケストラ、30キー&チューニング・パーク、10合唱団、36ノイズ・レイヤー、14アタック・レイヤーを含む

  • 直感的なサンプルブラウザ

  • 複雑でリズミカルなアルペジオを構築するためのARP

  • ダイナミックマルチパラメータ制御用MACROノブ

システム要件

  • Kontakt 6.4.2エンジンを搭載
  • Kontakt 6.4.2 (Player)以降
  • Komplete Kontrol一体型(NKS対応)

最低限のシステム要件

  • macOS 10.12、10.13または10.14(最新のアップデート)、i5
  • Windows 7、Windows 8、またはWindows 10(最新のサービスパック)、Intel Core i5または同等のCPU、2 GB RAM

ASK Audioさんによるレビュー記事リンク:

Review: Heavyocity MOSAIC TAPE
Heavyocity’s MOSAIC family welcomes a new member and this time it brings the sound of tape - and much more - to your tracks. Hollin Jones loads up MOSAIC TAPE…

Mosaic Tapeは、通常のミックス段階だけでなく、個々のマルチ楽器のレベルで、アナログテープのキャラクターをサウンドに取り入れることを目的としています。

100を超えるプリセットがあり、その中心には3つのチャンネル(3つの音源)があり、交換して一緒にミックスすることができます。

ミキサーのメイン画面には、チャンネルのパン、チューン、レベルのコントロールがあり、チャンネルを選択すると(楽器の他の場所と同様)、サンプルソースをライブラリの別のソースに置き換えることができます。

長所:

  • 優れたサウンドセットは、レトロ、ローファイ、エターナルに合わせて調整されています。
  • サウンドの編集と微調整ツールの偉大な深さ
  • 巧妙なダイナミックエフェクトアニメーション
  • 豊富なFXセクションとArps
  • 複雑なレイヤリングされたパッチを作成
  • シネマティックのサウンドデザインに最適

短所:

  • 本当にほとんどない (もしあなたがこの製品の購入を考えている人なら、すでにテープとそのサウンドに特化したものに焦点を当てているからです。)

セール情報

通常価格:119ドル

セール特価:99ドル