Toontrack『Orchestral Percussion SDX』と『Superior Drummer 3 Orchestral Edition』をリリース(オーケストラ系の打楽器の豊富なコレクション)

 

Toontrackから待望の『Orchestral Percussion SDX』がリリースされました。

オーケストラ系の打楽器の豊富なコレクションが収録された、Toontrackの「Superior Drummer3用」のサウンド拡張ライブラリです。

 

セールではありませんが、すでに欧米系のメディア、掲示板等では話題になっているのでメモしておきます。。

 

Orchestral Percussion SDX | Video Walkthrough

 

Orchestral Percussion SDXの特徴

  • 120以上の個別的な楽器サウンド
  • Superior Drummer 3コアサウンドライブラリと同じスタジオで録音
  • 完全な没入型体験
  • 最大11チャンネルのサラウンドシステムまでステレオで再生
  • 細部とアーティキュレーションに細心の注意を払ってサンプリング
  • 選択した機器に使用可能なオプションのツール
  • MIDIの包括的なコレクション
  • 2つのSDX構成を含むファクトリーバンドル

  

2つの図書館 2つのインタフェース

Orchestral Percussion SDXは、コンテンツの範囲と量が非常に多いため、2つの別々のSDXライブラリの出荷時バンドルとして構成されています。どちらもSuperior Drummer 3のドロップダウンメニューから直接インストールできます。

$249

  
全部入りバンドルもあり
また、上記のOrchestral Percussion SDXを使用するための必須ソフトウェアである「Superior Drummer 3 Orchestral Edition($399)」と今回リリースされた「Orchestral Percussion SDX($249)」がセットになったお得なバンドル版も販売が開始されています。
 
$579
 
 
Making Eerie Sound FX | Orchestral Percussion SDX