iZotope Tonal Balance Bundle

izotopeの中核ソフトウェア四製品入り(699ドル→199ドル)

   

 

2020年08月04日追記:

新しいセール来ています。

2019/11/05 17:01 クーポンの有効期限が終了しました。

『Tonal Balance Bundle Crossgrade from any paid iZotope product including Exponential Audio products』

がぶっちぎりで最安になるクーポンが配布されています。

  

今日までのキャンペーンです。

*追記:アメリカ太平洋時間(PST)の本日 23:59までです。

したがって日本時間では2019年11月05日(火) 16:59までになります。

  

一個前の記事と同じで、これもPluginBoutiqeのメール会員に向けて割引クーポンが配布されています。

この割引クーポンを使うと今までにない価格で購入が可能になります。

しかしこのクーポン、みんな同じ番号のようです。

(メールを貰ってなくても普通に購入できてしまうってことですね。。それについては後述します。)

  

 

『Tonal Balance Bundle Crossgrade from any paid iZotope product including Exponential Audio products』とは?

   

  

『Tonal Balance Bundle Crossgrade from any paid iZotope product including Exponential Audio products』は、『Tonal Balance Bundle』のクロスグレード製品です。

iZotopeの製品を(なんでも良いので)所有している方ならだれでも購入が可能です。

*ただし、そのiZotope社の製品は、お金を出して買ったものに限ります。最近iZotope社の傘下入りした「Exponential Audio」の製品でも可。

注意: タダでもらった製品ではこのクロスグレードの対象にはなりません。)

 

もし何も(有料で買った)iZotopeの製品を持っていない場合は恐らくですがDDLY Dynamic Delay(49ドル)が一番安い踏み台になるのではないかと思います。

と思いましたが、、まだ、こっちのセールがまだやっていました。。(こっち行くなら急いだ方がいいかも。)

【89%OFF・49ドル】iZotope Stutter Edit + BreakTweaker Expanded Bundle (サウンドデザイン系バンドル)
      iZotope Stutter Edit & BreakTweaker Expanded Bundle      *2019年12月28日 追記:  セール復活中(1/1まで) 『iZotope ...

 

その『Tonal Balance Bundle』には、以下の四製品がバンドルされています。

  • iZotope Neutron 3 Advanced(ミキシング総合ツール)
  • Nectar 3(ボーカル処理総合ツール)
  • iZotope Ozone 9 Advanced(マスタリング総合ツール)

そして(上記3つのソフトウェアと連携して使用できる)Tonal Balance Control

  

iZotope社の屋台骨的なソフトウェア:四製品です。同社の最新技術を駆使した『機械学習(AI)機能』によるアシスタント機能が秀逸。かなりの部分で自動化が可能。

   

*このTonal Balance Bundle、ノイズ除去ツールの『RX7』以外は、重要な総合製品ほぼ全部入りと言っていいと思います。

 

一個前に記事にしていますが、ボーカル処理に特化したバンドル『Vocal Bundle』も明日の夕方まで格安になっています(こちらも最安です)

   

  

『Tonal Balance Bundle Crossgrade from any paid iZotope product including Exponential Audio products』セール情報

通常価格:699ドル(75,621円)

セール価格:199ドル(21,567円)クーポンを適用した場合。

 

 
購入方法:

Tonal Balance Bundle Crossgrade from any paid iZotope product including Exponential Audio products』をカートに入れて、 お会計画面に進みます。

⬇️

クーポンを適用します。

l1ns6r7f

購入の手順(クーポン:『l1ns6r7f』)

 
  
*この情報の使用は、自己責任でお願いいたします。(購入できてしまえばこっちのものですが。。)
   
   

 

Gt . jiroさまありがとうございます。

    

 
以下に、iZotope Tonal Balance Bundleの製品群の概要についてメモしておきます。
   
     
スポンサーリンク

『iZotope Tonal Balance Bundle』に含まれる三つの製品

 

 

音楽制作における肝であるミキシング、マスタリング、ボーカル処理。iZotope Tonal Balance Bundleの三つのソフトウェアがカバーします。

それら三つの分野で、数回のクリックでプロ水準の仕上がりをアシストしてくれるiZotopeの『アシスタント機能』が使えるのが熱い。

iZotopeのRXが必要ない方や既にRXやそれに準ずるオーディオ修復系のツールを所有されている方には特に適したバンドルです。

  

  

iZotope Neutron 3 Advanced

 

    

ミキシング総合ツールのNeutron 3

https://www.izotope.com/en/products/neutron.html

http://www.tacsystem.com/products/izotope/neutron3stdadvele.php

 

 

  

  

    

iZotope Neutron 3

主な新機能

  • 楽曲全体を聴いて各トラックの音量レベルを自動設定してくれる「Mix Assistant」
  • まるで彫刻をする様に音を創りあげる「Sculptor」
  • 視覚的で直感的なミックスを可能にする「Visual Mixer」

V2と比較しパフォーマンスが飛躍的に向上し、Neutronを数多くインサートしても快適に動作する様になり、更に画面のリサイズが可能になりました。

他にも数多くの改善や向上を施し、シリーズ最高の完成度に仕上がっています。

パフォーマンスの改善。(Neutronを数多くインサートしても快適に動作するようになっっています。)

三倍の高速化が実現

https://www.izotope.com/en/products/mix/neutron.html

   

新しくなったNeutron3のデモ動画

 

楽曲全体を聴いて各トラックの音量レベルを自動設定してくれる「Mix Assistant」

    

  

  

  

  

  

彫刻をする様に音を創りあげる「Sculptor」

 

  

   

    

  

   

   

   

iZotope Ozone 9 Advanced

 

マスタリング総合ツールのOzone 9。基本的にOzoneだけで全てのマスタリングタスクを完了できます。

 

https://www.izotope.com/en/products/ozone.html

http://www.tacsystem.com/products/izotope/ozone9stdadvele.php

   

Ozone 9がこれまでにない新しいローエンドのリアルタイム楽器分離のための処理により、音楽にバランスをもたらす方法を学びましょう。

(機械学習を活用した超高速のワークフロー。)

Tonal Balance Control、Imager、NKS統合などの改善は言うまでもありません。

    

 

    

新しい目玉機能の 『Low End Focus』『Master Rebalance』

 

Low End Focus

       

*Youtubeの自動翻訳機能で(不完全ではありますが)日本語の字幕が利用できます

Ozone 9の新しいLow End Focusモジュールは、業界初の低音シェーピングツールです。 次のプロジェクトで、濁りを最小限に抑え、明快さを高め、一般的なローエンドの問題に対処するための使用方法を学びましょう。

     

       

 Master Rebalance

     

Ozone 9のMaster Rebalanceを使用して、ベース、ボーカル、ドラムをリアルタイムで変更する方法を学びます。

EQを使用した外科的手術の時間を節約し、マスタリングにとって最も重要なソングの要素に焦点を合わせます。

    

       

         

改良されたTonal Balance Control 

       

Ozone 9の改善されたトーナルバランスコントロールの備わるセッション全体のバランスの問題に対処するように設計されたツールを使用して、確実なミックスまたはマスター翻訳を確保する方法を学びましょう。

    

    

    

    

Master Assistant(マスターアシスタント)の使い方

     

Ozone 9の(マスタリング半自動化機能)マスターアシスタントは、音楽に合わせてインテリジェントに調整されたマスタリングの出発点をユーザーに提供し、ユーザーの経験レベルに関係なくプロのサウンドマスターを作成できるようにします。

その方法と、マスターアシスタントの新しいビンテージモードを最大限に活用する方法を学びましょう。

  

   

    

 

MaschineとOzone 9で曲をマスタリング

     

MaschineまたはKomplete Controlで音楽を作成しながら、Ozone 9 マスターのNKSサポートを紹介します。 次のMaschineセッションにOzone 9モジュールとプリセットを追加する方法を学びます。

   

    

    

   

   

新着レビュー動画:

   

  

 

  

  

  

 

Nectar 3

ボーカル処理に特化したツール「Nectar3」

      

Nectar 3は、ボーカルトラックのミキシングで威力を発揮するボーカルプロセッシング総合ツール。

  

https://www.izotope.com/en/products/mix/nectar.html

http://www.tacsystem.com/products/izotope/nectar_3.php

Nectar 3: ボーカルのミックスに必要な全てを

    

Nectar 3はプロフェッショナルなエンジニアのミキシング用途からクリエイティブなボーカルプロダクションまで、幅広い用途をカバーする最先端のボーカル用のチャネルストリップ型プラグインです。

  

ピッチ補正、EQ、コンプから空間系、ハーモニーの生成にモジュレーション系まで網羅。

    

更にiZotopeならではのAIによるアシスタントテクノロジーやUnmaskの機能がボーカルやぶつかる帯域にある楽器を解析して自動で各プラグインのパラメータを設定。短時間でハイクオリティなボーカルミックスを実現します。

   

  

Celemony Melodyne 4 essentialとRX 7 Breath Controlを同梱

 

Nectarにもモダンなオートピッチエフェクトを搭載していますが、より精細な手作業でのピッチ補正用途として、Celemony Melodyne 4 essentialを同梱しているので、オフラインでの繊細なピッチ補正もプロフェッショナルなクオリティで。

     

RX 7 Breath Control

iZotope RX Breath Controlをバンドルしているので、録音したボーカルの音質を損なうことなく、ブレスの音量だけをプラグインで簡単に除去、または均一に低減させることが出来ます。一つ一つのブレスの音にオートメーションを書く必要はありません。

   

参照:日本代理店のTacsystem様の解説ページ

http://www.tacsystem.com/products/izotope/nectar_3.php

  

     

    

    

Nectar 3には、初心者にも扱いやすい仕掛けが多数

   

  

    

iZotope社のNectarはボーカルトラックの処理に特化したオールインワン・ツールです。(初心者でも簡単に扱える自動化などの便利な機能が盛りだくさん。)

   

Nectar 3では、待望の(iZotopeお得意の)自動化ツール「ボーカルアシスタント機能」が追加され、さらにピッチコントロールソフトのCelemony Melodyne 4 Essentialが収録されます。

   

これで、Nectar3は、ボーカル処理に必要な全方向への機能を備える、名実共に業界最強のボーカル処理ツールになりました。

   

   

  

ボーカルアシスタント

Nectar3には、新たにVocal Assistant(ワンクリックのボーカル処理自動化機能)、ボリュームオートレベルの自動化が装備されています。(これ、超画期的。。)

高性能なダイナミックEQを備えた「フォローEQモード」と「オートレベルモード」で、音量にむらがでるボーカル処理で大変面倒な「ボリュームオートメーション・コントロール」を、自動化できるようになっています。

WavesのVocal RiderとMeldaのMAutoVolumeの独壇場だった領域でしたが、Nectar3にも搭載。

もう、これ、場合によってはWavesのVocal Riderいらないんじゃないかと。

  

  

   

アンチマスキング機能も装備

 

    

   

   

  

Tonal Balance Controlとの連携機能など

  

   

  

iZotopeのTonal Balance Controlといえば、Ozone8とNeutron2の間の連携機能は既に存在していましたが、Nectar3でもOzone8とNeutron2との連携が可能になりました。

    

これの何が凄いかと言うと、Ozone8とNeutron2とNectar3を挿しているボーカルトラックの間をシームレスに行き来しながら、マスキング(トラック同士の音のかぶり)とトーナルバランス(ミックス、マスタリング時の音楽的に良い状態になるバランス)を整えることが可能です。

ミックス時の問題解決に非常に役立つ機能です。

   

    

Nectar3レビュー動画

   

https://www.youtube.com/watch?v=aC5_4ilrdM0