【9/9まで】MerladaProduction『MDynamicEq』半額セール(80ドル→40ドル)

MeldaProductionのプラグインはリミッター付き。結構便利。

     

MeldaProduction MDynamicEq teaser

 

ダイナミック機能付きの超高性能EQ。クリアな音質。使いやすいEQです。

EQは基本これ一台で十分いけるんじゃないかと思います。

EQと言えば、FabfilterのPro-Qなどが人気ですが、音質、機能などの点ではこちらも負けていません。(Fabfilterは視認性の良さと扱いやすさが魅力。)

      

MDynamicEqの機能は上位版のMAutoDynamicEq(125ドル)とほぼ同じです。

   

違うのは「オートマチック・イコライゼーション(リファレンス機能)」の有無と、バンド数の違い。MDynamicEqが5バンドで、MAutoDynamicEqが7バンド。とは言え、どちらもそのバンドに加えてハイパス・ローパスフィルタが装備されています。

なので、MDynamicEqでも実質7バンド使えます。(通常使いなら、これだけあれば十分じゃないかなと・・。)

 

   

MAutoDynamicEqのみに装備されていてMdynamicEQにはないのが、「リファレンス機能」。

これは、お手本となる音源を読み込んで分析し、そのEQの状態を自動で模倣する機能。従来のスペクトルマッチングとは異なりレイテンシー無し。素晴らしい音質です。    

この「リファレンス機能のある・なし」はユーザーによって評価の別れるところでしょう。全く使わない方もいれば、必要だという方もいます。(私はほとんど使っていません。。)

  

加えて、MAutoDynamicEqには搭載されているモジュレーター4機が省かれているようです。

 

上位版のMautodynamicEQにはモジュレーション機能が追加されています。

    

(Melada製品の中でも人気のダイナミックEQ、MDynamicEQ。MAutoDynamicEqのマッチEQ機能とモジュレーション機能が省かれていますが、それ以外はほぼフル装備。その分お安い。)

    

Dealing with clashing bass frequencies using Melda Production plug-ins

    

Mix Minute: Adding Movement To Cab IR's With MDynamicEq

   

  

MDynamicEQのセール情報   

 

通常価格:80ドル(以前は82.5ドルでしたが、でユーロ安でドル建ての通常価格自体が下落しています。)

セール特価:40ドル

     
 
ちなみに、MAutoDynamiqEqをお持ちの方は、このMDynamicEqは必要ないと思います。(機能がかぶってます。)
 

コメント