Reason用RE『Processed Pianos』リリース

 

PropellerHead Reason用のRE(ラックエクステンション)音源『Processed Pianos』がリリースされました。

 

ReasonのチュートリアルTipsでおなじみのKickback Couture姉さんが、早々、Processed Pianosついてわかりやすい解説をしてくれています。

 

NEW Rack Extension – Processed Pianos by Propellerhead

  

あなたの音楽作りにHypersampledと処理されたピアノの見事なコレクションを加えてください。

私達は私達の最も愛されているReason Pianos ReFillをピックアップし、それをラックエクステンションの楽器として作り直しました。

驚くほど新しいインターフェースと真新しいサウンドデザインエンジンを使って、3つの響きのある非常にリアルなハイパーサンプルピアノ。

 

すでにReason Pianos ReFillをお持ちの場合は、バウチャーコードを使ってアップグレードして、この新しいRack Extensionインストゥルメントを割引価格で購入できます。

 

特長

  • 業界のクラシックから録音された3つのハイパーサンプリングピアノ
  • サウンドデザインとクラシックピアノ加工のために特別に作られた直感的なインターフェース
  • さまざまなジャンルの50を超えるパッチ
  • 最も使用されているオリジナルからインスパイアされた、すべての新しい超使用可能パッチ
  • マイクレベルとピアノモデルが広がり、直感的なブレンディングのために視覚化された
  • 個々のピアノのキャラクターと全体的なオーディオ効果の比類のないコントロール
  • 深く調整するためのマイクバランス、ミキサー、サウンド処理機能

 

 

通常価格:99ドルが、おそらくReasonユーザーのみにメールで配布されているクーポンコードを適用で、38.61ドルになります。