【無料】Regulus Sound Productions『Real Cello Mayhem』をリリース(チェロサウンドの Kontakt用ライブラリ)

Regulus Sound Productionsが『チェロサウンドの Kontakt用ライブラリReal Cello Mayhem』をリリース。

どなたでも無料で取得が可能です(ロイヤリティーフリーです。)。

ただし、使用にはKontaktフル版が必要です。

Regulus Sound Productions『Real Cello Mayhem』

Regulus Sound Productionsによるこの無料のチェロKontaktライブラリをダウンロードしてください。

Real Cello Mayhemは、音楽プロデューサー向けのインスピレーションに満ちた無料のKontaktライブラリです。

この興味をそそるシンプルなチェロのライブラリは、雰囲気のある、美しく、エネルギッシュなサウンドを作成します。

このライブラリは「ピチカートのみ」のように思えるかもしれませんが、ノブを回すと多くの可能性があります。

Real Cello Mayhemは、チェロ奏者のカレブヴォーンジョーンズとテッドの共同作業から生まれました。

4つの異なる録音サンプルパッチ(ソロドライ、ドライステレオ、Drop It Low、6チェロ)を使用して、音楽クリエイターにさまざまなサウンドを提供します。

範囲はC2-C#5です。

ただし、MIDIコントローラーでC0-C#3を再生するように設定されています。

4種類のサウンドから選択が可能

Solo Dry

最初のパッチは、リバーブ、コンプレッション、またはEQなしでピチカート(プラッキング)を演奏する1つのチェロです。

Dry Stereo

ドライステレオは、左右にハードパンされたチェロピチカートです。

Drop It Low

「Drop It Low Cello」と呼ぶのは、エフェクトプロセッサを通過して1オクターブ下がった1つのチェロピチカートです。 ファンキーなサウンドですが、適切なコンテキストで機能します。

6 Cello

このパッチは、アンサンブルエフェクトを作成するための6種類のピチカートのチェロレコーディングです。 リッチなサウンドを得るには、このパッチにリバーブを追加してみてください。

ダウンロード先

*ロイヤリティフリーです。