7/8まで【$7セール】K-Devices『Herse』〔Max For Live Devices〕71%OFF

 

 

「Max For Live デバイス」の 『Herse』(K-Devices社製)が、7ドルのセールになっています。

 

AMax For Live デバイスは、Ableton LiveのSuiteバージョンのみで使える製品ですが、Ableton Liveの上位バージョンである『Suite』をお持ちの方はチェックしてみると良いのではと思います。(自分はStandard。。)

   

  

K-Devices『Herse』

M4Lオーディオエフェクトは、オーディオを並べ替えて処理するように設計されています。

 

what's new in HERSE 1.1

 

  

あなたのビートに命を吹き込む効果をお探しですか?

あなたのギターの演奏中に一緒に働くための仲間が欲しい?

あなたのボーカル、または他の種類のソースを豊かにするための何かが必要?

 

それなら、あなたはリアルタイムで音を処理するためのツールが必要です。

そして、あなたはHERSEを好きになるでしょう!

 

複雑なタイムハンドリング機能、最先端のスライサー、エキサイティングなステップシーケンサーベースのエフェクトなど、トラックにHERSEを落として印象的な処理能力を手に入れましょう!

 

HERSEはあなたのサウンドを大規模にまたはわずかに洗練するのに最適なデバイスです。

ドラムループを重度に処理したり、ギターやボイス、その他の種類のソースにエコーや素敵なカットやクリックを追加することができます。

 

Ableton Live | Max Sound Design with K-Devices: Herse | Part One | Pyramind

 

Ableton Live | Max Sound Design with K-Devices: Herse | Part Two | Pyramind

  

使い方

HERSEは、オーディオを並べ替えて処理するように設計されたM4Lオーディオエフェクトです。

スライサーグリッドとシーケンサーベースのエフェクトの2つの主要セクションで構成されています。

 

オーディオエフェクトとして、HERSEはライブオーディオ入力に対応しているので、クリップと一緒に使用したり、歌ってフィードしたり、ソートインストゥルメントやバーチャルインストゥルメントを再生したりできます。

バッファはオーディオ入力と密接に関係しているので、スライスを始める前に待つ必要はありません。ただ単にプレイを開始して行ってください。

 

HERSEでは、どのステップにも異なるエフェクト量を適用できます。

各パラメータは、専用のステップシーケンサーを利用します。

スナップショットを撮り、モーフフェーダーを使用して、4つのステップ構成間でモーフィングすることもできます。2から16までの任意のステップ番号を設定できます。

 

HERSEのスライシンググリッドとステップシーケンサーは、どちらも専用の時間分解能エンジンに基づいています。

メインの分解能に加えて、バリエーションを適用することができます。

確率に基づいて、どちらを使用するかを設定するフェーダーが用意されています。

これはあなたの音をねじるために多くの可能性を生み出します。

あなたはそれがあなたのグルーヴィーなライブセットに完璧にフィットするようにスイング量を増やすこともできます。

 

 

システム要求

  • Ableton Live9.7.5以上
  • Max 7.3.4以上のMax For Live
  • OSXとWindowsで使用可能

 

 

セール情報

 

通常価格:24ドル

セール特価:7ドル(71%OFF)