終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

Softube『Amp Room』最新ギターアンプ・プラットフォーム

モデリングの専門家Softubeが新たに手がけているプロフェッショナルなギターリストのための新しいアンプシミュレーターシステム『Amp Room』。Softubeの伝統であるアナログ・ギアを比類ない精度でモデリングした高品質で本格的なギターサウンドを作成する最新プロ・オーディオ・システムです。

リアルなギターとベース・サウンドを作成するために必要な数多くの機能を備えています。

スポンサーリンク

Amp Room

アナログギアを比類のない精度でモデリングを行ってきたSoftube。

『Amp Room』は、そのレガシーに基づいて構築されたプロオーディオギターとベースのプラットフォームです。

高品質で本格的、そして非常ににリアルなサウンドを生み出すために設計された最新のアンプ・システムです。

Amp Roomの特徴

  • 6つのアンプ、コンポーネントが完璧にモデル化されています

  • 16個のキャビネットには、複数のマイク・オプションが用意されています

  • ディストーションからディレイ、リバーブまで10種類のエフェクトペダルを搭載しています

  • アメリカン・クラスAなどのスタジオ・エフェクト3種をモジュール化

  • フェーズ・アライメント用のショート・ディレイなど8種類のユーティリティ・モジュール

  • 様々なジャンルやスタイルの260種類のプリセット

簡単な概要

  • プロオーディオ・ギター・プラットフォーム

  • 慎重なコンポーネント・モデリングの遺産に基づいて構築されています

  • プラットフォームとエコシステムは成長を続けています

  • Tape、Tube-Tech CL 1B、Trident A-Rangeなど、他のSoftubeプラグインと互換性があります

  • コンプレッサーとイコライザーの2つの独立したモジュールとしてAmerican Class Aが含まれています

  • オリジナルと全く同じサウンドになるように微調整されています

  • あらゆるスタイルやジャンルに対応

  • 高度なカスタマイズが可能

  • 公式認定されたMarshallアンプとキャブが利用可能

  • Amp Room専用の拡張パック

  • チェーンのどこにでも必要なスタジオツールをパッチイン

  • 物理的なスタジオでは難しい、または不可能なパッチをビルド

デモ動画

紹介動画(7分56秒):

レビュー動画(14分31秒):

サウンドデモ (25分):

ファーストインプレッション動画(8分):

デモ動画(11分):

最高のMARSHALLJCM800 2203プラグイン?(15分):

全体的なレビュー(25分):

デモ動画(21分49秒):

オーディオデモ:

Amp Roomの詳細

ギターとベースを完璧に増幅

  • プロオーディオ・ギター&ベース・プラットフォーム:プロデューサーのために設計されたプロオーディオ・ギター&ベース・プラットフォームは、ハイエンド・スタジオの本物のアンプと同じようなサウンドを、プロの機材でマイキングしたものです。

  • Softube、Tube-Tech、TridentのスタジオFX、Marshallのアンプやキャブなどを搭載。

  • モジュールをミックスして組み合わせれば、複雑なパッチを作成したり、望むサウンドを形にすることができます。

伝説的なコンプレッサーやEQ、クラシックなMarshallのアンプやキャビネット、ペダル、マイクなどのビンテージ機材でいっぱいの豪華なプロのスタジオにいることを想像してみてください。

無比の精度でアナログ・ギアをモデリングしてきたSoftubeのレガシーに基づいて構築されたAmp Roomは、目の肥えたプロを念頭に置いて設計された現代的なプラットフォームであり、高品質で本物の、そして信じられないほどリアルなギターとベース・サウンドを生み出すために必要なすべてのものを備えたプロ・オーディオ・システムとして成長し続けています。

手元にあるすべての機材を持ったプロデューサーとして、あなたは操り人形のマスターであり、物理的なスタジオで行うのと同じように、ミックスレディなトーンを作成するために必要なすべての機材をミキシングしてマッチングさせます。

また、ドラム、ボーカル、シンセのトラックなど、他の音源を処理することもできます。豪華なスタジオで選んだ機材はすべて、あなたの仕様に合わせて設定され、すぐに使用できるようになっています。

プロオーディオのギター&ベース・プラットフォーム(エキスパートによって設計され、レガシーの上に構築されています)

Softubeは、プロフェッショナルギアのモデリングに長い歴史を持っています。

Tube-Tech、Solid State Logic、Chandler Limited®、Weiss Engineering、Tridentなどのプレミアムプロオーディオブランドとのコラボレーションに20年近く携わってきたSoftubeは、ハードウェアと同様のサウンドをソフトウェアで再現してきた確かな実績を持っています。

Amp Roomはこの遺産の上に構築されていますが、Softubeは、例えばビートルズが使用した伝説的なコンプレッサーやイコライザーをモデル化する際には、いつでも同じように細心の注意を払っています。これ以上のものはありません。

無限に拡張可能なプラットフォーム

Amp Roomは生きたプラットフォームでありエコシステムであり、互換性のある拡張機能やプラグインは常に追加されています。Marshall Cabinet CollectionはAmp Roomのためだけに作られた拡張パックで、現在購入可能です。

American Class A(2つの独立したモジュールとして含まれています)、Tube-Tech CL 1B、Trident A-Range EQ、TapeなどのSoftubeスタジオFXのセレクションは、Amp Room Readyであり、今すぐモジュールとしてロードすることができます。

そのうち、ギターやベースの音作りに使えるソフトチューブのプラグインがAmp Roomで使えるようになることも増えてくるでしょう。

Marshall Plexi Super Lead 1959やEden WT800などのSoftubeアンプ用プラグインはすべて、ヘッドとキャビネットを別のモジュールとしてAmp Roomにロードすることができますので、すでにこれらのプラグインをお持ちの方は、Amp Roomで使用することができます。

これらのプラグインをすでに所有している場合は、Amp Roomと一緒に使用することができます。今後も新しいアンプ、ペダル、キャビネット、プラグインがモジュールとしてプラットフォームに追加され、Amp Roomはさらに多用途でパワフルなプロオーディオ・ツールとなります。

驚異的なサウンドクオリティ

Amp Roomは、サウンド・クオリティを最優先に設計されたモジュラー・ギター&ベース・プラットフォームです。(良い音と素晴らしい音の違いを見分けることができる愛好家のための製品です。)

いわばハイエンド・スタジオで本物のアンプとマイキングされたスピーカー・キャビネットを使っているようなものです。

そして、プロデューサーが必要とするあらゆるスタジオ・ツールを接続するためのオプションが増え、さらに便利になりました。

丁寧なモデリングによるリアルなアンプ・サウンド

Softubeは、ロックンロールの科学者として知られているわけではありません。

実際、Softubeの最初のプロジェクトは、Marshall JCM800ギターアンプにプローブを刺して、アナログオーディオ機器のデジタルエミュレーションを行う新しい方法を開発したことでした。

既存のデジタルモデルを大幅に改善できると確信していたSoftubeは、それを確信していました。Softubeがモデル化するすべてのモデルと同様に、各Amp Roomアンプは、コンポーネントのモデル化、物理的なモデルとのA/Bテスト、そしてオリジナルと全く同じ、あるいはそれ以上の明瞭度を持つサウンドになるように微調整されています。

無限の可能性

Amp Roomには、アンプ6台、キャビネット16台、エフェクトペダル10台、スタジオエフェクト3台、ユーティリティモジュール8台、幅広いスタイルやジャンルをカバーする260種類のプリセットが搭載されています。

また、それだけでなく、コンプレッサーやイコライザーなどのSoftubeプラグインをモジュールとしてロードすることもできます。

カスタマイズ可能で柔軟性が高く、シンプルなものから複雑なものまで、必要に応じてカスタマイズできます。

拡張パックを追加して、高品質で信じられないほどリアルなギター・サウンドを思い通りに作るために必要なものをすべて備えたパーソナル・デジタル・スタジオを作りましょう。

本物のマーシャルギア

Amp Roomには、Marshallと提携してソフトウェアとしてモデル化された伝説のMarshallギアが含まれています。SoftubeはMarshallと協力して最高品質のギター・アンプ・モデルを製作してきた長い歴史があり、Amp RoomにはMarshallが公式にライセンスを取得している唯一のソフトウェア・モデルのギアが付属しています。

Amp Roomに含まれているもの

プロオーディオのために構築されたプラットフォームとして、Amp Roomは、あらゆるスタイルやジャンルの音楽に適した、最高のサウンドと最も柔軟でパワフルなギターとベースのツールです。

豊富なアンプ、キャビネット、ペダル、スタジオ・エフェクト、ユーティリティ・ツールが搭載されています。それを分解してみましょう。

アンプ

ギターアンプの一つには、マーシャル・サウンドの真髄を体現した1981年製の名機「Marshall JCM800」があります。

他にもブリティッシュ・インベイジョン・トーンに最適な1964年モデル、セミ・ダーティなブルース・リフに最適なアメリカのクラシック・コンボ・アンプの1966年バージョン、メタル向けにデザインされたドイツ製ハイゲイン・アンプ、クラシック・ロックに最適な70年代後半のベース・アンプなどが用意されています。

また、ダイレクト・インジェクション機能を追加したカスタムDIダイレクト・インプットも搭載しているので、加工されていないベース・トラックにベース・アンプをブレンドすることも可能です。

キャブ

キャブにはロックやメタルギター、ベース用の1960年製マーシャルモデルがいくつか含まれています。

重みとパンチのある明るく集中したサウンド、ビンテージの特徴を生かしたサウンド、パーカッシブなミッド・パンチのタイトなサウンド、あるいは高音域の明瞭度と明瞭度を維持しながら必要なだけの低音が欲しい場合でも、Amp Roomは素晴らしいサウンドを素早く実現するための様々なオプションを用意しています。

ペダル

これらのペダルは、Softubeによって特定のペダルのエミュレーションとして、または最高のペダルの組み合わせとして専門的にデザインされています。

ロックやブルースギターのためのオーバードライブペダル、壮大で無限に近い音のためのリバーブペダル、サウンドに輝きを与えるイコライザー、ファンキーなサウンドのためのコンプレッサー、80年代のバイブのためのコーラスペダル、ヘビーで歪んだトーンのためのMarshall Guv’norペダル、音楽的なアレンジにリズミック効果を加えるためのディレイペダルなど、様々なペダルがあります。

マイクとオプション

すべてのキャブには少なくとも 1 つのマイクが搭載されており、クリエイティブなプロセスのどの段階でも移動させることができます。

キャブモジュールの中には、マイクをどこでも動かすことができるものもあれば、様々な組み合わせで固定されたポジションを持つものもあります。

2 本のマイクを搭載したキャブの場合、2 本のマイクのバランスを設定できるミックススライダーと、全体のステレオイメージを設定する連続幅フェーダーがあります。

名前に「Revisited」が入っているキャブは、複数のマイクで録音されていますので、お好みのサウンドが得られるように1つのマイクや組み合わせを選択することができます。

スタジオFX

Amp Roomは、モジュールとしてロードできるAmp Room対応のプラグインも用意されています。

そのうちの1つは、コンプレッサーとイコライザーの2つのモジュールとして搭載されたパンチの効いたアメリカン・クラスAのチャンネル・ストリップです。

他にもTape、Tube-Tech CL 1Bなど多くのオプションが用意されています。

ユーティリティ・モジュール

Amp Roomに含まれるユーティリティ・モジュールを使用すると、フィルタリング、ゲイン調整、ミュート、ボリュームやパンの調整、平行な信号パス間の位相合わせ、パス内の信号の周波数分割などを行うことができます。

ナビゲーションバー

新しいトラックでAmp Roomを起動すると、Gearタブが開き、Amp Roomに対応したSoftubeプラグインがここに表示されます。

ゲートは、過度のノイズをコントロールするのに役立ちます。迷惑なノイズやハミング音がある場合、静かにしたいときに使用してみてください。

ペダルやエフェクト、アンプの中には、サウンドの全体的なダイナミクスやトランジェントに影響を与えるものがあります。元のダイナミクスを復元したい場合は、DTC™ (Dynamic Transient Control) を使用すると、これらのトランジェントを魔法のように復活させ、ハーシュネスを取り除き、タイトさと明瞭さを回復させることができます。

ヘッドフォンモードは、ヘッドフォンを使用しているときに、ステレオで微妙な部屋の雰囲気を追加します。Amp Room でステレオを使用する際に Left または Right を選択すると、モノラルソースからステレオエフェクトを作成することができます。

インストゥルメントの 2 つの周波数レンジを異なる処理をするために、シグナルチェー ンで複数のパスを作成する場合は、Split パネルを使用してください。

Zoom コントロールでズームの量を調整します。

Softube と Marshall(音質に基づいたパートナーシップ)

Softubeの最初のプロトタイプは、Marshallのアンプモデルとラウドスピーカーモデルを搭載したハードウェアDSPボックスでした。

これがMarshallの興味を引き、SoftubeとMarshallの長期的なパートナーシップを成功に導きました。

SoftubeはMarshallの独占的なソフトウェアパートナーであり、Amp Roomには、ソフトウェアの形で入手できる唯一のアンプとキャブが付属しています。Marshallが公式にライセンスを取得し、承認しています。

システム要件

  • Mac OS X 10.12以降(古いOSバージョンは動作する場合がありますが、テストはしていません(64ビットのみ)。


  • Windows 64ビット、バージョン7、8または10(64ビットのみ)


  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上。

  • 画面解像度1280×800以上。


  • 対応サンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。


  • 8GB以上のRAMと、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量を推奨します。

    (個々のプラグインの場合は容量が少なくて済みますが、サンプルライブラリの場合は追加のディスク容量が必要になる場合があります)


  • ソフトウェアの登録とインストールには Softube アカウントが必要です。


  • ソフトウェアの認証にはiLokアカウントが必要です。


  • インストーラのダウンロードやライセンスの管理にはインターネットアクセスが必要です。


  • プラグインの認証に物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上が必要です(iLokドングルは必須ではありません)。


  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以上)と互換性のあるホストアプリケーションであれば動作します。


  • DAWアプリケーションの最新のメンテナンスリリースを推奨します。

*DAWごとのプラグインホストの違いや、Softube独自の厳格なテスト基準により、Softubeのプラグインおよびインストゥルメントは、Pro Tools、Logic Pro、Cubase、Live、Studio One、Digital Performer、Reaper、Sonarの最新バージョンでのみ公式にテストされています。

Softubeのプラグインは、リストに記載されていないシステムではテストされていませんが、システム要件を満たしている限り、ほとんどの場合、動作すると思われます。Softubeは、サポートされていないシステムでの問題の解決を保証するものではありません。

注意: 常に最新の iLok ライセンスマネージャを使用してください。これは、Softube のインストーラには含まれていませんが、www.ilok.com​からダウンロードすることができます。

Amp Roomのセール情報

通常価格:149ドル

セール特価:79ドル(46%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年3月:149ドル→99ドル
  • 2021年6月:149ドル→89ドル
  • 2021年10月:149ドル→69ドル
  • 2021年11月:149ドル→79ドル
  • 2021年11・26:149ドル→45ドル

アップグレードもセール中です

  1. Amp Room (Upgrade from Amp Room Bundle)

  2. Amp Room (Upgrade from Bass Amp Room)

  3. Amp Room (Upgrade from Metal Amp Room)

  4. Amp Room (Upgrade from Vintage Amp Room)

  5. Amp Room (Upgrade from Volume 1)

  6. Amp Room (Upgrade from Volume 2)

  7. Amp Room (Upgrade from Volume 3)

  8. Amp Room (Upgrade from Volume 4)