Softube Creative FX セール(33〜56%OFF)

SoftubeのCreative FX セールが開催されています。特にSpring Reverbが安くなっています。(TAPEも最安には届かなかったけどこれも半額で安くなっていますね。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Acoustic Feedback

ほんの少しの調整で、現実的なフィードバックを再現できるアンプ・シミュレーションプラグイン。

Acoustic Feedback demo
Controlling Acoustic Feedback plug-in with a Pedal
Acoustic Feedback

Acoustic Feedbackの概要

ボックスの中でギターのフィードバックが叫び声を上げる、市場で最初の現実的なギターフィードバックシミュレーターで内なる野獣を解放します。

一つのつまみ(または2つのつまみ)をひねるだけで、適度で微妙なものから、乱暴で荒々しいサウンドまで作り出します。

新しい音楽の地平を開くには、手持ちのシンセサイザー、バイオリン、またはあなたのお母さんのグランドピアノなどを入力してみてください。

ギターアンプの「シミュレーション・プラグイン」または「ハードウェア」で実現するのが本当に難しいことの1つは、ギターとアンプの間の部屋での相互作用が大音量になっていることです。

Acoustic Feedbackはその点を解決します。

単音を少し長く垂らし続け、緩やかにフェードインして持続的なフィードバックにしたい場合も、ノイズロックに瞬時に強大なハウリングが必要な場合も、このツールは非常に便利です。 

(Acoustic Feedbackには、Vintage Amp RoomのWhiteアンプの限定バージョンがバンドルされています。)

特徴

  • ギターフィードバックのリアルなシミュレーション(物理モデリング)

  • ビブラート、ベンド、スライド、トレモロなどに完全に反応

  • シンプルなユーザーインターフェイス:フィードバックノブでフィードバックの量を制御し、許容スイッチで感度をコントロール

  • MIDIフットコントロールと互換

  • Vintage Amp Roomのホワイトアンプのストリップ*(ただし非常に便利)バージョンが含まれています

  • 注意:Whiteアンプの不注意な取り扱いのため、Master VolumeとMicの位置コントロールのみがそのまま残ります。他のすべてのポットは壊れています。またはそのようなもの…

システム要求

  • Mac OS X 10.12以降(古いOSバージョンは動作する可能性がありますが、テストされていません  (64ビットのみ)。

  • Windows 64ビット、バージョン7、8、または10  (64ビットのみ)。

  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以降。

  • 画面解像度1280×800以上。

  • サポートされているサンプルレート:44.1、48、88.2、96、176.4、192 kHz、モノラルとステレオの両方。

  • 8 GB以上のRAM、およびインストール用に少なくとも8 GBのハードディスク領域が推奨されます(個々のプラグインはより少ない領域を使用しますが、サンプルライブラリは追加のディスク領域を必要とする場合があります)。

  • ソフトウェアを登録してインストールするには、Softubeアカウントが必要です。

  • インストーラーのダウンロードとライセンスの管理のためのインターネットアクセス。

  • プラグインを認証するために物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLokジェネレーション2以降  (iLokドングルは必須ではないことに注意してください)。

  • 理論的には、64ビットVST、VST3、AU、またはAAX(11.0.2以降)互換のホストアプリケーションであれば動作するはずです。

Acoustic Feedbackのセール情報

通常価格:89ドルセール特価:45ドル

Spring Reverb

様々なソースにヴィンテージのキャラクターとグリットを追加する本格的なスプリングリバーブ・プラグイン。

デモ動画:

Softube Spring Reverb

上記のSpring Reverbの解説動画はPropellerhead Reasonのラックエクステンション版ですが、VST版も概要は同じです。

Spring Reverbの概要

Spring Reverbは、オーディオトラックにヴィンテージのキャラクターとグリットを追加する本格的なスプリングリバーブレクリエーションです。

また、完全に自動化可能なシェイク制御などの斬新な機能も備えています。

それはそれらの雷のようなスプリング効果のために周りの仮想スプリングを揺さぶるでしょう。

Spring Reverbを使用して、ミックス内で認識できるキャラクターを入手してください!

ミックスにその特定のものが欠けている場合、SoftubeのSpring Reverbは良い仕事をします。

スプリングリバーブは、多くのクラシックギターアンプに組み込まれているため、ギターによく使用されます。

しかし、このタイプのリバーブがギターのみに限定されていると考えるのは正直ではありません。

 ボーカルトラック、スネアドラム、パーカッション、電気オルガンなど、さまざまな個性とキャラクターを追加できます。

それは非常に独自のサウンドであり、他のミックスと区別するのに役立ちます。

さらに、Spring Reverbのサウンドは1つだけではありません。

目的のスプリング・リバーブのキャラクターを選択できるように、いくつかの設定が含まれています。

スプリングの数とそのテンションはサウンドとフィーリングに大きく影響するため、トラックに必要なものを決定するのはあなた次第です。

さらにサウンドに影響を与えるために、チューブ駆動の低音と高音のコントロールも搭載されています。

そして、本当のスプリングリバーブを振って(スプリングを互いに跳ね返らせてバタンと閉める)爆発的なブームが必要な場合のために、それもモデル化しています。

特徴:

  • あなたのミックスに個性とキャラクターを追加

  • スプリングキャラクターとリバーブの長さを形作るテンションコントロール

  • 1から3まで連続的に調整可能なスプリングペアの数

  • リバーブセクションでベースとトレブルを使用したチューブドライバーシミュレーション

  • スプリングを揺さぶるシェイクコントロール

  • センドエフェクトとインサートエフェクトの両方として使用できます

  • 非常にCPUフレンドリー

スプリング:

使用中のスプリングの数を制御します。リバーブユニットには3セットのスプリングがあり、使用するセットの数を選択できます。よりはっきりとした弾力のあるサウンドを得るにはコントロールをONEに設定し、より滑らかなサウンドを得るにはTHREEに設定します。

シェイク:

コンピュータを叩くことによってエフェクトサウンド作らずとも、同じことを安全に行うために使用できるスライダーが備わっています。

テンション:

3つのスプリングすべての張力を調整します。Tensionパラメーターを調整すると、弦の音がゆっくりとスムーズ(左)から速くて荒い(右)に変わります。このコントロールは、Springsノブと共に、リバーブの全体的な特性を変更するための優れたツールです。

低音、高音、入力ステージ:

ウェット信号でのAmp Room製品と同じテクノロジーを使用した本格的なチューブシミュレーションを搭載。

Spring Reverbのセール情報

通常価格:89ドル → セール特価:45ドル

2020年5月9日 追記:39ドルに下がっています。

TAPE

Softubeのテープサチュレーション(エミュレーション)プラグイン『TAPE』。テープサチュレーションプラグインの中でも高品質+簡単操作で評価の高い製品です。

最安値(60%OFF)には届かなかったけ半額セール来てます。

多くのプロフェッショナルにも愛されるテープサチュレーションプラグイン『Softube Tape』。

テープサチュレーションプラグインの中でも高品質+簡単操作で人気の「TAPE」。

A-B-Cのタイプを選んで、AmountノブとTape Speedノブで調整するだけの超簡単操作。(超簡単操作でグッとくるサウンドが作れます。)

Tape – Softube
Review – Tape Plug-in by Softube

Softubeの「Tape」。通常のテープマシンエミュレーションをはるかに超えた存在です。

ミックスにまとまりと重量感を与えるとことができます。

3つのはっきりと異なるテープマシンタイプを搭載し、今日の音楽制作者が欲する使いやすさと低いCPU負荷を提供しています。

時代を超えても、コンピューターベースのプロのスタジオでは、アナログテープにミックスを流しこむことが一般的なテクニックとして用いられています。

アナログテープはスムージング効果があり、ミックスにまとまりと重さを加わえることができるからです。

個々のトラックの集まりから、すべてが繋がり一緒に機能するように、曲をミックスすることが期待できます。

これが、アナログテープを用いた手法の非常に優れた利点です。

一方、Softube社が開発した「Tape」を使えば、それ以上のことが可能になります。

Softube Tapeの特徴

  • リアルなアナログテープサウンド3種類のテープ機が付属使いやすい

  • 低いCPU使用率Presonus Studio OneのMixFXスロットで使用できる

  • Tape Multitrackを含みます (個々のチャンネルクロストークとすべてのトラックの単一インターフェースコントロールを追加)
1台で3台のマシン 

Tapeには、1つのプラグインに3種類のテープマシンが搭載されています。

タイプAは、その正確さと直線性で知られまた愛されている「古典的なスイスのハイエンドリールツーリールマシン」をベースにしています。

タイプBはそれよりはるかにカラフルです。

ローエンドに余分な重量と「クリーミーさ」を追加する「トランスベースのマシン」です。

最後に、タイプCは、独特のヴィンテージの雰囲気を持つイギリスのテープマシンをベースにしています。

使いやすさ 

好みのテープマシンタイプを選択して、(量のさじ加減用の)Amountノブを調整します。

ほとんどの場合、トラックをアナログテープの甘さに浸すために必要なのは、たったこれだけです。

さらに簡単な方法として、、

Joe Chiccarelli(Beck、U2、Strokes)やHoward Willing(Smashing Pumpkins、Sheryl Crow、Kris Kristofferson)などの受賞歴のあるエンジニアが作成したプリセットのいずれかをロードします。

たったそれだけでOK。

それとも、あなた自身の微調整を加えたいですか?

では、異なるテープ速度設定を試してみてはどうでしょうか。。

テープの速度が遅苦なるほど、いわゆる「テープヘッドのバンプ」がより顕著になり、ミックスにローエンドが加わります。

または、リモートコントロールパネルを開いて、選択したテープマシンの速度安定性、クロストーク量、およびその他のいくつかのテープ認識機能をコントロールできます。

密集したサウンドを実現。そしてCPUに優しい

マスターバスにTapeのインスタンスを1つ追加して、今日のコンピュータベースのスタジオのほとんどをエミュレートする(コンピュータでミックスしてからステレオテープマシンにミックスダウンする)か、ミックスの各トラックにTapeを追加して「ビンテージスタイル」にしましょう。

あなたのコンピュータはそれを軽々と扱うことができるでしょう。

ほとんどのSoftubeプラグインと同様に、Tapeはコンピュータのプロセッサ上で非常に軽量だからです。

Studio Oneユーザーのための補足 

Presonus Studio Oneを実行している場合、Tapeを標準のプラグインとして使用することはできません。

MixFXスロットにテープを追加すると、テープマルチトラックが得られます。

Tape MultitrackにはTapeのすべての利点が含まれていますが、さらに、各トラック間で選択可能なクロストークが発生します。

また、Tape Multitrack設定を単一のインタフェースから簡単に制御できます。

テープとテープマルチトラックのライセンスは同一です。

つまり、Studio Oneユーザーではなく、将来DAWに切り替えることを決定した場合、Tape Multitrackはすでにインストールされ、ライセンスされており、すぐに使用できるようになります。

システム要求

Softubeプラグインのバージョン2.0には、以下の最小要件があります。

すべてのネイティブバージョン:

  • Mac OS X 10.9以降

  • Windows 64ビット、バージョン8または10

  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X 2以降

  • 1280×800以上の画面解像度

  • 1 GB以上のRAM、およびインストール用に少なくとも6 GBのハードディスクスペース

  • VST、VST3、AU、またはAAX(Pro Tools 10.3.7、11.0.2以上)互換のホスト・アプリケーション

  • Softube / Gobblerアカウント

  • ライセンス認証とプラグインのダウンロードを管理するGobblerアプリケーション

  • 必ず最新のiLok License Managerを使用してください。これは、Softubeのインストーラに含まれていませんが、 www.ilok.comからダウンロードすることができます

  • インストーラおよび登録ライセンスをダウンロードするためのブロードバンドインターネットアクセス

注意: 

  • Windows XPとVistaは正式にサポートされなくなりました
  • すべてのSoftubeプラグインは32ビットと64ビットの両方のホストをサポートしますが、64ビットのOSが必要です。サポートされているサンプルレート:44.1、48、88.2、96、176.4、192 kHz、モノラルとステレオの両方

 Softube Tapeのセール情報 

通常価格:99ドルセール特価:49ドル(50%OFF)

Harmonics Analog Saturation Processor

Softubeの新しい技術で作られたサチュレーター「Harmonics Analog Saturation Processor」。とても意欲的かつ音楽的な製品です。

サチュレーションやディストーションは、さじ加減が難しいプラグインです。

サウンド全体に歪みを与えるので、どうしても元の音が持っていた活力ある美味しい部分も削り取られてしまいやすい。

これは、ディストーション系エフェクトの宿命だと思うのですが、優秀なミキシングエンジニアなら長年培った技術とセンスで、美味い具合に仕上げることが出来るのかも知れませ。

一方、アマチュアDTMerにとっては、なかなか難しい領域です。

Softube社は独自に開発した技術で、この問題を解決するサチュレーション・プラグインを開発しています。

TMT | Drum Processing Like the Glitch Mob Ft. Harmonics by Softube Tutorial

(このHarmonics Analog Saturation Processorは、トラックやバス、マスターに挿すことが出来ます。)

そして、元のサウンドが持つ美味しい(活力ある)部分を自動的に分析し、その部分のシグナルは温存します。

ユーザーは、その上でサチュレーション、ディストーションをかけることができるので、元のサウンドの活力を失うことなく、歪みや暖かみを与えることが可能になります。

元のサウンド良い部分を残す作業はソフトが自動でやってくれます。

ユーザーは余計なことを考える必要はなく、ただサチュレーターのかかり具合と、元のサウンドのダイナミクスをどれだけ生かすかのみにフォーカスすれば良いので扱いがより簡単になっています。

また、このHarmonics Analog Saturation Processorには、以下の5つのキャラクターモードのボタンが用意されていて、現代的な技術でクラシックなアナログ回路を再現しています。

  • SOLID
  • TRANSF
  • MASTER
  • TUBE
  • MODERN

どれも個性的で気持ち良いかかり方をします。とても音楽的で奥深いサウンドに変化します。

Harmonics Analog Saturation Processorのインターフェイスはシンプルかつ綺麗にまとまっています。
Test – Softube Harmonics Dynamic Distortion Plug-in – Is This The Best Saturation Plug-in Ever?

基本的な使い方:

まず、5つのフレーバーから好みのタイプを選択出来ます。

左側にあるDynamicsノブの調節では、、

右側に廻すと、元のサウンドの活力(ダイナミクス)を保護します。

左側に回すと、よりサチュレーション、ディストーションを強調します。

右側にあるCaracterノブは、右に回すとダークに、左に回すと明るく。

その隣のDriveノブでは、右に回すほどオーバードライブ感が得られます。

右側のセクションでは、DRY/WETノブでエフェクトの混ぜ具合の調節。

ローパス/ハイパス フィルターでイコライジングが可能。カーブのタイプも選択できます。

インターフェイスはシンプルですが、5つのキャラクターモードはどれも独特なので、これ一台で様々な効果を演出できます。

シンセやギター、ボーカル、キックなど、トラックに使って味付けしていくのも良いし、ドラムなどのバスやマスターに使って、まとまりある感じに馴染ませることも出来ます。

プリセットも複数用途ごとに区分けされ用意されています。

Softube Harmonics Analog Saturation Processorは、WindowsとMacで使用できます。(VST / VST3 / AU / AAX)

詳細動画:

Harmonics Analog Saturation Processor Demo – Softube
Softube – Harmonics – Mixing With Mike Plugin of the Week

Harmonicsのセール情報

通常価格149ドル → セール価格:99ドル

OTO Biscuit 8-bit Effects

Sofube社の往年のハードウェア(マルチエフェクター)のプラグイン版『OTO Biscuit 8-bit Effects』。

OTO Biscuitは、2000年代にフランスで制作された8ビット・ディストーション・マルチプロセッサーです。

現在は生産が終了していますが、Softubeによって『OTO Biscuit 8-bit Effects』としてプラグイン化されています。

5 MINUTES WITH – OTO Machines BISCUIT – Save 50% On Plugin!

OTO Biscuitは、デジタルプロセッシングとアナログ共振フィルターを使用することにより、BISCUITは、激しいディストーション、デジタルやエイリアシングで作られるエフェクト、暖かくて太い8ビットサウンドまで、幅広いサウンドを作り出すことができます。

プラグイン版のOTO Biscuit 8-bit Effects。ダーティーでエッジの効いたサウンドを、お好きなDAW上でOTO Biscuitが使用できます。

OTO Biscuit 8-bit Effects plug-in Walkthrough with Todd Urban – Softube
UAD Artist Tips & Tricks w/ The Glitch Mob: OTO BISCUIT 8-bit Effects Plug-In

OTO Biscuit 8-bit Effectsの特徴

  • 楽しさと使いやすいパッケージのローファイ8ビットマジック

  • ビット単位でコントロールできます

  • スムーズなアナログフィルター

  • 内蔵のデジタルエフェクト:ウェーブシェイピング、ディレイ、ピッチシフト

  • フィルターを駆動する8ステップシーケンサーも付いています

  • 非常に特徴的なサウンドですが、多くのスタイルに適しています
  • エレクトリックトラックを活気のあるクラシックに

システム要求:

Softubeプラグインのバージョン2.0には、次の最小要件があります

すべてのネイティブバージョン:

  • Mac OS X 10.9以降

  • Windows 64ビット、バージョン8または10

  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以降

  • 1280×800より大きい画面解像度

  • 1 GB以上のRAM、およびインストール用に少なくとも6 GBのハードディスク空き容量(個々のプラグインで必要な空き容量が少なくなります)

  • VST、VST3、AU、またはAAX(Pro Tools 10.3.7、11.0.2以降)互換のホストアプリケーション

  • Softube / Gobblerアカウント

  • ライセンスのアクティベーションとプラグインのダウンロードを管理するGobblerアプリケーション

  • 常に最新のiLok License Managerを使用するようにしてください。これは、Softubeのインストーラに含まれていませんが、からダウンロードすることができます  www.ilok.com

  • インストーラーをダウンロードしてライセンスを登録するためのブロードバンドインターネットアクセス

注意: 

  • Windows XPおよびVistaは正式にサポートされなくなりました
  • すべてのSoftubeプラグインは32ビットと64ビットの両方のホストをサポートしていますが、64ビットOSが必要です。サポートされているサンプルレート:44.1、48、88.2、96、176.4、192 kHz、モノラルとステレオの両方で

OTO Biscuit 8-bit Effectsのセール情報

通常価格:199ドル → セール特価:99ドル

セール総合ページ