7/25まで【お得情報】『Sonible smart:comp』「AI技術を駆使した最新自動コンプ」リリースセール

よろしければシェアお願いします

 

2019年7月25日 22:30 追記:キャンペーンは終了しました。

Sonible社から、気になるプラグイン『smart:comp』がリリースされました。ここ最近リリースされたプラグインの中でも、指折りに興味深い製品なんじゃないかと思います。

(もちろんイントロセールになっています。後述しますが、PluginBoutiqueがかなりぶっ飛んだセールの仕掛けをやっています。)

  

久々に心の底から欲しいと思ったプラグイン。これは人柱買いします。

  

   

『smart:comp』とは

まずは、この短い動画をご覧になると概要程度は掴みやすいと思います。(日本語字幕設定もあり。)

smart:comp by sonible – the spectro-dynamic compressor

   

『smart:comp』は、Sonible社が持つ機械学習技術(AI)を用いた柔軟な自動調整機能を搭載したマスタリング用コンプレッサーです。

その時々に応じて、カスタマイズされたコンプレッサーの設定(パラメータ)を、自動で提案する能力を持っています。

   

ワンクリック後、ほんの数秒で、バランスのとれた圧縮結果を得るためのパラメータを見つけ、周波数選択処理によって比類のない透明性を導き出してくれます。

Get your pre-release discount now. smart:comp combines intelligently enhanced time-domain compression and trailblazing spectral compression.

  

端的には以下の3つの特徴があります。

  • 搭載されている『スペクトル・コンプレッション』によってトーンとダイナミックのバランスを生み出す
  • 機械学習技術(AI)を用いて、一回のリックのみでコンプレッサーの設定を自動調整してくれます
  • 周波数依存のダッキングを伴うサイドチェーンモード

    

    

より詳しく(単なるコンプレッション以上の力を)

Product Review | Smart:Comp by Sonible

   

    

smart:compのメイン機能『スペクトル・コンプレッション』

(バランスが結果の違いを生み出す/トラックをベストなものに)

  

「スペクトル・コンプレッション」の機能とは、トラックに可能な限り最高の明瞭さと、最大限の透明度を与えることです。

『smart:comp』は、AIのアルゴリズムを駆使して、2000以上のバンドにわたって入力信号を絶えず分析することで、サウンドの不均衡を動的に整えることを可能にしています。

いわゆる、インテリジェントな『超高解像度マルチバンドコンプレッサ』のように機能します。

このパワーは、一度でも経験しすると、もう手放せなくなるはずです。

 
smart:compの『スペクトル・コンプレッション』は、それが本当に必要とされている場合にのみ圧縮を適用するので、常に一貫したトーンとダイナミックバランスを保証します。

この機能を使用して、ミキシング段階でトラックをクリーンアップしたり、マスタリング時にミックスに仕上げを加えることができます。

 

周波数依存のサイドチェーンダッキング機能 

smart:compが提供するもう1つの機能は、周波数依存のサイドチェーンダッキング機能です。

サイドチェーンモードで操作しているとき、プラグインは入力信号とサイドチェーン信号の間の潜在的なスペクトルの衝突を探し出します。

その後、入力信号内の影響を受けた周波数領域をダッキングすることで、これらの衝突を緩和し、サイドチェーン信号用のスペースを効果的に確保します。

Plug-in suggests settings and dynamically evens out tonal imbalances.

 

   

もう少し詳しい解説動画:

smart:comp by Sonible | AI Enhanced Spectral Compressor | Tutorial & REview of Key Features

   

  

仕様と技術詳細
  • プラグインフォーマット:(Mac)AU、VST2(ユニバーサルバイナリ)、AAX
  • プラグインフォーマット:(Windows)VST2(32/64ビット)、VST3、AAX
  • サポートされているサンプルレート:44.1 kHz〜192 kHz
  • 認証:マシンベースまたはiLok

  

システム要求

  • PC:Windows 7以降
  • Mac:OSX 10.7以降
  • RAM:4 GB以上(推奨)
  • CPU:少なくともIntel DualCore i5(推奨)
  • GPU:OpenGLサポート

セール情報

  

『sonible smart:comp』の通常価格は、129ドルです。

 

そして今回、2つのバージョンがセールになっています。通常版とアップグレード版です。

 

通常版:89ドル(31%OFF)

アップグレード版:64.5ドル(50%OFF)

  

セールの仕組み

実は、実質的に誰でも割引率の高いアップグレード版が購入できます。

現在、sonible社の『proximity:EQ+』(通常価格:129ドル)がPluginBoutiqueで何か購入した方全員に無料配布されています。

 

*2019年7月4日追記:proximity:EQ+の無料配布は先月末で終了しました。

また、すでに、『proximity:EQ+』をゲットされている方もいらっしゃるのではないかと思います。

このproximity:EQ+がアップグレードの弾(踏み台)になります。

詳細記事:

7月1日 18:55 追記:まだやっています。(恐らくですがもう数時間で終了かなと。。)    proximity:...

   

したがって、PluginBoutiqueで何か購入して、無料でproximity:EQ+をもらってから、このアップグレード版の方の『sonible smart:comp』を購入すれば、半額で購入できてしまいます。。sonible製品でここまでやるのかと驚きました。これなら人柱上等です(笑)

また、未確認ですが、最初からアップグレード版の『sonible smart:comp』をカートに入れると、『proximity:EQ+』が無料でもらえるようなので、この方法でも大丈夫かもしれません。どなた様か試された方は教えてください。。

 

『sonible smart:comp』のアプグレ版をカートに入れると、『proximity:EQ+』が無料でもらえるので、もしや。。

『sonible smart:comp』アップグレード版:64.5ドル(50%OFF)のページ

 

想士様から貴重な人柱報告いただきました。アプグレ版直接買いで行けるっぽいです。

想士様ありがとうございます。

  

ちなみに、AudioPluginDeals(APD)でも89ドルでセールになっています。Rewards(APDのクーポン)を持っている方は、それを使用すれば69ドルになるようです。

持っているRewardsを20ドル使うと、89ドルが、69ドルになる。

  

69ドルだと、Pluginboutiqueで何か買い物をして『proximity:EQ+』を貰うのが面倒な場合は、こっちでも良いかもしれません。(ただしRewardsは消費されます。)

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク