PluginBoutiqueで今月買い物をする方全員にaccusonus『ERA 4 Voice Leveler』(通常価格:59ドル)が無料進呈されます

PluginBoutiqueで今月買い物をする方全員にaccusonus社のプラグイン『ERA 4 Voice Leveler』(通常価格:59ドル)が無料で進呈されます。

*特に何もしなくてもお会計時に自動的に追加されます。

ERA 4 Voice Levelerは、録音した会話などの不均衡な音声レベルを均一に整えてくれる便利ツールです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

accusonus『ERA 4 Voice Leveler』

WavesのVocal Riderに似他ツールですが、DAWにオートメーションを書き込む機能はありません。

また、開発元のaccusonus社的には、どちらかと言うとヴォーカルよりも会話の音声に対するツールとしてウエイトが高い製品のようです。

紹介動画(1分):

ERA 4 Voice Leveler | Easily Balance your Voice Recording Levels

紹介動画(3分弱):

ERA Voice Leveler: Fix Vocal Level Inconsistencies in Pro Tools

accusonus『ERA 4 Voice Leveler』とは?

音声レベルの不整合は、オーディオとビデオの両方でよく見られます。

ボリュームの自動化を手動で描くことは、会話をミックスの適切なレベルに配置するための最も安全な方法かもしれませんが、それは間違いなく最も効率的なソリューションではありません。

AccusonusのERAボイスレベラーは、新しい特許出願中のアルゴリズムを使用して音声録音のオーディオレベルの問題を自動的に検出し、リアルタイムで修正する単一のノブツールです。

DAWの環境から離れることなく、シンプルなダイヤルを回すだけで自然な結果を得ることができます。

ERAボイスレベラーはコンプレッションを使用しないため、ボーカルの自然なサウンドを維持します。

マニュアル:

ERA 4 Voice Leveler User Manual | accusonus
Based on the multi-patented accusonus algorithms, Voice Leveler simply works and allows your audio to have consistent levels throughout a recording, especially ...

ジョシュア・キャスパー氏のデモ動画(5分):

TMT | Leveling Dialogue with Voice Leveler by Accusonus

ERA 4 Voice Levelerは、瞬時にあなたの声の録音の気になるボリュームの違いを均等にしてくれるツールです

ゲインの不整合は、オーディオとビデオの両方の記録でよく見られます。

それらはしばしば、意図しないスピーカーの動き、理想的でないマイクの配置、またはオーディオとビデオの大量の編集の結果として発生します。

手動のゲイン調整に何時間も費やす代わりに、新しいERAボイスレベラーを使用して、DAWまたはNLE環境を離れることなく、音声または会話の録音の音量レベルを数秒で正規化します。

ERA 4 Voice Levelerは、新しい特許出願中のアルゴリズムを使用して音声録音のオーディオレベルの問題を自動的に検出し、リアルタイムで修正する単一のノブツールです。

あなたはポッドキャスター、ビデオグラファー、vlogger、対話編集者またはポストプロダクションエンジニアですか?

ERAボイスレベラーを使用すると、時間を節約でき、作業の創造的な側面に集中できます。

「ノーマル」モードとは別に、ボイスレベラーには「タイト」モードもあり、より集中した「ラジオ」サウンドが得られます。

これにより、会話トラックがバックグラウンドミュージックやエフェクトから目立つようになります。これは、オーディオおよびビデオ広告、ポッドキャスト、vlogなどの場合に特に役立ちます。

さらに、ボイスレベラーは独自の「エンファシス」モードを備えています。

これにより、音声録音の音調バランスの問題が自動的に検出されます。

このような問題は、たとえば、スピーカーがマイクに直接面していない場合や、テイク/シーン間でマイクから大きく移動した場合に発生する可能性があります。

「エンファシス」モードを使用すると、微妙な処理を適用して、これらのスペクトルの差異を補正し、一貫したトーンと明瞭度を確保できます。

特徴

  • シングルノブ操作

  • シンプルで合理的なユーザーインターフェイス

  • 自動レベル正規化

  • 入出力波形ビュー

  • 精密グレードのオーディオ修復機能

  • 妥協のない音質 サイズ変更可能なUI

ボイスオーバー録音でどのように聞こえるか?のテスト動画(3分30秒):

Test – Accusonus ERA Voice Leveller Plug-in – How Does It Sound On Voice Over Recordings?

多くの優れたオーディオ修復プラグインの開発者であるAccusonusは、かなり便利な自動オーディオレベラーツール「ERA 4 Voice Leveler」を追加しました。素晴らしいERAのワンノブ・ブプラグインです。

ERA 4 Voice Levelerは、単一のダイヤルを使用して、ダイアログ内の一貫性のないレベルと音声録音のバランスをとる簡単なアプローチを提供します。

これが単純なプラグインであることは否定できませんが、AccusonusのERAプラグインは、優れたサウンドツールであることをすでに証明しています。

システム要求

Mac:

バージョン10.10以降
AU、VST、AAXネイティブ(64ビット)
RAM:2GB(最小)
ハードディスク容量:660MB(最小)
画面解像度:800×600(最小)
サンプルレート:44.1、48、88.2、96 kHz

Windows:

バージョン7(SP1)以降
VST、AAXネイティブ(64ビット)
RAM:2GB(最小)
ハードディスク容量:250MB(最小)
画面解像度:800×600(最小)
サンプルレート:44.1、48、88.2、96 kHz

今月中にPluhginBoutiqeで買い物をするすべての方に自動的に進呈されます。購入金額は問われません。(買い物を完了するとPluhginBoutiqeのユーザーページに製品が追加されます。)

*ただし、PluhginBoutiqeのポイントVirtual Cashですべての支払うと無料進呈の対象外になるので注意してください(幾らかでもお金を使う必要がある)。