(訂正済み)iZotope Ozone8とNeutron2のStandard版が60%オフ

よろしければシェアお願いします

 

すみません!突然こんなものが来てしまいました。

Plugin Boutiqueです。恐らく登録者全員にメールが来ているはずです。

これはノーブレですね。

 


  

2018年11月20日:20:12 追記:

Plugin Boutique社から今回のセールの件でお知らせが来ています。

「80%オフのこの施策はこちらのミスで、本来は60%オフが正しいモノです。おわびして訂正します。すみません。(意訳)」

こんな感じのメールが来ているはず。

なので、60%オフ。99ドルに戻りました。

(これでも基本的には安いんですけど。。)

間違った「頭おかしいプライス」で買えた方は、ラッキーでしたね。。

 

 

買えなかった皆さん、コレにめげずに、MPS2まで行っちゃいましょうか?(笑)

 

11月30日までタダで貰える「Neutron Elements」を弾にして、iZotope最上位版の「MPS2」(Neutron2とOzone8はAdvanced版入り)に突撃すれば、今回の誤った施策からMPS2に行くのとオトク度はそれほどは変わらないです。

こちらはまだまだお得感があります。

 

または、Ozone8 Standardを、今回のセール期間中に(2日間)99ドルのセール価格で購入し、12月中にMPS2をクログレ特価で買うか考えるのもご一考。(この方法でMPS2に行くのもオトクです。)

   

どっちにしろNutronやOzoneを使ってると、Advanced版が使いたくなりますよ (^_^;)

    11月2日に、iZotopeの最高バンドル「Music Production Suite 2(MPS2)」がリリースされ...

 

 

2018年11月20日 15:30現在:クーポンが通らない状態になってしまいました。

   

売れ過ぎてシリアル切れちゃったのかもしれませんね。。。

 


 

 

クーポン適用で、

iZotope Ozone8 Standard

:44.95ドル(表示価格:249ドル)

 

iZotope Neutron2 Standard

:44.95ドル(表示価格:249ドル)

 

44.95ドル??!! 頭おかしい!!!

 

 

iZotope Ozone8とNeutron2のStandard版(44.95ドル)の買い方

⬆️

上のリンクに行く

IN CHART をクリックして、画面右上にあるお会計マークをクリックしてお会計画面へ進む。

   

*Ozone8とNeutron2を両方買う場合は、それぞれ別々に購入してください。(同時購入ではクーポンが一個しか適用出来ないので安くなりません。)

  

PROCEEDをクリック

⬇️

クーポンコード

Ozone8 Standard :44.95ドル(表示価格:249ドル)

4abbta6o」

Neutron2 Standard:44.95ドル(表示価格:249ドル)

nrh8va3x」

⬇️

クーポンコードを入れて、RECALCをクリック!

 

 

この作業で、iZotope Ozone8 Neutron2 Standard版の両方とも、44.95ドルで買えます。

 

 

ちなみに、Elements Suiteも安く買えますが、これはイマイチお得ではないと思います。

本腰入れたマスタリングとミキシングでiZotopeを使いたい場合は、Ozone8とNeutron2のStandardを両方買いましょう。。(笑)

このキャンペーンの期限は、11月22日までと短期なので注意してください!

  

  

今回の格安Nutron2(Ozone8)を弾にしてMPS2のクログレ版に突撃するのが過去最安の状態に

  

 

Nutron2(Ozone8)を使い倒すようになると、Advanced版が欲しくなってきます。

Standard版は上位版のAdvanced版と比べるとそこそこ制限がかかっています。(iZotopeはその辺が上手いです。。)

Elementsと比べるとStandardは物凄い良いものですが。。

 

そして、現在、iZotope最上級バンドル「MPS2」(Music Production Bundle 2)へのアプグレが、現在、非常に安くなります。お得です。

例えば、今回はOzoneかNeutronどちらかを44.95ドルで買っておいで、

それを、(こちらも現在セール中の)最上位バンドル「MPS2」への格安なクロスグレード版への弾として使うことも出来ます。

この方法が、現在、MPS2をゲットする一番安い方法になってしまいましたね

MPS2に入っているOzoneとNeutronはもちろんAdvanced版です。)

 

MPS2についての詳細は以下の記事を参考にしてください。

    11月2日に、iZotopeの最高バンドル「Music Production Suite 2(MPS2)」がリリースされ...

(私はAdvanced一択です。。)

 

やはり、ブラックフライデーは何が起こるかわからない。。

 

 

管理人からの一言

iZotope Ozone8とNeutron2のStandard版、両方突撃しても、昨日のセールの価格の半額。

これ、Neutron2(やOzone8)の昨日の時点のブラックフライデーセール価格で両方買えてしまうことになります。

したがって、行ける方は両方行っても良いのではないかと思っています。(これ以上安くなるのは流石に考えづらい。)

  

一方、今回は片方だけの購入にしておきたい方でどちらを買おうか迷っている場合は、個人的には、どちらかというとOzone8 Standard推奨です。

Ozone8の場合も、Neutron2の場合も、Standard版は、収録されているプラグインを単独起動させることが出来ません。

 

Advancedの場合は、収録されているEQやコンプなどを単独で使用出来ます。なので、Advancedの方がCPUにも優しい。

 

これ、トラックに挿す「ミキシング」の場合は結構効いてくる。

特にNeutron2は、主にトラックやバスに使うプラグイン(チャンネルストリップ)なので、各プラグインを個別に立ち上げられた方が何かと便利。

かたや、Ozone8はマスタリングで使うことが多いツールなので、挿すのは基本的にマスターですよね。

くわえて、Ozone8は、DAWを立ち上げずにアプリケーションとして単独で使うことも可能。

なので、マスタリング特化で使っていくなら各プラグインを単独起動で使用出来ないStandard版でも結構なんとかなる。

しかしながら、Ozone8の各プラグインも良いもの揃っているので、個別に色々使いたくなるかもしれません。

  

まあ、この辺はその人それぞれのワークフローで違いが出てくるので何とも言いがたいのですが、個人的にはそんな感じです。

 

とりあえず、Standard版の製品を一個持っていれば、前述したように、最高バンドルのMPS2が格安になる時があるので、その時、非常に条件の良いクロスグレード特価でゲットすることが可能になります。

ちなみに、現在がそのMPS2を格安で買える時です。

 

とはいえ、MPS2は来月いっぱいまでセールをやる予定なので、Ozone8やNeutron2 Standardを今回購入しておいて、その後、ゆっくり考えることが出来ると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク