Sample Logic『Symphonic AI』オーケストラサウンドとモーション・シンセシスを組み合わせた最新サウンド作成ツール

Sample Logicの最新オーケストラサウンド制作ツール&ライブラリ『Symphonic AI』がリリースセールで半額になっています(期間限定)。

Symphonic AIは、(有機的な)オーケストラのサンプルと(エレクトリックな)モーション・シンセシスを組み合わせたシンフォニック・インストゥルメントです。

今までにない新しく独創的なサウンド。

(*KONTAKT 5.8.1以上のフルバージョンが必要です。)

Jordan Rudess on Symphonic AI!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Symphonic AI

ウォークスルー動画(8分40秒):

Symphonic AI – PRESET WALKTHROUGH

Symphonic AI は、Sample Logicが新たに開発しているオーケストラサウンド制作ツールです。

サウンドをインテリジェントに生成する「クリエイティブなサウンドコアエンジン」と 「Red Room Audio の美しいオーケストラサンプル」を融合させたサウンド作成ツールです。

(長めのですが)このSimeon Amburgeyさんによる解説動画一番分かりやすいと思います(約一時間):

Symphonic AI | Animated Intelligence For Kontakt | Sample Logic and Red Room Audio

Symphonic AIは、(ブルガリアでレコーディングされた)「有機的なオーケストラサンプル」と「エレクトリカルなモーション・シンセシス」とを融合させることで、エレガントでダイナミックなシンフォニック・インストゥルメントを生み出すことができます。

搭載されているサンプルやツールは、弦楽器、木管楽器、金管楽器のアンサンブルと、各楽器のオーケストレーションされた変種を含む完全なマルチサンプル・オーケストラ、男性と女性のコーラスセクション、ピアノ、マレット楽器、拡張テクニック、トレーラーツールFXなど約13GBです。

それら有機的なサンプルとシンセシスとを組み合わせ、さまざまなモジュレーションパラメーターで味付けすることで、いままでにない独創的で新しいサウンドを作り出すことができます。

また、以下の4つの機能もサウンド作成に大きな効果を発揮します。

  • ステップ&FXアニメーター、LFO、XYミキサーなど快適なサウンドコントロール機能


  • 1ダースを超えるランダマイズ・フィルター(この機能を使用すれば新しい刺激的なサウンドを自動的に作成できます。)


  • MIDIパターンをDAWにドラッグアンドドロップ可能(刺激的なパーツを作成したり、ホットスワップ可能なエフェクトチェーンを利用してパッチをすばやく変更したりすることもできます。)


  • 目的のサウンドを見つけやすいブラウザー機能

Symphonic AIの特徴

  • 938種類のインストゥルメントとプリセットを搭載。

  • 13GBのサンプルコンテンツを搭載。

  • マルチサンプルのオーケストラ楽器のみで作られています。

  • ステップ&FXアニメーター、LFO、XYコア・ミキサーを搭載したSample Logic独自のクアッドコア・オーディオ・エンジンを備えています。

  • ダイナミック・タグベースのプリセットブラウザを搭載。

  • プリセット、サウンド、パラメータをランダム化して、瞬時に無限のインスピレーションを得ることができます。

  • MIDIパターンをDAWにドラッグ&ドロップできます。

  • ホットスワップ可能なエフェクトチェーン技術を採用。

デモ動画

Symphonic AIの使用例(7分):

Symphonic AI – INSTRUMENTS IN ACTION

製品の全体紹介動画(11分):

Symphonic AI – OVERVIEW

SYMPHONIC AIの詳細

世界最高のサウンドを作り出す

SYMPHONIC AI – Animated Intelligenceは、オーケストラのサンプルとモーションによるシンセシスを融合させ、インテリジェントでエレガント、ダイナミックなシンフォニック楽器を生み出すサウンド制作ツールです。

Sample Logicは、最先端のパフォーマンス・エンジンとRed Room Audioの原始的なシンフォニック・サンプルを組み合わせて、938個の洗練されたインテリジェントなデザインのマルチサンプル音源とプリセットからなる13GBのバーチャル音源を開発しました。

このSymphonic AIは、現実世界のオーガニックな演奏とアルゴリズムによるシンセ的な完璧さを組み合わせた、無限の創造性を発揮する非常に多目的なプラットフォームです。

SYMPHONIC AIでサウンド制作

Red Room Audioがブルガリアで丹念に撮影したシンフォニック・オーケストラの世界に潜ってみましょう。

弦楽器、木管楽器、金管楽器のアンサンブルと、各楽器のオーケストレーションされた変種を含む完全なマルチサンプル・オーケストラを収録しています。

また、マルチサンプリングされた独奏楽器も収録されています。これらのサウンドが、シンフォニックの真の豊かさを実現しています。

サンプリングはそれだけではありません。

男性と女性のコーラスセクション、ピアノ、マレット楽器、拡張テクニック、トレーラーツールFXも収録されています。

これらの素晴らしいサンプルを補完するために、有機的なシンフォニーと現代のエレクトロニクスを融合させるための完璧なウェーブテーブルが用意されています。

これが永遠のインテリジェント・モーションの基礎を形成しています。

これらの多彩なインストゥルメントを指先で自由に組み合わせて、オーガニックとシンセティックの完璧なバランスを作り出し、リスナーを魅了しましょう。

SYMPHONIC AIのユーザーインターフェース

クリエイティブなモーションの世界

すべてのインストゥルメント・プリセットには、サウンド・モーションとパフォーマンス・アニメーションの配列が吹き込まれています(または吹き込むことができます)。

Sample Logicインターフェイスは複雑なアニメーション効果を使って、各インストゥルメントの創造性を高めます。

UIのダイナミックなパフォーマンス・アニメーションは、自動化可能なXYミキサー、テンポに同期したエフェクト・アニメーター、LFO、シーケンス・アルペジエーターを介して柔軟性の高いオートメーションを提供し、継続的にモーションを駆動します。

非常に多くのモーションエンジンやFXエンジンがある中で、プリセットのパフォーマンスや構築を簡単に行うためには、直感的なインターフェースが必要です。

Symphonic AIはまさにそれを実現します。

カスタマイズをしたい人は、オーケストラの演奏に複雑なモーションを即座に導入する無限のオプションを簡単に試すことができます。

Sample Logicのステップ・アニメーターを使えば、ちょっとしたアニメーションも楽しめます。 限界のないアルペジエーターです。

Symphonic AIでは、さらに一歩進んで、アルペジエーターとサンプリングされたダイナミック・レイヤー間のインテリジェントなコミュニケーションを設計し、ベロシティのヒューマナイズ(人間化)によるリアルな演奏を実現しました。

交響曲の新たな創造

Sample Logicがシンフォニック音楽の作り方を刷新したことで、オーケストラはもう二度と同じものではなくなりました。

パワフルなクアッドコアオーディオエンジンを中心に、Symphonic AIは生き生きとしていて、すべての作業を代行してくれます。

そのおかげで、あなたの指先で即座にオーケストラのパレットを作ることができます。

何百ものインスピレーションに満ちたプリセットを土台にして、必要に応じてコアプリセットを減らしたり、スケールアップしたりすることができます。

Sample Logicは、完璧なサウンドを素早く簡単に見つけることが音楽制作においてとても重要なことだ考えているので、「タグベースのブラウザシステム」を使って、サウンドとプリセットを簡単に見つけられるようにしました。

各ソース、コア、マルチコアプリセットにはタグが付けられており、お気に入りに登録して将来の使用のために保存することができます。

ブラウザは、プリセットの選択とプレイバック操作のためのワンストップソリューションです。

ソース、コア、マルチコアインストゥルメントプリセットにアクセスして、ブラウズ中や演奏中にステップアニメーターを試聴したり、アクティベートしたりすることができます。

個々のコアプリセットをロードして4コアインストゥルメントに統合したり、完全に構築されたマルチコアプリセットをロードすることもできます。

これらの機能を便利に使って、シンプルなものを作るか、複雑なシーケンスをデザインするか…それは、あなた次第です。

ランダムなインテリジェンス(自動化機能)

お急ぎですか? 何か特別なものが必要ですか?

Symphonic AIの完璧なランダマイザー機能があなたをお助けします。

Symphonic AIに搭載されている「ランダムボタン」をクリックするたびに、今までに聞いたことがないようなサウンドパフォーマンスの組み合わせを自動生成します。

豊富な設定の中から選択して、ユーザーが定義した様々なパラメーターとサウンドをインテリジェントに組み合わせます。

インターフェイス内には、何兆ものパラメータの組み合わせを提供し、深くてダイナミックなインストゥルメントエフェクトを生み出す、十数種類のランダム化フィルターがあります。

このランダム化は、独自のカスタムインストゥルメントを作成するための素晴らしい出発点であり、このインテリジェントなテクノロジーは、毎回、その場で刺激的な結果を生み出します。

システム要件

*SYMPHONIC AIには、Kontaktのロスレス・サンプル・ストレージ圧縮を使用した13GBのサンプル・ライブラリ(24,129個以上のオーディオ・サンプル)を含む、938個のマルチサンプル音源とプリセットが収録されています。

すべてのサンプルは44.1kHz/24ビットで配信されます。

  • Kontaktの完全有料版、バージョン5.8.1以上。無料のKontakt Playerでは動作しません。

  • Mac OS X 10.11、i5、4GBのRAM(6GB推奨)

  • Windows 7、8、10、Intel Core i5または同等のCPU、4GB RAM(6GB推奨)

  • SYMPHONIC AIのサンプルコンテンツのための13GBの空きディスク容量

互換性 (Mac 64ビットのみ、Windows 32/64ビット)

  • スタンドアロン
  • VST
  • AU(Audio Units)
  • AAX

*Kontaktは常にアップデートされています。最新のシステム互換性については、Native Instrumentsのウェブサイトをご覧ください。

レビュー動画(1持間36分):

SYMPHONIC AI – REVIEW/WALKTHROUGH- SAMPLE LOGIC & RED ROOM AUDIO

Symphonic AIの使用デモ(1時間40分)

Hands On – Symphonic AI

Symphonic AIのセール情報

現在インとローセールで半額になっています。

通常価格:499.99ドル

セール特価:249.99ドル(50%OFF)