Heavyocity 『Scoring Guitars 2』好評のシネマティックギター音源(KONTAKT PLAYERでOK)

Heavyocity社のサマーセール色々安くなっていますが、人気の製品を中心に紹介しています。

今回は『Scoring Guitars 2』です。これも半額になっています。

Native Instruments社が配布している(無料のサンプラー)KONTAKT PLAYER使用が可能なシネマティック系ギターライブラリです(KONTAKT フル版は必要ありません)。

Heavyocity – Scoring Guitars 2 – Trailer

(先代のScoring Guitars 以上に評価の高い製品です。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

素晴らしいドローン、フレーズ、リズムのコレクションと強力なハイブリッドエンジンを内包した『Scoring Guitars 2』

Scoring Guitars 2は、人気のHeavyocityのシネマティックギター「Scoring Guitars 1」の続編です。

5GB以上の全く新しいギターコンテンツが収録されています。

Scoring Guitars 2は、Heavyocity社が誇る新しいシネマティックインストゥルメント『GRAVITY』のエンジンを使用して作られています。

ドライビングパルス、複雑なパッド、シネマティックなフレーズ、アンビエントなベッドやドローンなどの美しく雰囲気に富んだシネマティックギターの新鮮なサンプルセットを内包しています。

プリセットサウンドのサッと見デモ動画(2分50秒):

Heavyocity – Scoring Guitars 2 – Preset Playthrough

Sample Library Reviewさんによるデモ動画(33分):

First Look: Scoring Guitars 2 by Heavyocity

Scoring Guitars 2の概要

Scoring Guitars 2は、シネマティックギターのScoring Guitars 1の続編です。

5GB以上の全く新しいギターコンテンツが収録されています。

HeavyocityのNeil Goldberg氏がスタジオに戻り、ドライビングパルス、複雑なパッド、シネマティックフレーズ、アンビエントなベッドやドローンなど、雰囲気のあるコレクションを収録しました。

さらに、分厚いリズムペダル、プラッキング&マルチサンプリングされたセミホロウボディ、新しいキーセット(DとG)を加えています。

Scoring Guitars 2は映画のスコアを強化するための貴重なツールとなるでしょう。

リズミックペダルのデモ(3分25秒):

Heavyocity – Scoring Guitars 2 – Rhythmic Pedals

ワールドクラスのギア

スープアップされたストラトからクラシックな335まで、Heavyocityチームはワールドクラスのギターコレクションの美しいトーンとエレクトリックなエネルギーを利用しています。

アメリカとイギリスのプレミアム・アンプとキャブの壁に囲まれたこの機材群は、刺激的なフレーズとリズミック・ペダルを新たなレベルに引き上げます。

Heavyocityのハイエンドなアウトボード・ギアが、この映画のようなコンテンツにさらなる深みとディテールを加えています。

シミーで明るいクリーンからウォームでクランチーなオーバードライブまで、Scoring Guitars 2は、最高のギターとアンプのピュアなアナログ・バイブとアンビエンスをお届けします。

オーバードライブ

数々の賞を受賞した前作の「Scoring Guitars」。

「Scoring Guitars 2」は、その映画的続編です。

Heavyocity社はまたもや最先端のギターバーチャル・インストゥルメントの制作に着手しました。

スタジオクオリティのエフェクトの膨大なコレクションを駆使して、これらのギターは繊細さの域を超え、サチュレーションの領域へと押し上げられました。

特徴

  • 5.33 GB 非圧縮 (4.1 GB 圧縮)

  • 直接ダウンロードのみ可能

  • 300以上のモーションプリセット (NKA’s)

  • 380以上のNKI

  • 71 コンプレックスパッド

  • 50 アンビエントベッドとドローン

  • 164 メロディック・パルスとフレーズ(ウェット&ドライ)

  • 88 リズミックペダル(ウェット&ドライ)

  • 12 パフォーマンスパレット

  • 3 エクストラプレイアブル

  • 高度なボリューム、ピッチ、パンパターン作成のためのモーションページ

  • リアルタイムコントロールのためのプレイアブルトリガーFX

  • スタンドアロン、VST、AU、AAX

「Scoring Guitars 2」のコンテンツ紹介(5分50秒):

Heavyocity – Scoring Guitars 2 – Content Overview

全体的な紹介動画(22分):

Heavyocity – Scoring Guitars 2 – Demo Walkthrough

システム要件

  • HeavyocityのGRAVITYは必要ありません

  • Kontakt 5エンジンを搭載

  • Kontakt 5 (Player) ver 5.7.1以上(*無料版のKONTAKT PLAYERで完全に動作します)
  • Mac:Mac OS X 10.11、macOS 10.12または10.13(最新アップデート)、4 GB RAM

  • Windows:Windows 7、Windows 8、またはWindows 10(最新のサービスパック、32/64ビット)Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4GB RAM

ASK AUDIOさんのよるレビュー記事リンク:

Review: Heavyocity Scoring Guitars 2
Heavyocity have expanded upon what the original Scoring Guitars Gravity Pack brought us with version 2 which for will add another feather to your cinematic ...

Heavyocity社は、Kontakt用のGravity Engineを使って、今でもワイルドなことをやっていますが、Scoring Guitars 2はその最新の例です。シネマティック的に傾斜したギターインストゥルメント、フレーズ、サンプルを集めたこのコレクションは、多様性に富んでいて、設定の自由度が高いです。私は数日使ってみて、その特徴を確認してみました。

長所:

  • Gravityエンジンの優れた使い方と拡張性
  • パッチ間の多くの「繰り返し」のない多様なサウンドセット
  • サウンドの可能性の負荷
  • パッチはロッキングリフから宇宙的なシンセサウンドまで幅広く、多くのサウンドの多くは映画のキュー作業に適した長い側の範囲にあります。
  • Gravityの購入は必要ない。

欠点:

  • いくつかのパッチはリバーブ/アンビエンスが少し重いですが、簡単に元に戻すことができます。

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:49ドル(50%OFF)