11/2夕方まで【短期セール】NUGEN Audio『Surround Suite Bundle FX Bundle』プロ用サラウンドFXバンドル (50%OFF)

  

  

NUGEN Audio社のプロフェッショナル・FXバンドル『Surround Suite Bundle FX Bundle』がフラッシュセールの対象になっています。

*ただし、セールは11月2日夕方までの超短期です。

 

『Surround Suite Bundle FX Bundle』は、映画やテレビのポストプロダクションの現場や、妥協のない完璧なプロフェッショナルな音楽制作に最適なサラウンド対応のエフェクトバンドル。

元々高額なバンドル製品ですが、二日半のみ半額になって登場しています

   

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NUGEN Audio『Surround Suite Bundle FX Bundle』

 

マルチチャンネルサウンドのアップミックス、ダウンミックス、リシェイプに

 

 

あなたのサラウンドミックスを完璧にファインチューニング

    

NUGEN Audioの『Surround Suite Bundle FX Bundle』は、サラウンドミックスを完璧に調整&安定させるために必須なすべての機能を備えています。

 

「Halo Upmix」を使用してステレオから5.1および7.1への自然で一貫したアップミキシングを実現させることができます。

「ISL」のサラウンドモードで透明なTrue Peakリミッティングを施します。

SEQ-SのリニアフェーズEQを活用し、「Halo Downmix」の正確で調整可能なダウンミキシングでサラウンドワークフローを完成させることができます。

妥協が許されない音楽制作に。

     

     

ニーズに合わせて柔軟に使用できます

  • サラウンド・バランスへのフルアクセスが可能です
  • ロー・フィリークエンシー(低周波)のコンテンツを規制できます
  • 位相の歪みを発生させません
  • 個別のサラウンドチャンネルアクセス可能
  • サラウンドミックスの微調整を行えます
  • 明確な視覚的フィードバックを備えています

   

 

 

『Surround Suite Bundle FX Bundle』に含まれる製品群

     

  

Halo Upmix(ステレオツール・499ドル)

   

Preview: Nugen Audio Halo Upmix Plug-in

  

自然に抽出および拡張されたサウンドスケープからシネマティックの大規模な拡張まで、『Halo upmix』は、直感的に、そして簡単に、サラウンドミックスを完璧に微調整するために必要なすべてのコントロールを搭載しています。

 

Haloは、切り替え可能なダイアログ抽出を含む独自のセンターチャネル管理により、アーカイブの復元、テレビのサウンド、7.1の長編映画など、あらゆるタイプの制作に使用できます。

 

 

 

  

直感的に使いやすいビッグサウンド

  

自然に抽出され拡張されたサウンドスケープからフルシネマティックのビッグステージエンハンスメントまで、Halo Upmixはサラウンドミックスを完璧に微調整するために必要なすべてのコントロールを提供します。

 

切り替え可能なダイアログ抽出を含む独自のセンターチャンネル管理を備えたHalo Upmixは、アーカイブの復元からTV、完全な7.1長編映画体験まで、あらゆる種類の制作に最適です。

 

サラウンド配信の要件がますます一般的になるにつれて、Halo Upmixのようなツールが不可欠になる可能性があります。

 

従来のアップミキシングのプラクティスとは異なり、Halo Upmixは完全なダウンミックスの互換性を提供します。 ドルビーアトモス、オーロ3Dおよびアンビソニック環境で働く人々のために、3D没入型オーディオオプションも利用可能です。

 

日本語サイトのリンク:

Halo Upmix | Media Integration, Inc.
ステレオのソースを自然にサラウンドに展開する。映画のサウンドトラックなどダイナミックな広がりを持ったサラウンドのトラックにステレオのソースを加える。ミックス済みの音源からダイアログ成分だけを抽出してセンターに定位させるなど、Nugen AudioのHalo Upmix(ヘイロー・アップミックス)は、ステレオのソースをサ...

 

      

 

 

 

 

 

 

 

Halo Downmix(ステレオツール・299ドル)

 

Nugen Audio Halo Downmix review

 

『Halo Downmix』は、サラウンドツールセットを完成させ、正確なサラウンドバランシング、ミックスモニタリング、洗練されたステレオフォールドダウンを可能にします。

ワークフローをまとめる接着剤として妥協することなく、簡単にサラウンドとステレオで配信できます。

そして、より良いダウンミックスを作成し、サラウンドミックスのダウンミックスの互換性を強化します。

 

5.1、7.1、高度でコンパクトなインターフェースは、手元のタスク用に完全に設計されており、画面のスペースを最大化します。

 

複数のモニタリングモード、クイックミュート、ソロコントロールにより、迅速な評価と重要なリスニングテストが促進されます。

 

Halo Downmixは、あらゆるサラウンドワークフローを理想的に補完します。

 

 

 

Halo Downmix:サラウンドステレオのエキスパート

 

既存のサラウンドミックスを微調整し、ダウンミックスを改善するための調整を行うか、ステレオリスニングを改善するためにダウンミックスを作り直すことが可能。

 

標準のダウンミックス係数を使用するだけでは、特にレガシーアップミックス手法がオリジナルのサラウンドミックスに使用されている場合は、不十分な結果になることがよくあります。

 

Halo Downmixは、これらの問題を素早く軽減し、追加の人工的な残響音からの過度の拡散音を抑制したり、リアチャンネルに発生した遅延アーティファクトを除去することによって、よりコヒーレントなステレオミックスを生み出すことができます。

 

日本語サイトのリンク:

Halo Downmix | Media Integration, Inc.
ダウンミックスの諸問題を解決。 Halo Downmixは、映画のサウンドトラックなどの7.1chまたは5.1chのサラウンド素材を的確にダウンミックスするためのクリエイティブなソリューションです。DAWに付属している標準的なダウンミックスのツールでは、アンビエントがリアチャンネルに付加された素材をダウンミックスすると...

 

 

 

 

 

 

ISL 2(リミッター・249ドル)

   

Nugen Audio ISL2 Sneak Preview

 

ISL 2:清純なクオリティのトゥルーピーク・リミッター

ISLは、トゥルーピークコンプライアンスに対応しながら、創造的なオーディオ制作に取り組むことができるように設計された、透明度の高い先読みリミッターです。

   

 

  

 

ワールドクラスの品質

 

世界クラスの放送品質制限は、あらゆる放送制作に欠かせない要件であり、最新の規格でも真のピークコンプライアンスが求められています。 ISLは両方を提供し、True Peakの配信基準を満たしている場合は、完全な自信を持って素晴らしいサウンドを提供します。

 

ITU-Rとは 1170-4準拠と専用のブリックウォールTPlim設定により、ISLが透過的に準拠の面倒を見ることができるように、自信を持って制作できます。

 

日本語サイトのリンク:

ISL 2 | True Peak Limiter | Media Integration, Inc.
もう、サンプル・ピーク・リミッターを繰り返し確認したり、ピークの飛び出しを警戒するあまり、ヘッドルームを必要以上にとってしまうことはありません。Nugen ISLでトゥルー・ピーク値を設定するだけで、本来のミックス作業に集中することができます。  ISLは、トゥルー・ピークの規定値を気にすることなく、クリエイティブな...

 

 

 

 

 

 

SEQ-S(EQプラグイン・249ドル)

  

Nugen Audio's SEQ-S | Taming Resonant Frequencies

   

SEQ-Sは、ステレオミッドサイド操作と自動スペクトル分析を備えた強力なSonic Sc​​ulptingと7.1までのEQマッチングを搭載しています。

 

従来のパラメトリックインターフェイスでは得られなかったの解像度でオーディオを「マッサージ」して修正すろことが可能です。

    

     

    

比類のない柔軟性

 

SEQ-Sは、ステレオミッド/サイド操作と自動スペクトル分析を使用して、最大7.1のEQマッチングを実現します。 自動化されたEQモーフィングにより、制御されたシーン遷移と創造的なサウンドデザインの可能性が可能になります。

 

ステレオ、5.1および7.1サラウンドのサポートにより、SEQ-Sはあなたの空間環境を完全にコントロールします。 柔軟なノードと直接描画インタフェースにより、従来のパラメトリックインタフェースを使用すると非常に時間がかかる方法で特定の修正が可能になります。

 

Match ‘invert’を使用すると、忙しいサウンドトラックで会話のためのスペースをすばやく簡単に見つけることができます。重いEQや邪魔なダッキングを避けることができます。

 

制御されたシーン遷移と創造的なサウンドデザインの可能性のために自動化されたEQモーフィングを試みなさい。 モーフィング機能は、2つのEQメモリを操作の基礎として使用し、2つの状態間を時間の経過とともにスムーズに移行できるようにします。

  

日本語サイトのリンク:

SEQ-S | Media Integration, Inc.
NEW!!:2015年12月25日、SEQ-Sの機能をそのまま搭載し、サラウンド対応を省いたバージョン、SEQ-STのダウンロード販売を開始しました。 Nugen Audio SEQ-Sは、モノ、ステレオ、MSから7.1chまでのソースに対応、リアルタイムでスペクトラム表示が可能な、パワフルなリニア・フェイズEQで、...

 

     

  

セール情報

 

 

*11月2日夕方までの超短期セールです。

  

通常価格:899ドル(約97,913円)

セール特価:499ドル(約54,333円)50%OFF

 

*Virtual Cash :£17.44(約2,442円)進呈

 

  

  

  

コメント