コード進行お助けツール『InstaChord』Jazz/R&B/Future House/Synthwave作成用拡張パック5製品付き

コード進行ツール「InstaChord」とその拡張エパック5製品がセットになった『InstaChord & Expansions』が90%OFFのセールになっています。

通常価格:109ユーロ(約13,691円)→ セール特価:9ユーロ(約1,130円)

InstaChordは、コード進行を自動生成してくれたり、作曲時のヒントを与えてくれるいわゆる「作曲支援系」ツールです。

作曲系のお助けツールやコート進行学習ツールを探している方に適した製品です。

メーカーによる紹介動画(4分):

InstaChord – MIDI Processing Plugin (VST / AU)

(曲作りで、壁にぶち当たっている時や、作曲のバラエティの幅を広げたいときなどに。)

*セールは7月29日(水)朝8時までです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コード進行を自動で作成してくれるInstaChord

コードとメロディーを簡単に作成する方法-InstaChordプラグインのレビュー(9分37秒):

EASY WAY TO MAKE CHORDS AND MELODIES – InstaChord Plugin Review

EzKeysとInstachordでスケーラーを使用する方法:ジャズのコード進行とブレイク

Using Scaler With EzKeys & Instachord | Jazz Progressions & Breaks

InstaChordとは

『InstaChord』とは、 コードの進行を素早く簡単に行えるMIDI処理プラグインです。  

例えば、偉大な曲の土台は、「コード進行」と呼ばれる和音の動きと和音の変化に基づいています。

コードの進行の変化は、曲の気分や方向に大きな影響を与える可能性があります。  

音楽理論を背景にしている人でも、作曲時、繰り返しや停滞を経験することがあります。

そして、そのようなプロフェッショナルな方でも、「より豊かなコードと新しいコード進行」を使用すると、製作中の曲を新しいレベルに押し上げ、また、よりユニークでプロフェッショナルなサウンドにすることができるでしょう。  

あなたが経験豊富なミュージシャンでも、または初心者でも、広大なコードバンク集と素晴らしいプレイアビリティを備えた「Instachord」は、特別なものを提供できるはずです。

*あなたがソングライターまたはプロデューサーの場合

ワークフローとソング作成プロセスのスピードアップに役立ちます。 「最高のコード進行」を見つけ、単一のMIDIパターンを使用してそれらのすべてを再生します。(要するに最高のコード進行を指一本で実現させる機能。)

*あなたがプレイヤーの場合

コントローラー上のいくつかの鍵だけを使用して、鍵盤やノート、ボイスの組み合わせなど、最も難しいコードを演奏することができます。 または、ジャムトラックを作成するのに多くの時間を費やすことなく、ジャムと練習行うことができます。

*あなたが音楽関連の学生や教師の場合

プラグインを使用して和音を習得し、勉強したり、リファレンスとして使用したり、それを参考にして実際に聞くことができます。

* InstaChordは、作曲における肝(キモ)であるコード進行のを制作する際の補助をしてくれるツールなので、ちまたでは最近流行のアシスタント系チートツールの一つと思われがちですが、コード進行を学ぶことにも役立つので、チートなだけじゃありません。

(もちろんチートツールとしても使えます。)

InstaChordの特徴

InstaChordを使えば、相性の良いコードを見つけて、数回クリックするだけで次の曲のための完璧なコード進行を作ることができます。

すべてのコードは、’transpose’ボタンを使って、他のキーに転置することができます。

コードにアクセスして進行を設定できることに加えて、InstaChordのもう一つの素晴らしい点は、その演奏性です。

ボイシングの異なるコード

ほぼ全ての一般的なコード(maj、min、sus2、6th、7thなど)を5種類のボイシング(ベーシック、1stと2ndの反転、ギター、ワイド)で収録しています。

それぞれのボイシングモードは音の並び方によって独特のサウンドを持っており、曲中の他のコードとの相性が良いかもしれません。

コードの演奏

和音を弾く方法はたくさんあります。

音符の組み合わせ、スピード、方向を変えて和音を叩いたり、叩いたりすることができます。

例えば、あるキーはコードのトップ3の音を叩き、別のキーはミドル2の音を叩くように割り当てることができます。

また、コードの個々の音を別々に弾くこともできます。そのため、コードをアルペジオしたり、手動で叩いたりすることも可能です。

ホールドモード

この機能は、フレッティングハンド(コードチェンジャーキー)を使ってサスティンをコントロールすることができます。コードキーを押さえている間は、ギターやサスティーンペダルを使っているように、どの音も鳴り出します。

コードキー

24種類のコードを設定し、コードキーを使って切り替えます。

アクションキー

付属の24のアクションキーに自分の機能を設定して、それらに何をさせたいかを指示します。フルストラムを弾く、最初の2音を叩く、トランスポーズする、など。

トランスポーズ(転置)

数回クリックするだけで、現在のコードを他のキーにトランスポーズすることができます。曲のキーが変わった時にライブで演奏する時にも便利です。

柔軟性

どんな用途にも対応できるカスタマイズの可能性は無限大 InstaChordは高度なカスタマイズが可能で、ユーザーは自分のニーズに合わせて変更することができます。

膨大な数のアクション・オプションの中から自分好みのアクション・キーを設定し、新しいプリセットをロードしても変更されないようにロックすることができます。

コントローラー上のコードとアクション・キーの位置は、2つのオクターブに分かれており、それぞれがより快適な位置に配置された上または下に移動することができます。

ファクトリープリセット

丁寧にデザインされた40種類のプリセットが付属しています。これらのプリセットには、プロのコード進行が含まれており、新しい曲を始めるのに便利かもしれません。

InstaChord はインストールも使用も簡単で、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを持っています。しかし、あなたがプラグインを最大限に活用できるようにしたいので、プラグインのインストールと異なるオペレーションシステムやDAWでの設定をカバーするチュートリアルをいくつか作成しました。

バージョンごとに追加された新機能メモ

バージョン1.0.1の新機能 – 3/25/2018

  • 新機能を追加しました。新しいプリセットマネージャーを追加しました。
  • 修正済み:オートメーションの問題。
  • 修正済み:いくつかのUIバグ。
  • 修正済み:マイナーな7thフラット5thコード。
  • OSXの最小要件が10.7に移行しました。

バージョン1.0.2の新機能 – 4/25/2018

  • 新しいボイスモード「ワイド」を追加。
  • ほとんどのコードのギターボイシングモードを更新し、より良いサウンドのものやより現実的なものに置き換えました。
  • いくつかの基本コードと反転コードをより良いアレンジのものに更新。
  • 11b5の名前を11b9に変更。
  • プリセットマネージャーがサブフォルダをスキャンしてメニューにリストアップし、プリセットを整理するのに役立つようになりました。
  • 各パートのロックボタンを追加し、プリセットをロードする際に影響を受けないようにしました。
  • プリセットをロードする際にオクターブ、ホールドモード、C1値は変更されません。
  • 一部のマシンでLogic Proでノートがスタックする問題を修正
  • メニューにプリセットファイルをInstaChordのプリセットフォルダにコピーするための新しいオプションを追加

今回のアップデートでギターのボイシングモードが変更されたコードの全リスト:

6、Min6、7、7、7Sus4、7#9(すべて更新)、7b9(+2nd inv fix)、7#5#9、7#5b9、7b5b、7add11(+inv fix)、7add11、7add13(すべて更新)、7#11、Maj7(+2nd inv fix)、Maj7b5、Maj7#11(+inv fix)、Maj7#11(すべて更新)、Majadd13(+inv fix)。Min7add11、minMaj7add11、9(+Inv修正)、9sus4(+inv修正)、add9(+inv修正)、9#5、9#11、9b5、Maj9#5、Maj9#11、Min9、Min9b5,Min9Maj7,11、11b9(名前修正)、Maj11、Min11、Min11、MinMaj11、13、13#9、13b9、13b5b9、Maj13、Min13、Min13、MinMaj13。

バージョン1.1.0の新機能-2018/09/26

  • ユーザーが自分のコードを追加、保存、使用できるようになりました。
  • 任意のノートがスタックした場合に備えて、キルスイッチを追加しました。
  • 変更点をカバーし、ユーザーコードがどのように動作するかを説明するためにマニュアルを更新しました。

バージョン1.2.0の新機能 – 10/10/2018

  • コード学習オプション(より簡単にカスタムコードを追加できるようになりました。)
  • 新しいストラムモード ベロシティはストラムの速度をコントロールします。

バージョン1.2.1の新機能 – 13/3/2019

  • 修正しました。macOSの新しいバージョンではプリセットがアルファベット順にソートされるようになりました。
  • マイナーなバグ修正

バージョン1.3.0の新機能を紹介します。- 13.11.2019

  • 新規対応:VST3フォーマット
  • 新規対応:AAXフォーマット
  • 新機能:75%のUIスケーリングオプションと強化されたスキン。
  • マイナーなバグ修正。プリセットマネージャー、パラメーターなど。

メーカーページリンク:

InstaChord | W. A. Production
InstaChord

DAW互換性

InstaChordは、MIDIルーティングやAU/AAX MIDIエフェクトタイプのVST/VST3プラグインに対応しているソフトウェアであれば、どのようなソフトウェアでも使用できます。ご購入前に体験版で確認可能です(ただし体験版ではメジャーコードのみ使用可能です)。

Windows

動作確認済みのDAWソフト:

  • FL Studio 12
  • Cubase 9.5
  • Studio One 3
  • Ableton Live 9/10
  • Pro Tools 11+

互換性のないDAWソフト:

Maschine 2 (MDIルーティング不可)
Reason (互換性無し)

Mac

動作確認済みのDAWソフト:

  • Logic Pro X
  • Cubase 9.5
  • Studio One 3
  • Ableton Live 9/10
  • Pro Tools 11+

互換性のないDAWソフト:

Maschine 2 (MDIルーティング不可)
Reason (互換性無し)

システム要件

Mac

  • OSX 10.7以降(32/64ビット)
  • VST、VST3 AU、AAX

Windows

  • Windows 7以降(32/64ビット)
  • VST、VST3、AAX

セール情報

2020年7月15日:前回4月のPlugin Boutiqueの80%OFFを越えて来ました。

今回セールになっているこの製品は、InstaChord本体とエキスパンション(拡張用)パックがセットバンドルです。

エキスパンションパックは、以下の5つの製品が付属(各1,062円)します。

通常価格:109ユーロ(約13,691円)

セール価格:9ユーロ(1,130円)92%OFF