【割引クーポン】Softube『Empirical Labs Lil FrEQ』30万円の米国製ハードウェアを再現するプラグイン(EQ)

Softubeから新しい製品ライン『Empirical Labs』シリーズがリリースされました。

このシリーズは、その名の通りEmpirical Labs社のハードウェア製品をエミュレートしたプラグイン群です。

Empirical Labsは、プロフェッショナルなミキシング・エンジニア、音楽プロデューサーに愛用されているハイグレードなハードウェアとプラグインを開発している米国のメーカーです。

現在、この「Empirical Labs プラグインシリーズ」の三つの製品がリリースセールになっているのですが、そのセール価格からさらに割引が効くクーポンも配布されています。

興味のある方はこの機会にチェックしてみると良いと思います。

*クーポンの有効期限は、3月24日の夕方頃までです。

このページでは、Empirical Labsの最上級なEQをモデル化したプラグイン『Lil FrEQ』を中心に紹介します。

スポンサーリンク

Empirical Labs Lil FrEQ:30万円のハードウェアをモデル化したプラグイン(EQ)

Softube『Lil FrEQ』は、Empirical Labs社の同名のEQ(ハードウェア)をモデル化した新しいプラグインです。

Empirical Labs社のLil FrEQ(ハードウェア):

Empirical Labs Lil FrEQ Overview

実機は、30万円也。

EMPIRICAL LABS ( インペリカルラボ ) >ELQ Lil FrEQ パラメトリック・イコライザー|サウンドハウス
ビンテージNEVEのような倍音を持つShelfセクションと的確なイコライジングを驚異的な低歪で実現する4バンドのフルパラメトリックEQセクション。さらにビンテージEQのような質感を加えられる独創のハイパスフィルターとFATSO譲りのテープ・サーチュレーションを演出するダイナミックセクションを搭載。全...
Empirical Labs | Lil FrEQ イコライザーEQ (エンピリカルラボ)

Lil FrEQについて

Lil FrEQは、イコライジングでは珍しい、暖かみがありながらも非常にパンチの効いたレトロなサウンドを奏でるEQです。

Lil FrEQの持ち味である「クラシックなEQサウンド」をSoftube社の卓越したテクノロジーで現代的なパラメーターで表現しています。

8つの処理セクションには独立したバイパス機能を搭載し、パンチの効いたサウンドを実現しています。強力な性能を持ったEQです。

ミキシングのエキスパートや一流のレコーディング・エンジニアが、Lil FrEQを熱狂的に愛用している理由がここにあります。

また、Dave Derr氏との共同開発で精密にモデル化されたLil FrEQのネイティブバージョンは、そのダイナミズムと優れたサウンドクオリティを提供しています。

Lil FrEQは変わり者かもしれませんが、それがこのEQの超能力です。

紹介動画(7分・日本語字幕可能):

Empirical Labs Lil FrEQ Walkthrough – Softube

解説動画(18分・日本語字幕可能):

Softube – Mike-E & Lil FrEQ (Features Video) – Mixing With Mike Plugin of the Week

詳細解説動画(38分・日本語字幕可能):

Softube – Mike-E & Lil FrEQ (Audio Examples) – Mixing With Mike Plugin of the Week

Lil FrEQの特徴

驚くほどパワフルなEQ

Empirical Labs社のLil FrEQは暖かくパンチの効いたアナログサウンドで、イコライザーの世界では一風変わった存在となっています。

Lil FrEQは、ハートの形をしたトリック、強力なアナログトーン、そしてディエッシング機能を備えたパワフルなアナログEQでした。

そのため、多くの著名なレコーディングエンジニアやミキシングのプロ達に愛用されています。

8つの異なる処理セクションを搭載したイコライザーでは、マルチプラグインのセットアップは必要ありません。

ネイティブ・ソフトウェア・バージョンは、Dave Derr氏自身の注意深い眼差しの下で専門的にモデル化されています。

それは、トーン・シェイピングと補正のパワーに加えて、超自然なサウンド・クオリティと豊富なフレーバーを提供してくれます。

一言で言えば、信じられないほどです。

エキスパートによる設計と伝統に基づいて構築されたプラグイン

Softubeは、プロフェッショナルギアのモデリングに長い歴史を持っています。

Tube-Tech, Solid State Logic, Chandler Limited®, Weiss Engineering, Tridentなどのプロオーディオブランドと20年近くコラボレーションしてきました。

Softubeは、ハードウェアと同様のサウンドをソフトウェアで再現してきた確かな実績を持ったメーカーです。

Empirical Labs社の「Lil FrEQ」は、この実績の上に構築されており、Softube社はいつものように細心の注意を払っています。

驚きの8つのプロセッシング・セクション

前代未聞の8つのセクションに分散して配置された超便利なパラメーターセットにより、各セクションのエフェクトを瞬時にA/B調整して微調整することができます。

マスターバイパスに加え、Lil FrEQの8つのセクションにはそれぞれ専用のバイパススイッチが搭載されています。

このように、Lil FrEQを使えば、通常であれば他のツールを組み合わせて行う必要のある作業を、1つのEQで行うことができます。

ミキシングをより速く、より早く、そしてより早く、あなたの求めるサウンドを得ることができます。

強力なde-ess機能(ディエッシング・歯擦音除去機能)

今までにないde-ess機能(ディエッシング・歯擦音除去機能)を搭載しています。

Lil FrEQ DSセクションは、チューンナップ可能なフィルターとレベル独立型の高周波検出回路を組み合わせたもので、特に低域のコンテンツがない場合に、シビラントなどの鋭いトランジェントのような過剰な高域を抑制します。

また、独自のソフトニー、高域リミッターとしても機能し、アナログテープをエミュレートすることもできます。

このような才能を持つLil FrEQが、数え切れないほどのエンジニアに選ばれているボーカルEQであり、数々のヒットレコードやメジャーライブで使用され、ボーカルやスネア、ベースのシェイプにも使用されている理由がわかります。

フリークで小さなEQがディエッサーを生み出すことは滅多にありませんが、Lil FrEQのDSセクションはまさにその良さを物語っています。

Lil FrEQのイコライザー

Lil FrEQの特徴としては、いくつかの点で古典的な特徴を持っていることです。

例えば、LF、Lo Mid、Hi Mid、HFの4つのセクションからなるフルパラメトリックEQは、各セクションごとにゲイン、帯域幅(Q)、周波数のコントロールが可能です。

このレベルまで実行されると、従来のEQは非凡なもの感じるでしょう。

Lil FrEQのすべてのコンポーネントは、より良いワークフローを実現するために見事にモデル化されています。

その結果、群衆の中でも特に際立ったサウンドクオリティを実現しています。

即座に操作できるユーザーインターフェース

大きな白いノブが目印です。

すぐに、高品質のクラフトマンシップと伝説的なアナログ・サウンドを、直感的に操作できるインターフェイスで実現しました。

この青いマークを含む直感的なインターフェースにより、最もクラシックな英国製EQの設定を正確にシミュレートすることができます。

SoftubeはEmpirical Labs社のLil FrEQの外観だけでなく、使いやすさと楽しさを追求したデザインを忠実に再現しました。

パワフルで音楽的なサウンドを実現

Lil FrEQは、アナログの暖かさの中にも、他に類を見ないパワフルで音楽的なサウンドを実現しています。

Lil FrEQは、そのユニークな機能により、あなたのボックスの中で非常に価値のあるツールとなっています。

シグナルチェーン内の複数のプラグインを置き換えることができ、より良いサウンドをより早く提供してくれます。

パンチの効いたファットなドラムや、シンバルのキツさを抑えたサウンド、自然なボーカルトラック、あるいは、アコースティックギターの録音をミックスする場合には、Lil FrEQは最適なツールと言えます。

Lil FrEQは、その兄弟機である「Distressor」や「Fatso」と同様にモダンクラシックの他に類を見ないパンチ力を持ったトーンシェイパーです。

邪悪なほどアグレッシブで独特の透明度の高い修正作業を行うことが可能です。

アナログテープをエミュレート

Lil FrEQのアナログテープをエミュレートするためのユニークなde-essセクションを試してみましょう。

簡単に使えます。

  1. 周波数を6KHzのHF LIMに設定してください。
  2. 周波数が酷く積み重なるまで調整。
  3. ディエスセクションをキックインさせましょう。
  4. それを聞いて統合し、ハイエンドをスムーズに。
  5. これだけでOK!

特徴

  • Empirical Labs社のLil FrEQハードウェアのネイティブプラグインバージョンをエキスパートコンポーネントでモデル化

  • メーター後の入力ゲイン(クリップインジケータ付)

  • ヴィンテージスタイル ハイパスフィルター:18dB/オクターブ

  • スーパー・スムースなハイ&ロー・シェルビングEQ

  • 4バンドフルパラメトリックEQ:LF、Loミッド、Hiミッド、HF:+14 dB

  • 超広帯域から超狭帯域までの帯域幅と余裕のある周波数範囲

  • 英国ヴィンテージ・テイストのイコライザーのブルーマーキング

  • DS セクション – 有名な DerrEsser と同じです。

  • すべてのバンドとセクションの個別バイパス

  • パンチの効いた太いアナログサウンド

システム要件

  • Mac OS X 10.12-10.15 (古いOSバージョンは動作するかもしれませんが、テストはしていません。)

  • Windows 64ビット、バージョン7、8または10

  • 64ビットのみ

  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上

  • 画面解像度:1280×800以上

  • 対応サンプルレート:44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。
  • 8GB以上のRAMと、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量を推奨します(個々のプラグインの場合は容量が少なくて済みますが、サンプルライブラリの場合は追加のディスク容量が必要になる場合があります)。

  • ソフトウェアの登録とインストールには Softube アカウントが必要です。

  • ソフトウェアの認証にはiLokアカウントが必要です。

  • インストーラのダウンロードやライセンスの管理にはインターネットアクセスが必要です。

  • プラグインの認証に物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上が必要です(iLokドングルは必須ではありません)。

  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以上)と互換性のあるホストアプリケーションであれば動作します。

  • DAWアプリケーションの最新のメンテナンスリリースを推奨します。

    ただし、DAWごとのプラグインホストの違いや、Softube独自の厳しいテスト基準により、Softubeでは、Pro Tools、Logic Pro、Cubase、Live、Studio One、Digital Performer、Reaper、Sonarの最新バージョンでのプラグインおよびインストゥルメントのテストのみを公式に実施しています。Softubeのプラグインは、リストに記載されていないシステムではテストされていませんが、システム要件を満たしていれば、ほとんどの場合、動作すると思われます。

重要:常に最新のiLokライセンスマネージャを使用してください。これは Softube インストーラには含まれていませんが、www.ilok.com からダウンロードすることができます。

セール情報(クーポンあり)

通常価格:249ドル

セール特価:199ドル

*『クーポンコード:ANALOGHEAVEN2』で更に割引が効きます。

クーポン適用価格:約173ドル

(価格は日々為替の影響で変動します。)

お会計まで進んで、下の画像のように、①のところにクーポンコード『ANALOGHEAVEN2』を記入して、②のRECALCをクリックでクーポンを適用させます。

⬇️

【バンドル】Empirical Labs Complete Collectionもセール中(クーポンもあり)

Empirical Labs Lil FrEQが含まれるバンドル『Empirical Labs Complete Collection』もセール中です。

このEmpirical Labs Complete Collectionには、以下の3つのEmpirical Labs社のハードウェアのエミュレーション製品が含まれています。

*Empirical Labs Complete Collection バンドル:

通常価格:499ドル

セール特価:349ドル

*『クーポンコード: ANALOGHEAVEN4』で更に割引が効きます。

クーポン適用価格:約314ドル

(価格は日々為替の影響で変動します。)

*Empirical Labs Complete Collection バンドルについては後日記事にします。

このバンドルに含まれている3つの製品のうちまだ紹介していない2つの製品について軽く触れておきます。

Empirical Labs Mike-E Comp:コンプレッサー

このEmpirical Labs Mike-E Compは、Dave Derr(デイブ・ダー)との緊密なコラボレーションにより生まれたオンリーワンのハイグレード・サチュレーション/コンプレッサーです。

著名な「ELI Distressor」をベースに、モデリングのエキスパートSoftubeによりプラグイン化されました。

CompSat回路の前に用意されたパンチの効いたプリアンプと、3つの異なる強調モードを搭載しています。

これらの機能で、マルチステージのディストーションを可能にし、サチュレーション/コンプレッションのビヘイビアのキャラクターを素早く変化させることができます。

ネイティブ・プラグインとして初めて利用できるMike-Eは、これまでにないほどの素晴らしいサウンドを実現します。

特徴

  • Empirical Labs社のMike-Eハードウェアのネイティブ・プラグイン・バージョンをエキスパート・コンポーネント・モデル化

  • 暖かくパンチのあるプリアンプ、最大+18 dBのゲイン

  • ハイパスと位相、ヴィンテージ・スタイル 18 dB/オクターブ(80 Hz)

  • CompSatセクションの多段ソフトクリッピングサチュレータ(DriveとToasty/Warmメーター付き

  • 「CompSat」セクションの3つの強調モード(HF、HF2、LF)

  • Distressorに基づいたCompSatセクションのコンプレッサ

  • コンプレッサーで有名なNUKEモード

  • レシオプリセット BYP、1:1、2:1、4:1、8:1 & NUKE

  • アタック:時間 (ms): 0.9, 8, 12, 20, 100 – 解放時間 (秒) 0.05, 0.1, 0.25, 0.5

  • 外部サイドチェーン

  • ドライ/ウェットミックス
Empirical Labs Mike-E Comp Walkthrough – Softube

*単体でもセール対象になっています。

(クーポンコード:ANALOGHEAVEN1)でさらに安くなります。

Empirical Labs Trak Pak for Console 1(Console 1用チャンネルストリップ拡張)

コンソール1用の「Empirical Labs Trak Pak チャンネルストリップ拡張」

ELIの黒幕であるDave Derr氏とのパートナーシップにより、Softubeは2つのキラーハードウェアユニットを専門的にモデリングしました。

強烈にパンチの効いた「Lil FrEQ ディエッサー/アナログイコライザー」と、ファットなサウンドの「Mike-E サチュレーター/コンプレッサー」です。

この2つのユニットは、非常に相性が良いことが分かりました。

ミキシング用に構成されたこのペアリングは、1つのチャンネルストリップに膨大な量のパワー、パンチ、キャラクター、アナログの暖かさを詰め込んでいます。

高い評価を得ているConsole 1のワークフローと深いELIサウンドを備えたTrak Pakは、Console 1のためのユニークな製品であり、現在のプロオーディオ市場では他に類を見ません。Empirical LabsのTrak Pakを使用して、卓越したアナログ・サウンドと完璧な量のビンテージ・モジョをあなたのエコシステムに落とし込みましょう。

特徴

  • 基本的にはEmpirical Labsのコンソールを持っているようなものです。

  • Lil FrEQのハイパス・ローパスフィルター:18dB/オクターブ

  • Lil FrEQのDS部(DSとHF、高域リミッティング)からのシェイプ部

  • 4バンドのパラメトリックEQ(Lil FrEQ):ゲイン +14 dB

  • NUKEモードを含むMike-E(ディストレッサーをベースにした)のコンプレッサー

  • コンプレッサーの比率:BYP、1:1、2:1、4:1、8:1 & NUKE

  • コンプレッサのアタック時間:0.9ms~100ms

  • コンプレッサーのリリース時間:0.05秒~0.5秒

  • ドライブはミケのサチュレータからの多段ソフトクリッピングがあります。
Empirical Labs Trak Pak For Console 1 Walkthrough – Softube

*単体でもセール対象になっています。

(クーポンコード:ANALOGHEAVEN3)でさらに安くなります。

おまけ情報(無料配布)

上記の製品を購入時に、『Wave Box』(49ドルのディストーション・プラグイン)が無料でプレゼントされます(3月いっぱい有効):