Black Friday 終了間近のセール一覧

12/13夕方まで【半額!】Krotos『Weaponiser』特殊サウンドデザインのための超強力なオールインワンツール(武器音など様々な効果音を簡単に作成)

Krotosのブラックフライデーセールが開催されています。

武器系サウンドデザイン・オールインワンツール『Weaponiser』。去年のブラックフライデー時に付けた過去最安値と同額です。50%OFFまで下がっています。

この一年、何度かセールになっていましたが、中々ここまで下がりませんでした。

狙っていた方は要チェックかと思います。

Weaponiserは、武器サウンド、足音など様々な特殊サウンドデザインのための超強力なオールインワンツールです。

強力で効率的なワークフロー、専門的に記録された武器の包括的なライブラリ、ハイエンドのリアルタイム合成と比類のない音質を備えた注意深く設計されたプリセットを搭載しています。

この分野では、「頼りになる」究極のツールキットです。

スポンサーリンク

Krotos『Weaponiser』

紹介動画(2分23秒・日本語字幕可能):

Weaponiserについて

サウンドデザインの秘密兵器『Weaponiser』

Weaponiserは、膨大な種類のサウンドエフェクトをリアルタイムでデザイン、カスタマイズ、実行できる、刺激的なオーディオレイヤリングソリューションです。

ビルトインされたファクトリー・アセットの包括的な範囲をナビゲートして、簡単にユニークなサウンドをレイヤー、シーケンス、デザインすることができます。

あなたのサウンドエフェクトをカスタマイズして無限のバリエーションを即座に作成し、MIDIとオートメーションを使って、スピードと正確さでバリエーションをプログラムしたり、実行したりできます。

Weaponiserは、プロジェクトを同期させながら実験する力を与えてくれます。

プリセットを簡単に調整し、編集時間を何時間も節約することで、あらゆる段階でスムーズでクリエイティブなプロセスを実現します。

4つのパワフルなエンジンと3つの内蔵シンセサイザーを使って、最大80のオーディオファイルをレイヤリングして、膨大な範囲のサウンドエフェクトを作成できます。

デモ動画

デモサウンド(9分):

Production Expertによる紹介動画(7分30秒):

ADSRによる紹介&デモ動画(21分・日本語字幕可能):

Weaponiserを使用してインパクト効果音を作成する方法(5分・日本語字幕可能):

Krotos Weaponiserの詳細

9,746個のファクトリーアセットを収録

Weaponiser Full Loadedには、6つのKrotosサウンドライブラリが収録されいて、通常よりお得な価格で提供されています。

Weapons ライブラリ

5.46 GB|282828ファイル|239プリセット

Weapons Libraryには、2828のアセット、1596の編集済みのWeapons録音、13のWeapons、1088のスウィートナー、39のIRが収録されており、すぐに使えるWeaponsと銃のサウンドエフェクトを提供しています。

また、Bryan Celano (Dead Space, Gears of War 3, Metal Gear Solid) Jim Stout (Sound Ideas Library, Native Instruments) George Vlad (Mindful Audio, Door Kickers)による239のプリセットも収録されています。

Footsteps Bundle

699MB|1885個のファイル|81個のプリセット

Footsteps Bundleには、1885種類のダイナミックシュー、ステップ、サーフェスアセットの包括的なコレクションが収録されており、柔軟で反応の良い足音サウンドデザインを実現します。

Whooshes ライブラリ

350MB|574個のファイル|50個のプリセット

Whooshes Libraryには、様々な動き、パスバイ、トランジション、スイープ、インパクトなどを作り出すためのWhooshsサウンドエフェクトの完全なコレクションがあります。

Magic ライブラリ

500MB|476個のファイル|50個のプリセット

Magic Libraryには、異世界のような、超自然的な、映画のようなサウンドが収録されています。

ユーザーインターフェースライブラリ

423.7MB | 346個のファイル | 73個のプリセット

ユーザーインターフェースライブラリは、アプリ、インタラクティブメディア、ゲーム、デバイス用の通知音とインタラクション音の多目的コレクションを提供します。

トレーラーライブラリ

630MB|178ファイル|64プリセット

Trailers Libraryには、映画のようなトランジション、巨大なインパクト、シンセのうねり、ドラマチックなライザーなど、トレーラープロジェクトに必要な即時性、サスペンス、ドラマ、感情を盛り上げるのに最適なサウンドが揃っています。

Weaponiserの特徴

簡単に効果音を設計できる

ドラッグ&ドロップで簡単にアクセスできるタグ駆動型のブラウザから、多様なライブラリ・カテゴリから選択できます。これらをWeaponiserのカスタマイズされたエンジンにインポートして、コンポーネントやレイヤー(オンセット、ボディ、サンプ、テール)を簡単にデザインすることができます。

スピードと精度で無限のバリエーションを作り出す

Weaponiserを使えば、ダイナミックで反応の良いサウンドデザインを作成し、サウンドエフェクトに深いバリエーションを素早く簡単に追加できます。

プラグインの4つのエンジンのいずれかのバンクにスピードと振幅のバリエーションを追加し、各バンクに最大5つのサンプルをロードします。これは、トリガーごとに最大80種類のアセットを選択できることを意味し、32のパラメータにバリエーションを持たせることができます。

MIDIトリガーでピクチャーに同期させる

MIDIを使用してエンジンとベロシティ感度をトリガーし、デザインに合わせてプログラムしたり、正確なバリエーションを実行したりすることができます。

プラグイン全体または個々のエンジンをMIDI経由でトリガーします。オートメーションやコントローラーを使って、DAWのタイムラインから各エンジンをトリガーして映像と同期させましょう。

FXパネル

FXパネルを利用して、微妙に微調整したり、完全に破壊したりすることができます。さらにFXを連鎖させて、複雑なシグナルフローを簡単に構築することができます。

搭載されているFXモジュール:

  • EQ(5バンド、マルチモード

  • サチュレーション(8種類のアルゴリズム)

  • コンプレッサー

  • リミッター

  • リングモジュレーター

  • トランジェントシェイパー

  • フランジャー/コーラス

  • ノイズゲート(サイドチェーン付き)

タイムライン

エンジンのタイミングと配置は、色分けされた内蔵のタイムラインを使用して、シーケンスとオフセットを行うことができます。

これにより、エンジン間のマイクロタイミングをより正確にすることができ、また、サウンドがトリガーされるたびに変化することで柔軟性を高めることができます。

Fireボタンを押してオーディションを行ったり、Burstモードを有効にしてワンショット・アセットから自動バーストを作成したり、レートを調整して異なるループスピードを作成したり、Drunkボタンを押してタイムライン・シーケンスをランダムにして、サウンドの微妙な変化やワイルドな変化を表現したりすることができます。

タイムラインには4つの波形があり、色分けされ、各エンジンにマッチしています。

  • オンセット

  • ボディ

  • thump(叩く)

  • テイル

リバーブ

インパルス・レスポンス・リバーブを内蔵しているので、空間的な変化を正確にコントロールでき、クリエイティブな可能性が広がります。

39種類のインパルス・レスポンスから選ぶことも、独自のものをインポートすることもできます。ファイヤーボタンやMIDIノートのリリースでリバーブをトリガーして、よりクリーンなミックスやバーストモードでの追加コントロールを可能にします。

バンクとバースト・モードの柔軟性

バンクごとにランダム/ラウンドロビンのアセットサイクルを切り替え、バーストモードをラウンドロビンモードで動作させ、ラウンドごとにバンク内のファイルをインクリメントします。

バンクにアセットを入れてランダムにすることで、全く同じサウンドを聞く機会を減らすことができます。

ミキシング機能

Weaponiserのミキサーには、エンジンごとのパンニングと、各エンジンFXスロットごとのマルチモードEQ(全バンドでサポートされている様々なフィルタータイプ)が搭載されています。

これにより、ミキシングプロセスがより簡単になり、サウンドをよりタイトにコントロールすることができます。

テールモード

「Tail On Release」システムは、ファイヤーボタンやMIDIノートのリリースでテールをトリガーすることができ、バーストモードでは、よりクリーンなミックスやテールのコントロールを簡単に行うことができます。

「テールモード」を使用すると、バーストが終了するたびにトリガーされるテールエンジンのサウンドを自動的にセットアップしたり、リロードしたりすることができます。

ポストプロダクションとゲームオーディオのためのエクスポート

Weaponiserでは、各エンジンの出力をDAWにルーティングして、デザインのレイヤーをミキシングしたりレンダリングしたりするための完全な柔軟性を備えています。

Weaponiserを既存のワークフローと簡単に組み合わせたり、個々のエンジン出力やお気に入りのプラグインを簡単に処理することができます。

サウンド・エレメントをミキサーに取り出して、直感的な調整とダイナミック・ミキシングを行い、レイヤーを素早くDAWにレンダリングしたり、ゲーム・エンジンやオーディオ・ミドルウェア・ソリューションにエクスポートすることができます。

システム要件

Mac

  • 2.4GHz以上のインテルデュアルコアを搭載したMacのインテルコンピュータ


  • 4 GB の RAM

  • OS X 10.9以降(64ビットのみ)

Windows

  • 2.4 GHz インテル デュアル コア プロセッサ

  • 4 GB の RAM

  • Windows 7以上(64ビットのみ

その他の情報

  • ハードディスク容量:8GB(外付けハードディスクに搭載可能)

  • このソフトウェアはデジタルダウンロードです。

  • フォーマット(64ビットのみ):AAX Native/AudioSuite、VST、AU

  • 最小サンプルレート:44.1 kHz

  • 最大サンプルレート:192 kHz

  • アクティベーション時にインターネット接続が必要です。

  • 画面解像度:1280×1024以上

  • ソフトウェアのデモ版とフルバージョンの両方を有効化して使用するには、無料のiLokアカウントが必要です( iLok USBドングルは必要ありません)。

  • 一度に1台のコンピュータでしか起動できません。

  • サポートされているホストアプリケーション:Pro Tools(11以降)、Logic Pro X、Nuendo、Live、Cubase、Reaper

  • 注意:この製品を有効にするには、無料のiLokアカウントが必要です。iLok USBドングルは必要ありません。

セール情報

Weaponiserには、「Weaponiser Basic」と「Weaponiser Fully Loaded」2つのバージョンが用意されています。

Weaponiser Basic

普及版のWeaponiser Basicは、スターターのサウンドデザイナーや限られた予算の中での作業に最適です。

  • 武器、フーシュ、足音、魔法、UI、トレイラー資産のライトセレクション

  • 1650個のサンプルが含まれています

  • 1327 武器のサンプル

  • 124 のプリセット

  • 1.88GBのライブラリ

  • タグ駆動型ブラウザ

通常価格:199ドル

セール特価:99ドル(50%OFF)*最安タイ

主なセール価格の推移:

  • 2020年11月:199ドル → 99.5ドル
  • 2021年2月:199ドル → 139.3ドル
  • 2021年3月:199ドル→159.3ドル
  • 2021年7月:199ドル→119ドル

Weaponiser Fully Loaded

上位版のWeaponiser Fully Loadedは、究極のオーディオレイヤリングソリューションを探ているプロのサウンドデザイナーに適した製品です。

  • 武器、フーシュ、足音、魔法、UI、トレイラー資産の大規模なコレクション

  • 9746個のサンプルが含まれています。

  • 2828 武器サンプル

  • 561 のプリセット

  • 8GBのライブラリ

  • タグ駆動型ブラウザ

  • 主要なサウンドデザイナーによるプリセット

通常価格:599ドル

セール特価:299ドル(50%OFF)*過去最安タイ

主なセール価格の推移:

  • 2020年5月:599ドル → 399ドル
  • 2020年11月:599ドル → 299ドル
  • 2021年2月:599ドル → 419.3ドル
  • 2021年3月:599ドル→485ドル
  • 2021年7月:599ドル→359ドル

*上記(どれでも)の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。