7/31まで【HEAVYOCITY Summer Sale】多くの製品が50%OFF(エフェクター『PUNISH』は75%OFF)

 

2019/07/31まで。

ニューヨークが拠点のHeavyocity社。シネマティック音源で世界中の音楽家たちに愛される数々の製品を擁しています。

 

今回のサマーセールでは、映画、ゲーム、ポップスなど様々なジャンルの製品群が、最大75%OFFになっています。

 

セールの内容的には、前回のブラックフライデーとほぼ同じ内容・割引率でなにげに結構熱い。

 

HEAVYOCITYの総合セールページ(50%オフが多い)

 

 

*また、エフェクトプロセッサーのPUNISHは75%OFFの特別価格で提供されています。

 

*HEAVYOCITYのKontakt用製品は「フリーのKontakt Player」に完全対応しています。  

 

 

HEAVYOCITY PUNISH 75%OFF!

 

  

PUNISHは、HEAVYOCITY社が開発しているエフェクトプラグインです。

   

Heavyocity – PUNISH – Demo Walkthough

 

 

HEAVYOCITY PUNISHの詳しい解説記事のリンク:

 

シンセのエフェクトとしても使える。

 

 

結構色々プリセットがあります。

 

 

HEAVYOCITY得意の壮大なエフェクトだけでなく、楽器ごと専門のエフェクトプリセットも用意されています。ボーカル、ドラム、シンセ、ギター用のディストーションFX、はたまたマスタリング用などなど、面白いエフェクターです。

是非デモ版を試してみてください。

 

  

HEAVYOCITY PUNISHは75%オフ!

199ドル ➡︎ 49ドル

 

 

 

 

HEAVYOCITY Gravity

 

HEAVYOCITYの中でも特に人気のGravity

(Kontakt音源ですが、フリーのKontakt Playerで使用が可能です。)

 

シネマティック音源で、容量は8GB超え。

Kontakt音源ですが、様々なツールを用いて柔軟にサウンドをデザインしていくことができます。

 
 
Heavyocity – Gravity – Overview

 

 

Heavyocity GRAVITY Modern Scoring Tools Review – SoundsAndGear.com

 

現代的かつ迫力のサウンド。

 

価格は、449ドル → 224.5ドル!

 
   
   
   

   

FORZO

Heavyocity – FORZO: Modern Brass – Demo Walkthrough
  
  
モダンブラス系Kontakt音源の『FORZO』は、41%OFF!
  
  

ジョン・ウィリアムズからハンス・ジマーまで、オーケストラ・ブラスは現代の映画のスコアリングにおいて力の源でした。

HeavyocityのFORZO(Modern Brass)はそのイメージで作られています。

  

伝説のSkywalker Soundで録音されたFORZOは、受賞歴のある作曲家:Jason GravesとAリストのHollywood Film Score EngineerのSatoshi Mark Noguchiが協力して参加したHeavyocityの世界クラスのサウンドデザインチームの製品です。

  

この夢のチームは、1つの目標を念頭に置いて、Skywalkerの神聖なホールに入りました。オーケストラブラスの新しいベンチマークを作成するために。

   

平凡さを超越

世界クラスのブラス奏者の壮大なアンサンブルを驚かせることは、このモンスターを生き返らせるための最初のステップでした。

FORZOの12のフレンチホーン、4つのトランペット、8つのトロンボーン(テナー、ベース、コントラバス)、そして2つのチューバが、25 GBの純粋な真鍮のパワーを映画の作曲家の手に直接届けます。

 

特徴

  • 25 GB未圧縮(ディスク上に16 GB、NIロスレス圧縮)
  • 直接ダウンロードのみ可能
  • 11,475サンプル
  • 237スナップショットプリセット
  • 57のNKA
  • 107アーティキュレーション
  • 432テンポ同期ループ
  • 9 NKI
  • 5つの伝統的なセクション:フレンチホルン、トランペット、トロンボーン(テナー、ベース、コントラベース)、トゥバス、フル26ピースアンサンブル
  • ハイブリッド真鍮デザイナー
  • ブラスループデザイナー
  • 直感的なサンプルブラウザ
  • きめ細かいリズミカルな再生のためのCYCLEページ
  • ダイナミックマルチパラメータコントロール用のMACROノブ

 

 

通常価格:549ドル

セール特価:319ドル

  
  
 
 

セール対象製品は多め

   
上記のセール以外にも、
などの製品が半額になっています。
 
   
   
  
  
  
半額ではないですが、以下の人気製品もセール対象。(ほぼ最安タイになると思われます。。)

NOVO Essentials

  

このNOVO Essentialsは、根強い人気のオーケストラ音源「Novo:Modern Strings(549ドル)」の中核となる(オーケストラ)ストリングス内の厳選されたセレクション。

38GBに及ぶ21,000以上のオーディオサンプルを擁する「Novo:Modern Strings」は流石に高額な製品ですが、セレクション版のNOVO Essentialsは、手頃な価格になっています。

 

Heavyocity NOVO Essentialsnのセールページ

 

 

 

NOVO Essentialsの概要動画

Heavyocity Media – NOVO Essentials – Demo Walkthrough

 

 

エッセンシャルとは名が付いていますがそのサウンドは本格的。

  • NOVO Essentialsは、NOVO:Modern Stringsのコアオーケストラ弦楽器コンテンツの中から精選されたセレクションです。
  • 豊かで伝統的なストリングスサウンドを素早く仕上げることが出来ます。
  • シネマティック・サウンドデザインのためのクリエイティブなストリングデザイナー。
  • インスタントインスピレーションのための手作りのループ。
  • 容量:10.02 GB。

       

NOVO Essentialsの概要

 

 

トラディショナル(クリーンエンジン)

  • 1つのフルアンサンブルセクション(1 NKI、4スナップショット)
  •  フルアンサンブル
  • 44人のプレイヤー – 18バイオリン、10バイオラス、10チェロ、6つのダブルベース(アーティキュレーション:ロングサステイン、トレモロ、
    スタッカート、ピチカート)

 

 

進化したコンテンツ

  • I Brass Designer – 3チャンネルベースのサウンドブラウザ(1 NKI、43スナップショット)
  • II Brass Loop Designer – 3チャンネルベースのループブラウザ(1 NKI、36スナップショット)

 

 

フルアンサンブル(24ソース)

  • エンスロング(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)
  • エンストレム(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)
  • Ens Stacc(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)
  • Ens Stacc RR(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)
  • エンスピッツ(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)
  • エンスピッツRR(ミックス、クローズ、ルーム、ホール)

 

処理済み(20ソース)

 

  • アトモスフェリック(4ソース)
  • ダーティーアンドディストティド(4ソース)
  • FX&テクスチャー(4ソース)
  • シンセ(4ソース)

 

 

ストレートループ(合計36)

  • 12アンビエント(4低、4中、4高)
  • 12モチーフ(低4、中4、高4)
  • 12リズミカル(4低、4中、4高)

   

技術仕様

  • 10.02 GB未圧縮(NIロスレス圧縮を使用したディスク上の6.1 GB)
  • 直接ダウンロードのみ可能
  • 5,668サンプル
  • 54の全く新しいスナップショットプリセット
  • 3 NKI
  • 4つのコアアーティキュレーション(ロング、トレモロ、スタッカート、ピチカート)
  • フィーチャーした1つのフルアンサンブルプリセット
  • キャラクターデザイナー
  • ループデザイナー
  • 直感的なサンプルブラウザ
  • きめ細かいリズミカルな再生のためのCYCLEページ
  • ダイナミックマルチパラメータコントロール用のMACROノブ
  • スタンドアロン、VST、AU、AAX
 

通常価格:119ドル

セール特価:99ドル

 (ポイント還元£3.96)

 
  
  
  

Mosaic Key

Mosaic Key」は、複雑なノイズレイヤーとオーガニックサウンドを組み合わせて作られたエレクトリックキーボード音源。

先月リリースされたばかりの新しい製品です。

 

エレクトリックキーボードの暖かなサウンドを探求し、動きのあるシンセティック・キーボード、オーガニックなサウンド、そして効果的なサウンドデザインのエレメントが特徴です。

 

 

Heavyocity – Mosaic Keys – Preset Playthrough

 

 

Heavyocity – Mosaic Keys – Demo Walkthrough

 

Heavyocity – Mosaic Keys – Content Overview

 

 

 

シンセティック・キーボード

 

Heavyocityチームによって設計された130を超えるスナップショットを特徴とするMosaic Keysは、エレクトリックキーを再構想します。

叙情的なメロディーをリッチに重ねて、映画のようなサウンドスケープとリズミカルな脈動を演出します。5 GBを超える本番に使えるコンテンツ。

 

特徴

 

  • 設計されたエレクトリックキー:暖かいシネマティックなサウンドスケープの上にレイヤーの叙情的なメロディー
  • シンセティック・キーボード:有機的なサウンドと複雑なノイズレイヤーを組み合わせて、豊かでモダンな質感を作り出します
  • Heavyocityチームによって慎重に作成された180のスナップショットプリセットが含まれています

 

119ドル → 99ドル

 

 

 

 

Mosaic Voices

 

こちらの「Mosaic Voices」も、6月にリリースされたばかりの製品です。

Heavyocityの製品らしく、映画やゲームなどの音楽制作にぴったりの音源。今までにない刺激的なサウンド。音楽制作のアイディアの宝庫として。

 

Mosaic Voices」:人間の声を再想像した音源

男性と女性の有機的な合唱団、合成されたボーカルパッド、そして複雑なノイズとドローンのレイヤーを備えています。

Heavyocity – Mosaic Voices – Content Overview

   

  

Heavyocity – Mosaic Voices – Demo Walkthrough

 

 

Heavyocity – Mosaic Voices – Preset Playthrough

 

 

 

特徴

 

シンセ / オーガニックボーカル

壮大なものから親密なものまで、そして総合的なものからソウルフルなものまで、 Mosaic Voices は、現代の楽譜のために特別に開発されたフルソースのボーカルソースを提供します。

直感的なワークフローと、8 GB以上の制作準備が整ったコンテンツにより、ライブの有機的なヴォーカル、シンセのヴォーカル、そして複雑なノイズレイヤーを組み合わせて、豊かなボーカルベッドを構築することができます。

 

モザイクエンジン

Mosaic Voicesは、非常にユニークなハイブリッドボーカル楽器ですが、本当の力はMosaic Engineの3つのチャンネルにこれらのソースを重ねることによって生み出されるスリリングな組み合わせにあります。

リズミカル、リリカル、スパース、感情的、ダイナミック、、などなど、可能性は無限大です。


119ドル → 99ドル

 

 

Mosaic KeyとMosaic Voiceのシステム要求

  • Kontakt 6エンジンを搭載
  • Kontakt 6(無料のPlayer版も対応)以降
  • Komplete Kontrol integrated (NKS-ready)

最小システム要件

  • Mac:macOS 10.12、10.13または10.14(最新のアップデート)、i5
  • PC:Windows 7、Windows 8、またはWindows 10(最新のサービスパック)、Intel Core i5または同等のCPU、2 GBのRAM

 

 

     

コメント