Softube『Trident A-Range』伝説の名機「A-Rangeコンソール」の「チャンネル15」を忠実に再現したEQプラグイン

SoftubeのビンテージEQ『Trident A-Range』 が、Softubeの総合セール56%OFFのセールになっています。

スポンサーリンク

Trident A-Range

Softube「Trident A-Range」は、Trident Studiosによって作成された伝説の名機「A-Rangeコンソール」の「チャンネル15」を忠実に再現したEQプラグインです。

紹介&レビュー動画(5分・日本語字幕可能):

A-RangeをR&Bのボーカルで使用(7分30秒・日本語字幕可能):

ReasonのREエクステンション版のレビュー動画(7分20秒・日本語字幕可能)

A-Rangeについて

「Trident A-Range イコライザー」は伝説的なマシンです。

A-Rangeのコンソール自体は、13台しか製造されませんでした。

Softubeのプラグイン版の「Trident A-Range」は、デンマークのSweet Silence Studio ‘B’にあるTrident A-Rangeのチャンネル15を忠実に再現したものです。

このチャンネルは、プロデューサーのFlemming Rasmussen氏がリードボーカルを録音する際に愛用していたチャンネルです。

フレミングは、メタリカの「Ride The Lightning」や「Master of Puppets」のソロやリズムギター、レインボーのアルバム「Difficult to Cure」や「Bent out of Shape」でのリッチー・ブラックモアのギターにも使用しています。

A-Rangeチャンネルは、4バンドのイコライゼーションに加え、ハイパスとローパスのフィルターを搭載しています。

コンソールを熱くすることで、効果的なサチュレーションでサウンドを歪ませることができます。

また、私たちSoftubeは、このA-Rangeに簡単に選択できるように独立したサチュレーションコントロールを追加しました。

クリーンなサウンド(CPUの消費を抑える)にはこのコントロールを下げて、Trident A-Rangeのハードワークなサウンドにはこのコントロールを上げてみてください。

特徴

  • 意志を持ったEQです。

  • オリジナルデザイナーのマルコム・トフト教授との共同制作。

  • 一つ一つの部品を丁寧にモデル化しています。

  • サチュレーションコントロール。
  • 非常にCPUに優しい。

システム要件

  • Mac OS X 10.12以降(古いOSバージョンは動作する場合がありますが、テストはしていません(64ビットのみ)。
  • Windows 64ビット、バージョン7、8または10(64ビットのみ)
  • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上。
  • 画面解像度1280×800以上。
  • 対応サンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。
  • 8GB以上のRAMと、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量を推奨します(個々のプラグインの場合は容量が少なくて済みますが、サンプルライブラリの場合は追加のディスク容量が必要になる場合があります)。
  • ソフトウェアの登録とインストールには Softube アカウントが必要です。
  • ソフトウェアの認証にはiLokアカウントが必要です。
  • インストーラのダウンロードやライセンスの管理にはインターネットアクセスが必要です。
  • プラグインの認証に物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上が必要です(iLokドングルは必須ではありません)。
  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以上)と互換性のあるホストアプリケーションであれば動作します。
  • DAWアプリケーションの最新のメンテナンスリリースをお勧めします。

セール情報

通常価格:199ドル

セール特価:87ドル(56%OFF)