【89ドル→6ドル】Rigid Audio『Plethora』90%OFF(シネマティック系Kontakt専用インストゥルメント)

Rigid Audioの新しいKontaktインストゥルメント『Plethora』がイントロセールで90%OFFになっています。

Plethoraは、KONTAKT専用の最先端シネマティックループモジュールです。

通常価格:89ドル→ セール特価:6ドル

*このソフトウェアを実行するには、Native Instruments Kontakt 6.2.1以上のフルバージョンが必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Rigid Audio『Plethora』

Rigid Audio Plethora Trailer

Rigid Audio『Plethora』は、同社のKontakt音源「CINEMATRIX」、「SORE」、「SYNFERNO」、「SUPINE」からサウンドをピックアップした新しいサウンドキットです。

Plethoraは、KONTAKT用の最先端のシネマティックループモジュールで、4つのカテゴリ(Bass、Melody、Ambience、Groove)でタンデム再生できる350種類のキットが含まれています。

これらのキットは、付属の1.300(暗号化されていない)24ビットWAVファイルを使用して構築されています。

すべてのループは、2オクターブ(24半音)の範囲内でポリフォニックタイムストレッチで再生できます。

オーディオファイルのドラッグアンドドロップ機能を搭載

Plethoraを使用すると、ドラッグアンドドロップで簡単に独自のWAVループをインポートできます。

カスタマイズしたPlethoraのインストゥルメントを、後で使用するためにNKIまたはスナップショットとして保存します。 (各エンジンは最大128個のカスタムWAVファイルを保持できます)。

『Plethora』の概要

ミック用ページ

ここから、個々のループ(パーツ)を組み合わせて一致させることができます。

上部のLCDには現在のキットが表示されます。

キットを変更した場合(別のループをロードした場合)は、単に「— USER —」と表示されます。

現在の(ロードされた)ループを示す4つのLCディスプレイがあります。

そこからさまざまなループを選択するか、「R」ボタンをクリックしてランダム化することにより、Plethoraに新しいループを選択させることができます(ランダム化)。

ミックスページ(BASSセクション)の最初のランダム化ボタンでSHIFTとALT / OPTIONを押すと、シーケンサーの状態もランダムに(オンまたはオフ)変更され、4つのパートすべてに対してランダムシーケンサープリセットが選択されます。

SOLOボタンを使用して、パートをソロにできます。

CONTROL / COMMANDまたはSHIFTでSOLOボタンをクリックすると、アクティブなソロが無効になります。ほとんどすべてのコントロールでは、ALT / OPTIONを押して、すべてのパーツの値を一度に調整できます。

(常にKONTAKTの情報ウィンドウに記載されています)。

CONTROL / COMMANDは値をリセットします。 SHIFTは微調整用です。

SPACEノブは、選択したパートの畳み込みリバーブの量を設定します。

(FXページで[SPACE]トグルボタンを有効にする必要があります。)

FXボタンを使用して、パーツのFXセクションを有効または無効にすることができます。 SEQボタンは、パートごとのシーケンサーを有効/無効にします。

編集用ページ

EDITページでは、4つの部分のそれぞれにパラメーターを設定できます。

Plethoraは、パートごとのループ速度制御を備えています:半分、通常、倍速、フリーズ。 (注:カスタムWAVファイルをインポートすると、速度制御は利用できなくなります。)

カットオフとレゾナンス、アンプとフィルターエンベロープコントロール、モジュレーションホイールマッピング(ボリューム、ローパスまたはハイパスフィルターカットオフ)、ピッチベンド範囲、ソリッドバスコンプレッサー、テープサチュレーション、ローカット、ステレオ幅調整を備えたフィルターモディファイアがあります。

FX用ページ

Plethoraには、包括的なオンボードFXセクションが付属しています。

自動パン、フランジャー、ディレイなどの基本的なブレッドアンドバターエフェクトに加えて、さらに興味深いエフェクトも得られました。

STEP FILTERは、そのカットオフをランダムに変更するテンポ同期バンドパスフィルターです。 AMOUNTは、カットオフスイープの強度を制御します。

STEP GATEは、古典的なボリューム「トランスゲート」です。 中央には、さまざまなエフェクトセクションのオン/オフ切り替えボタンがあります。

右側には、32のプリセットとランダムに1つを選択するランダム化ボタンを備えたプリセットメニューがあります。

SPACE REVERBには、ドロップダウンメニューから選択できる60のインパルス応答が付属しています。

シーケンサーページ

シーケンサーページは、Plethoraのハイライトとも言えるページです。

各パートには、パートごとのサンプルオフセットだけでなくループオフセットも制御できる2 x 32ステップシーケンサーがあります。

したがって、基本的には、パーツごとに32ループをRAMにロードし、再生するループをオフセットできます。 (すぐに本当に面白い結果を提供します!)。

さらに、各パートには32のプリセット(有名な「R」ボタンと一緒に)、レートコントロール(1 / 2、1 / 4、1 / 8、1 / 16)、開始ステップおよび終了ステップオフセットノブ+ SLICEおよび GATEボタンがあります。

GATEボタン:最初の(サンプルオフセット)シーケンサーの現在のステップが0の場合、ループは再生されません。

SLICEボタン:選択したループのキーボードで最初の24スライスを半音階で演奏できます。 (「赤井スタイル」)。 その後、デフォルトのピッチを使用しますが、ミックスページのSEMIノブを使用して変更できます。

さらに、サンプルオフセット(SO)またはループオフセット(LO)のパターン記録ボタンを使用して、独自のパターンデータを記録することもできます。

特徴

インスピレーションを素早く掻き立てる350のプリセットキット。

それだけでは不十分な場合、Pleshoraのランダム化機能を使用して、無限の「新しい」キットを生成できます。

  • 1300個の24ビットホスト同期ループ(3.2GB)。
  • 各レイヤーのWAVファイルをドラッグアンドドロップでインポートします。
  • 350のプリセットキット。
  • 強力なCINEMATRIXエンジンに基づいています。
  • パートごとに2つのパラメトリックEQを備えた中央のミキシングセクション。
  • 個別の編集、FX、およびシーケンサーページ。
  • 4xコンボリューションリバーブを備えた包括的なエフェクトセクション。
  • ポリフォニックタイムストレッチ、MIDIホットキー。
  • インテリジェントなランダム化。
  • サンプルおよびループオフセットを備えたパートごとのステップシーケンサー。
  • 素晴らしい編集とサウンドシェーピング機能。
  • 無限の可能性のためにループを組み合わせてください。
  • 暗号化されていないWAVループ-DAWに対応。
  • KONTAKTのスナップショット機能を利用した高速プリセットキットブラウジング。

追加機能

  • Plethoraは完全に自動化可能です。
  • すぐに使用できる刺激的なサウンドをすぐに使用できます。
  • 100%ロイヤリティフリー。
  • 高速サーバーから購入した後、すぐにダウンロードできます。

システム要求

重要な注意事項:

  • このソフトウェアを実行するには、Native Instruments Kontakt 6.2.1以上のフルバージョンが必要です。
  • このソフトウェアは、無料のKontakt Playerエンジン内では完全には機能せず、デモモードでのみ使用できます。

セール情報

通常価格:89ドル

セール特価:6ドル

*セール主催のPluginBoutiqueでは、上記の製品の購入で、SoundSpot Creative Mixing Collectionがお会計時に自動的に無料進呈されます(通常価格:277ドル)。

SoundSpot Creative Mixing Collection(ミキシングプラグイン三製品バンドル)