Sound Aesthetics Sampling『Consona』無料のKONTAKT用アンサンブルエンジン

Sound Aesthetics SamplingがKONTAKT用のアンサンブルエンジンの『Consona』を無料配布しています(おそらく期間限定ではない)。

*この製品の使用には、KONTAKT5.5.2以上のフル版が必要です。

スポンサーリンク

Consona

Consona自体にはサンプルはほとんど入っていません(テスト用にほんのちょっと入っています)。

複数の自分のお気に入りのサンプルをConsonaに読み込んでアンサンブル(同時演奏)させることができるツールです。(KONTAKT5.5.2以上のフル版が必要です。)

⬇️

デモ動画:

Consona Basic Guide

ConsonaはKontakt 5用のシンプルでパワフルなアンサンブルエンジンです。

元々はSpring Choirs、Autumn ChoirsへのコンターパートであるSpring Choirsの制作中にチームのために作られたもので、AC以外のボーカル録音も含まれています。

もちろん機能はもっと充実していますが、Consonaは本当にクールなサウンドデザインツールになります。

声だけでなく、ギターやバイオリンなどのソロインストゥルメントでもお試しください。

アンサンブル

アンサンブルの設定は、エンジンのコアとなるものです。ここでは5つのパラメータをコントロールできます。

  • 声の数(レイヤーごとにグローバルではなく)

  • 声のステレオ拡散

  • ランダムデチューン量(1ボイスあたり)

  • ランダムトーン変化量(1声あたり)

より自然なサウンドを得るために、中央のVoicesを少し減衰させるために重みをつけています。

注意:アンサンブルの設定は、3 つのレイヤーすべてにグローバルに適用されます。(Spring Choirsでは、各レイヤーの設定を個別にコントロールすることができます)

レイヤリング

アンサンブルエンジンで音に厚みを持たせることができるほか、最大3つのレイヤーをミックスすることもできます。

レイヤー(ここではボイスと呼ばれています)には以下のコントロールがあります。

  • レイヤーの有効化/無効化

  • 各レイヤーのステレオ幅を設定する

  • パノラマ位置の設定 ” “

  • ボリュームの設定 “

  • ローパス(LP2)周波数の設定 ” “

*この製品の使用には、KONTAKT5.5.2以上のフル版が必要です。

メーカーページ:

Consona
Consona is a FREE Ensemble Engine for NI Kontakt 5.

Consonaを手に入れるには、ここから購入ページに進んで、『追加』をクリックしてください。

ショップでの購入を選択された場合は、Fastspringのウェブショップに移動し、カートにConsonaを入れてチェックアウトします。その後、ダウンロードリンクが記載されたメールが届きます。お楽しみください。)

Consonaの配布ページ(0ドルで購入できます)